福岡の看板屋 独り言(看板.・カワムラ)TEL092-935-7058

皆様に生かして頂いてる看板屋としての呟きです。内容は独り言なので、万が一気分を害された方が居られましたら何卒ご容赦。

宝くじ

2016年10月01日 | Weblog

(2011年に書いたブログ)

昨日 スペインだったか 何処だったか 忘れたが

2000人の人口の町で1800枚一等が集中して出たそうな・・・

「エル・ゴルド(太っちょ)」っていう 宝くじらしい。


町民 涙を流し、肩を抱き合いながら 喜ぶ姿がテレビに出とったよ

  この村での購入率が9割ってんだから殆どの人は当たったんだとさ

するってえと・・・

一気に合計7億2000万ユーロ(約733億円)の“クリスマスプレゼント” が転がり込んだっちゅうわけだ・・・

一人当たり4000万円位の当せん金が1800枚っちゅうのが凄い!


住民180人近くの人はババ引いたのか・・・悔しかったろうな。

でも 一家庭の誰かは当たっているので こりゃあ 一挙に

ベーシックインカムが約20年分以上配られた計算になる・・・

経済効果はとてつもないんだろうなぁ・・・

偶然にも 一家族全員がババ引いた180人の中にはいっとったら

最悪だろうなー等と要らぬ心配をしておったらば・・・

♪守りも良いですが 年末位は攻めましょう♪というCMソングに

そりゃあ そうだよなぁと同意し

最近、宝くじには懐疑的に成っていた私も「買わんにゃあ 当たらん

よ!」言う 知人の言葉に追い立てられ 数字を6つ選んで当てる

と言うクジを買いに行きましたよ。


トある 宝くじ売り場・・・


私(キャリアオーバーってのは 今回は幾らくらいなんだろう?)

私:「すみません!今度は 幾らくらいが当たるのでしょうかね?」

紳士的に売り場のおばはんに尋ねる私・・・


おっさん:「そんな事 わかる わきゃないよー」


となりに居た トナカイの様に赤い鼻をした 小柄で妖精の様な

おいさんが 不機嫌そうにタバコを吹かしつつ 甲高い声で囁いた。

(どうやら 「私が当選番号を教えてくれ」と言ったと勘違いしたらしい

んなこと あるかよ!

 

鳩の様に きょとんとしている目ん玉は(出たーホイ!               

ようこそバカタレ)言わんばかりの雰囲気を醸し出している。


私:「いや!そうじゃなくって キャリアオ・・・」

売り場のおばはん:

「そりゃあ わからん!それが わかりゃあ 大したもん!」

反論の余地も許さず 間髪入れずに言葉をさえぎる あき竹城風の

おばはん。 野卑で声が大きいって!

私:(ははん 足らん奴だとおもっているな・・・)

少年時代 通信簿が悪くて 飯を食う時間に立たされて 

親に 罵声を浴びせられているような錯覚を覚えた。


私:「いや だから!」

おいさん:「それが ワカりゃあ 苦労しないよ・・・」

驚いた顔をしつつ 口をとがらせて もさもさ言う姿を見ていると

不思議の国のアリスに出てくるキャラクターを連想させつつ

妙でへんちくりんな気分になったのだ。

 

「嗚呼ーそれが わかりゃあ 大したもん 大したもんー」

哀れみをこめつつ 素知らぬ顔で 宝くじを数える おばはんは

念仏の様に 何度も何度も呟いている・・・


メガネを掛けたヨボヨボのじいさんが

「何か あったんかのー」とシワガレ声で参戦して来たので

面倒くさくなり ササっと1ブロックだけマークシートにマークして

私:「おばちゃん!ハイ」

おばはん:「200円ね!他はヨカとね?1ブロック以上できるよ」

私:(おばちゃん 腹式呼吸で発声しとるやろう?声でかいって!

 

処置なしっ!


結果?当たらんかったよ

 

PS

スペインの宝くじ屋さん、きっと 当たりくじ 混ぜ込むのを怠っ

たんだろうな。

異人さん達は陽気で 開けっぴろげで ある意味 おおまんタレ

だからこの様な珍事が起こるのだろう。緻密で人を余り信用しない

日本人の気質じゃ インチキはあっても こんなのありえない話。

宝くじについては 当たったって話はあまり聞いたことが無いし 

周りにも居ない。当選くじを神社に匿名で奉納なんて話も聞くが

本当かいなと思ってしまう。でも庶民のささやかな夢・・・

本当であってほしいなぁ・・・

 

自分では運が良いと思っている私でさえも 宝くじ購入歴は長いが

今まで1000円が当たったのが2回程度ってえのが不思議だ。

それも、新発売の物だけというのがミステリーだ。   

 「エル・ゴルド(太っちょ)」名前のとおり 太っ腹で気前が良い

と思う。いいなぁ 太っちょ・・・  私の腹も出っ張っているので

日本のものは「メタボ」か「狸オヤジ」と云う命名でどうだろうか?

 

追伸 テンプレート変えたら 改行がめちゃくちゃダン!

    元に戻せぬのが 悲しい・・・

    

マタマタ追伸 ユーロ暴落で折角の当選金も紙くずにならなきゃ

         いいけど・・・と 老婆心さながら 人の財布を気に

         する私・・・

         嗚呼ドラえもん!

         誰かが必要以上に金を溜め込まぬ様、

         金に消費期限をつける道具を出してくれ!

         紙幣は腐らぬから いかぬのだ。


 

 


 

 


 

 

 

 

 

 

 



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春はご用心 | トップ | カルピス談 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (B 母)
2016-10-01 18:57:58
最近では銀行のATM で宝くじが買えるようになりましたよね。2年くらい前にお金を下ろしに銀行に行ったところ、何やら隣のATM で親子が「お母さん!当たった!!当たった~!!うわわわわー!」と大騒ぎ、そしたらその人のお母さん「うわー!!800万も当たったん!」私は聞いていた。マジ当たる人いるんだと思いました。私は千円下ろし、隣は800 万 当選。複雑…(-ω-;)
b母様 (カワムラ)
2016-10-01 22:18:26
うぁ!そりゃ 本当ですか!?いや でもね億単位の当選は信じられませんね・・・この世の中ってインチキだらけなので 皆だまされとるんじゃないかと思う。当たっても最高1000万位かな…億単位当たった人のエピソードって、眉唾っぽいもん。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL