ほのぼニータ’s styleⅡ

大分トリニータの話題を中心に、日常の感想などジャンル関係なく扱います!
なるべく週2回ペースで更新します!

My Origin総集編

2016-12-28 22:53:22 | トリニータ2016
今年一年間続けてきました「My Origin」コーナーの総集編です。
一年間続けてみて、トリニータの原点についてより深く考え出すようになりました。アイデアを出すのは結構楽しかったです。

これまで紹介したMy Origin一覧と、惜しくも本編で紹介できなかった未公開ネタも最後に紹介したいと思います。

My Origin Vol.1「チャント」

My Origin Vol.2「鴨池」

My Origin Vol.3「家族観戦デー」

My Origin Vol.4「アウェイゲーム」

My Origin Vol.5「スタジアムグルメ」

My Origin Vol.6「スタジアムまでの道のり」

My Origin Vol.7「ピッチレベルからの眺め」

My Origin Vol.8「ピッチサイドシート」

My Origin Vol.9「ラジオ中継」


My Origin Vol.10「屋根」

My Origin Vol.11「トリニータ応援サイト」

My Origin Vol.12「マッチデープログラム」

My Origin Vol.13「トリニータスクール」

My Origin Vol.14「旧エンブレム」


My Origin Vol.15「座席」

My Origin Vol.16「駐車場」

My Origin Vol.17「ウイニングゴール」

My Origin Vol.18「応援歌」

My Origin Vol.19「ギャラリー」



↓↓ここから未公開ネタです↓↓



My Origin Vol.20「ジェット風船」

今年に入ってからは行っていないが、かつてトリニータのハーフタイムといえばジェット風船が定番だった。たしか応援しはじめの2001年でも行われていたかな。
ジェット風船と言ってまず思いつくのはプロ野球の7回裏の攻撃前。まあ十中八九野球から取り入れたイベントになると思われるが、他チームでやっているところはほとんどなく、トリニータの特徴的なイベントとして長い間親しまれてきた。
2009年だったか、新型インフルエンザ?の影響でトリニータはもちろん、プロ野球でもジェット風船が自粛する流れとなり、トリニータのジェット風船の歴史は途絶えてしまった。
今となっては動員が集まりそうな時など不定期にしか行われず、仕舞にはサガン鳥栖にジェット風船のポジションを奪われてしまった。
個人的にはジェット風船はトリニータのイベントの原点だと思っているし、今後不定期にでも行われることを期待している。


My Origin Vol.21「横断幕」

これまで選手を鼓舞するような横断幕、スポンサーを褒め称える横断幕、フロントを批判しまくった横断幕・・・など様々な横断幕をビッグアイで見かけました。何気に選手一人ひとりの横断幕をしっかり作っているのも特徴で、ここまで律儀にやっているクラブってそこまでないのかなと思っている。本当に誇らしいと思っています。
その中でも印象に残っているもの、古くから見かけているものを中心に紹介していきます。
・TORCIDA




・I am T's hooked




・大分が勝つ




・ウルトラ7 西山哲平




・勝ち点1の重み(すみません画像が残っていませんでした)



My Origin Vol.22「新聞」

これまで大分合同新聞を中心にさまざまな記事を取り扱ってくれましたが、僕が保管している新聞で最も古いものはナビスコ優勝の時のものです。それ以前は全く保管していません(涙)
僕がトリニータを応援し始めてから、それからスポーツ欄は基本目を通すようになりましたが、今でも覚えているのが、2004年のキャンプシーズンの頃だったか、当時J2で最下位だったサガン鳥栖とトレーニングマッチ(たしか市陸?)を行い、たしか1-5だったかで負けたことをでかでかと掲載されていたことは今でもはっきりと覚えている。はっきりとした理由はないし、怒りとかそういった感情は全くないが、なぜか今でも記憶として残っている。


My Origin Vol.23「クラブトリニータ」

今回紹介するのはトリニータのオフィシャルショップ、クラブトリニータについて。



初めて訪れたのはオープンしてから2年後の2007年。特に何を買ったかは覚えていませんが、2Fのパブリックビューイングのスペースを見て興奮した記憶は今も残っています。今年はともかくとして、パブリックビューイング自体はもう行ってないんだっけ?
今年は福島戦のときに訪れました。リニューアルして不動産屋がひっそりと場所をとっていましたが、お店の規模としては以前のままで安心しました。
とりあえずおやすみニータンを買いました。意外と親が気に入ってくれました。



My Origin Vol.24(最終回)「スローガン」

これまで掲げられてきたスローガンについて。初期のスローガンは覚えていませんが、J1元年のときのスローガンが「ムーブ&バランス」だったことは覚えています。
小林、ベルガー、ファンボ、シャムスカ時代は英語を組み合わせたものがスローガンとなっており、田坂監督になってからは熟語の組み合わせで構成され、さらにその文字の中にJ1を付け加えるという遊び心もプラスされていました。

今年はさらに構成を変え、「原点回帰」というシンプルなスローガンになりました。物足りなさは感じるものの、チームの今年一年目指す目標はこの一言で示されているし、今年ほどスローガン通りにシーズンを終わらせたことってあまりないんじゃなかろうか。せいぜい2008年の「One Heart Big Charrenge」くらいだろう。



来年は英語路線か、熟語路線か、今年のようなシンプル路線か、いずれにせよ選手・サポーターともに奮起できるものになるように期待したい。



来年も同じようなシリーズ企画はやろうと思っています。具体的な内容は検討中です。

じゃこの辺で


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 復興支援2016 | トップ | OBSラジオ「イチスタ」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。