オススメ情報局ーgooブログ(ニュース・トレンド系情報などより、おすすめ&有益な情報をピックアップしてお届けしています)

どこにでも出ているような一般的な情報よりも、少し変わった面白い情報やお得な情報を厳選してお伝え出来ればと思っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

水素水は「インチキだ」特集(記事3点まとめ掲載)

2016-10-29 12:26:48 | 医療・福祉・健康・美容
水素水が「インチキ」なのは、国民生活センターも警告していた

最近、「水素水」や「水素風呂」なる商品の広告をよく目にします。健康効果を謳ったものも多いようですが、『Dr.ハセのクスリとサプリメントのお役立ち最新情報』の著者で薬学博士のDr.ハセさんは、その効果に疑問を呈しています。

水素水は本当に効果がある?

最近、目につくようになった水素水のビジネスには大手飲料メーカーも参入しています。例えば、ガン治療に役立つ、ダイエットにいいとか、効果がありそうな言葉を掲げる商品もあるようです。ところが、そのような効果が本当にあるのでしょうか?

多くの科学者が、水素水ビジネスに疑問の声をあげています。

● 水素水の「体にいい」は科学的に全く根拠がないインチキだった

実際、水道水に含まれる活性酸素の量を抑制するとして販売されている水素水生成器2商品について、国民生活センターが事業者に対して、どんな効果があるのかを明確に記載するよう指導したそうです。

● 活性酸素の一種を抑制する水をつくるとうたった装置-飲用による効果を表したものではありません-

確かに体内で活性酸素が過剰発生すると、動脈硬化や心筋梗塞、がんなどが起こりやすくなるとする論文もあります。また、水を電気分解して水素を発生させ、活性酸素の一種「ヒドロキシラジカル」をある程度減らす機能があることも確認されているそうです。

しかし同センターによると、生成器による活性酸素の抑制機能は必ずしも体内の活性酸素の量を減らすといった健康面への効果を示すものではないとしています。また、商品の取扱説明書にも「人体に対する効果を示すものではない」と記されているようなので、その効果はやはり疑問です。

ノーベル賞を多くとる日本人が、エセ科学に騙されないようにしたいものですね。



水素水の「体にいい」は科学的に全く根拠がないインチキだった



健康のため、サプリメントをはじめとした何らかの健康食品を常用している方も多いかと思います。中でも「水素水」は、今や誰もが知る健康飲料のひとつですよね。しかし、『アリエナイ科学メルマ』では、水素が身体に良いことを謳った水やタブレットは何の根拠もない眉唾商品だと斬り捨てています。

暮らしと科学:水素水

えー。これらの商品のアホらしさを改めて言うまでも無いのですが、それでもだまされる人が絶えないので説明いたします。

水素が体に良いという話は、もともと体内で発生する活性酸素に対抗できる活性水素(水素ラジカル)が良いという話からきたもののようです。

ただまぁ活性水素が解けた水が体に良いという話も、別に確固たる根拠(エビデンス)があるわけでもないのですが、一応、著名な医学系の人たちの中にも擁護する人がいるので、まったくもって効果が無いともなんともいえないですが、まぁ有意な効果はまったくないというのはハッキリしてるので、暴飲暴食や過度なストレスを避け、十分な運動をしてなおかつ、健康になるために少しでも足しておきたいとプラセボを期待するくらいなら飲んでもいいのかもしれませんw

で、水素ラジカルならまだしも、水素自体が溶けている水が体に良いという話は一切根拠も実験結果(怪しいメーカーの怪しい自社実験はあるものの)も無く、話にならないオカルト商品です。オカルトさはマイナスイオンより罪深い感じでしょう。そもそも水素は殆ど水には溶けない気体なので、それをわざわざ缶入りボトルに入れて売る理由が意味不明です。

