ほのぼニータ’s styleⅡ

大分トリニータの話題を中心に、日常の感想などジャンル関係なく扱います!
なるべく週2回ペースで更新します!

【ボールが】第24節 水戸戦【よく回った日】

2017-07-23 21:45:10 | トリニータ2017
前回のブログでは、水戸戦のホーム観戦は限りなく厳しいと報告していましたが、運よくスケジュールがぽっかり空いたので大銀ドームに行ってきました。




今日はクレヨンしんちゃんも来場。





試合前には九州を拠点に活動しているFOOT BOSEのパフォーマンスショーが行われた。
意外にも公式HPがしっかりしています。





小さいボールにもチャレンジ。




BB弾にも挑戦。




肉眼では確認できないレベルでしたが、6回くらいやっていたと思います。




いくつか怪しいプレイもありましたが、観客を魅了するにふさわしいテクニックを披露してくれたと思います。












本日は連れと観戦でしたので、メインスタンドでの観戦でした。



非常に蒸し暑い中での試合でした。トリニータはいつも通り最終ラインからのビルドアップで形を作っていくが、水戸のプレスが効果的で何度もミスを誘っていた。どうも水戸側でトリニータの弱いところをしっかりと研究していたようで、前田大然が出場していれば確実に失点していたと思っている。

水戸としてはプラン通りのゲーム展開だったが、前半で点が奪えなかったことが苦しい展開へとつながった。逆にトリニータからすれば、前半を運良くしのいだので、後半勝負を仕掛ければ絶対に結果が付いてくると思っていた。



後半に入り、お互いの疲労が見えてきて、ちょうど山岸のクロスミスがあったタイミングでシキーニョがベンチへと呼ばれた。片野坂監督は山岸のプレー直後に首をかしげていたように見えたので、当初のプランよりも早い交代になったかと思っている。









シキーニョ 大銀ドーム見参。

どんなプレーを見せてくれるか期待していたが、それはそれは想像以上で、ボールを持つだけでメインスタンド側は歓声が上がるが、その歓声に応えるかの如く鋭いドリブル突破を見せチャンスを演出していた。
守備に関してもしっかりと戻ってプレーできていたし、次からスタメンでも問題ないと思っている。これまでのトリニータにはなかった新たなオプションが生まれた。



シキーニョという可能性がオプションとして増えたので、もっとオープンな展開で点を奪う展開を期待したのだが、やはり疲労の色は隠せず、最終ラインのパス回しが続き、勝負のパスがあまり見られなかった。
水戸側もボールを奪うようなプレスは見られず、お互いに勝ち点1で終わらせようと思わせるような試合展開だった。


0-0で試合終了。試合前はパフォーマーがボールを回し、試合中はトリニータが最終ラインでボールを回した日。そのせいではないと思いますが、やたらと目が疲れた一日になりました。

現地で見たので90分戦うのがしんどいのは理解できるが、必死になって点を奪う姿勢が伝わってこなかったのは残念だった。シキーニョがフレッシュな状態で投入されて、そこにボールが入る回数もそれほど多くなく、最終ラインで時間を経過するシーンばかり目立ったのは観客としてはもどかしいと思うはず。
今年のチームの目標が勝ち点45での残留ということで、目標に一歩近づいたのは収穫になるが、今日の試合内容が将来へと繋がるとは到底思えない。J1の広島や浦和を見ても思うが、いわゆるミシャ式が徐々に対策されつつあり、今回の水戸もミシャ式の弱点を突いたような形でトリニータを脅かしていた。暑さと精度の問題で事なきを得たが、名古屋戦以降、勝ったのはいわゆる下位グループにいるチームのみで、それ以外の順位が近いチームには実をいうと勝てていない。

トリニータが本気で上を目指すのであれば、今のサッカーからさらに勇気をもって攻撃に展開できるような気持ちが必要になる。もちろん失点のリスクもついてくるが、逃げの姿勢ではサポーターは付いてこないと思っている。



★トリ年にかける想い Vol.14「ロブソン(1969/5/10生まれ)」★


2003年在籍。ちょうど加入したのは当時の今頃だっけ。

プレーに関しては語る価値無し。以上

現在はWikipediaにちょろっと書いているようですが、翻訳サイトに突っ込んでもわけわからん状態ですのでスルーします。




アウェイ連戦が続きますが、讃岐戦、横浜FC戦ともにリアルタイムDAZN観戦は厳しいです。

町田戦は今のところスケジュールが空いていますので行ける予定です。




あの時の悔しさは町田にぶつけるというよりも、個人的に柳○にぶつけたいのだが。それはともかく、今度は歓喜に沸く町田戦になることを期待しましょう。

じゃこの辺で


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/6/30~7/2 千葉旅行 | トップ | 未公開写真2017(前期) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トリニータ2017」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。