当然売り文句は活性水素水のものを適当にアレンジして使ってますが、どの分量を飲めばどういった効果があるのかは、活性水素水よりさらに不明。

悪質な業者の商品になってくると、水素を発生させるというタブレット(水素化カルシウム)が錠剤の中に入ってるとか冗談のような危険な商品もあるようです。水素化カルシウムといった薬品は、有機化学の合成などにつかわれる禁水性の試薬で、水と反応して水素を放出するのですが、ものすごい熱を生じるので、飲むとかアホ以外の何物でもないと言えます。カルシウムが足りないからといって、お煎餅に付属の乾燥剤の袋をあけてガブのみしてるようなものです。

人間の体はそもそも水素自体が入ってきても、どうにも使う生理的な仕組みを持っていませんし、ppmオーダーの水素が水に入ったものが体内に入ったところで何かメリットがあるとはとても考えられないわけです。

そんなに活性酸素を追い出したいなら、ビタミンCなどの活性酸素を減らす補酵素はいっぱいあるわけで、そういうものを摂ってる方がまだまだマシです。



まさにエセ科学。怪しい「水素水」に手を出した伊藤園の言い訳



テレビやネット広告などで健康に効果があると話題になった水素水。しかし、事実に基づかない虚偽の説明をした販売業者が業務停止命令を受けるなど、最近ではその効果を否定する声が多くなっています。世界的エンジニアで『週刊 Life is beautiful』の著者・中島聡さんも、水素水の健康効果を「エセ科学」とバッサリ否定。消費者の無知に付け込んだ「エセ科学」商品を紹介しています。

●「水素水」について

水素が溶け込んだ水、水素水をあたかも健康に効果があるかのように売りつける「エセ科学」商法が横行していますが、何を勘違いしたのか(あまり深く考えない担当者が、「流行っているみたいだから便乗しよう!」ぐらいの軽い気持ちで作ってしまったのだと思います)、伊藤園が水素水を発売してしまい、批判を浴びています。

そこで批判を避けるために伊藤園が作ったのが、このページです。

Q6. どんな健康効果がありますか?
A6. 伊藤園が販売する水素水は医薬品ではないため、健康効果を標ぼうするものではありません
Q9. なぜ水素水を販売しているのですか?
A9. 水分補給の1つの選択肢として販売しております。
などの質疑応答を見ると、さすがに伊藤園として(科学的根拠のない)水素水の効能をうたうわけにも行かないけれども、(効果を堂々とうたう水素水業者の言葉を信じて)「水素水に効果がある」と思い込んで伊藤園の水素水を買う人は大歓迎という態度が見え見えです。

この手の「消費者の無知」を利用した商法は蔓延しているので(サプリメント一般に言えることです)、伊藤園だけを批判するのもどうかとは思いますが、でも今回の件はブランドイメージには大きなマイナスだと思います。

水素水(もしくは活性水素水)に「エセ科学」性に関しては、明治大学科学コミュニケーション研究所にわかりやすい解説が書かれており、結論は「エセ科学」です。

●疑似科学とされるものの科学性評定サイト 活性水素水・(電解還元水)

ちなみに、このサイトは、様々なサプリメントや民間療法をいくつかの面から科学的に評価した結果、「エセ科学」「未科学」「発展途上の科学」などに分類しています。

例えば関節症などに効くサプリメントとして広く服用されているグルコサミンは、経口摂取した場合には一度分解されてしまうため、それがそのまま関節などに届くことなどなく、「エセ科学」と分類されています。

それに対し、鍼灸治療に関しては、科学的な理論体系は確立していないとは言え、有効性を示すデータの再現性や客観性が十分に高いため、「発展途上の科学」と分類されています。


image by:Shutterstock


原文
水素水が「インチキ」なのは、国民生活センターも警告していた http://www.mag2.com/p/news/225462
水素水の「体にいい」は科学的に全く根拠がないインチキだった http://www.mag2.com/p/news/144089
まさにエセ科学。怪しい「水素水」に手を出した伊藤園の言い訳 http://www.mag2.com/p/news/193980

『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ペンパイナッポーアッポーペ... | トップ | 水を飲み過ぎると中毒に? 意... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

医療・福祉・健康・美容」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL