Hyper na blue

社会の些細な流れ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会

2005-10-18 | Weblog
みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会
こんな会↑があったとは、勉強不足でした
しかし、みんなで参拝し無くてもいいのでは?
国会議員だからといって参拝しては駄目ではなかろう
駄目なら支持者に認めて貰えず落選している筈だ

首相の参拝でも今日(こんにち)
非常に過度に騒がれている
中国に韓国、近隣諸国、そして国内でもだ

問題は「A級戦犯のこと」

私にはどうしても理解出来無い
それは・・・

「死んでからも罪を問われるのか?」だ!!

罪は↑償っているのでは?
死をもってその人達は償ったのではないだろうか
罪は死んでからも永遠にその人に償いを求めるものか
ならば誰ひとり墓などには入れず
信仰も無いに等しい

戦争の時代、日本だけが戦争をしていたわけでは無い
戦争とは殺し合いだ
他の国も人々を殺し捲った
殺しはどんなことでも酷いことなのに
日本の残虐だけが悪いような風潮はどうしてなのか
戦争を忘れ無いためにも、繰り返えさ無いためにも
靖国参拝は普通に人々がお参りしていいのではないか

原爆投下も実質的にはアメリカが落としたみたいに
見られているが、それは間違いである
近隣諸国も合意の上の原爆投下である
それによって沢山の人が死に、苦しんだ
それを無にしての日本への戦争非難は馬鹿げている

日本への原爆投下
それでもまだ日本は罪を償ってい無いのなら
原爆投下を合意した国々はどう罪を償ったのか聞きたい




コメント (22)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

フジテレビ721

2005-10-15 | Weblog
先週のF1グランプリの録画を見た
再放送だが

何時もの解説が鼻につく
この放送の解説員は
誰もが憶測で解説を続ける
変わった放送をする

今回も途中から
自分達の計算で
「ホンダが優勝か!」
と、言い出す始末

呆れる!!
解説の仕事とは思え無い内容に

「そんな話は酒場でしろ!」
と、言いたい

解説員のひとりでも中立でいて
冷静な判断で解説する
者はい無いのか・・・
それも情報は憶測で確信をしたものも無く
映像をただ見ては感想を述べる

国際的な感想なら少しは頷けるのだが
全くの日本人的な発想の元での会話には
疲れを感じる

此れで勿論有料番組
お金を払って見ている番組とは情け無い
解約したくても放送権は・・・だ


来期は解説も交代してもらいたい

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ユニクロ 銀座店

2005-10-12 | Weblog
今月銀座5丁目にモダンな建物の
ユニクロ銀座店がオープンした

出店の経緯は
「ユニクロのイメージを一新する」
だ、そうだ
どの様にかというと
今迄の安いイメージ!
国民服!
家で着るなら買う!
この人々の意識を改革したい
そこで銀座へ出店だ

・・・・ユニクロ
ユニクロの私のイメージは
大量生産のコストダウン
シンプルな良いものの浸透
とか、そんな感じだ
今迄ユニクロ製品は買ったことは無く
イメージは表面的なものだが
一世風靡の元は
「気軽な値段設定で良品」
なのでは・・・
そのイメージを一新?
其れでは「ユニクロ」じゃ無くなるだろう
銀座進出は展開としてはいいんじゃないか
けれど一新じゃ駄目だろう

銀座に来て高級なものを買い
それに付け加えての良品なら売れるだろうに
銀座にも生活を主体とする人はいて
皆がみんな高級なものを望んではい無い
生活圏のものを他の地域で買うなら
銀座で買えればそれはそれで善しなのに
可笑しな見栄の経営で経営状態事態が
転落し無いことをと思う

それに最近の銀座は変わり行く売り場だ
人のリサーチの甘さが裏目に出なければいいが
付け加え、33歳の意気込みも些かチグハグで?だ

経験は年齢を超えられ無い
起用の成功は企業で
失敗は個人へ
どう転んでも分が悪い
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5000本のビール10分で空に

2005-09-30 | Weblog
昨日阪神がリーグ優勝した
阪神の優勝祝勝会に

【前回03年の優勝時の2000本から5000本に増やしたビールもわずか10分で空となった】

と、ネット記事で普通に報道されていた
これ↑野球のリーグ優勝にはお決まりになっているのだが

可笑しいとは誰も思わ無いのが不思議だ
ビールの箱を見れば
「アサヒビール」のみ
選手は水泳のゴーグル
そして何本もただ垂れ流す絵面
生中継で放送しているテレビ局
これで何が伝わるのか・・・

時代の流れは「エコ」だ!!

貧困に節約、飢餓で救済、寄付と助け合い
給与引き下げにボーナスカット
就職難、企業倒産、原油値上げの色取り取りの社会情勢
バブルの残り香で
お祝いにせめてもの夢の贅沢か?
勘違いだ
世間の世論に全く合って無い

優勝祝賀会にビールかけは
間違っている

元々、このビールがけ
個人的に好きでは無い
何故こんな無駄な勿体無いことをするのか
理解に苦しむ
優勝を誇らしげに祝うのに
こんな茶番な絵面は似合わ無いだろう

野球界!誰か何とか襟を正す人物はい無いのか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホワイトバンドの問いかけ

2005-09-29 | Weblog
つい最近アメブロでホワイトバンドの主旨表明
の様なブログが立ち上がった

ホワイトバンドブログアクション

意図は「今後の活動の役立て」だ
私もホワイトバンドを買い、身につけ、
アメブロホワイトスキンブログ公開もしている
で、ホワイトバンドに対しての気持ちだが・・・

別に何も無い!

要するに賛同して何でもいいから
「貧困」なり「募金」なり「世界」なりを
人々に知ってほしいからだ
ホワイトバンド論争によって、少なからず多くの人は
何らかの知識を身に付けただろう
そして興味を持ち、自分がどうしたいか、
どうするべきなのかを考えて悩んだことだろう
そのことが一番大切なのではないだろうか?
ホワイトバンドに限らず、寄付活動のあり方、
世界の情勢、団体や国の活動
色んな角度から見て聞いて、自分で考えて答えを出したと思う
そして、反対なのか賛成なのか、
自分はどうすべきなのかを此れから行動して行く切っ掛けになった
それだけでも大いに評価できる出来事であった筈だ

世界銀行などの国際金融機関がアフリカを中心とする最貧国向けに持つ総額550億ドル(6兆1900億円)の債務全額を免除する主要国(G8)の提案に対し北欧などのG8以外の先進国が合意したと発表した。
日本の負担は最大で8000億円規模になる見込み。

↑この記事に多くの人はホワイトバンドの意味が少なかれあった
と、踏んだであろう
しかし、これは厭くまで
「世界銀行などの国際金融機関」が持っていた
アフリカを中心とする諸国への債務の免除にしかなってはい無い
全てが解決したわけでは無いのだ

此れからも「貧困」の二文字は無くなりはし無い
それは私達の豊かさとも大いに関係している
人間社会の歪は
生物が生きるということに付随しているものである
ただ生きているだけでは生活とは呼べず
暮らしていくのには貧富が発生する
みんなが同じには成ら無い
程度の問題かと思われるが
人間が今迄誕生して歩んできた歴史に
完全平等は無く
進化をすればするほど摩擦は大きくなってきている
行き着く所も見えてはきているが
それでも回避できる望みを人間は捨ててはい無い

それが考える力なのであろうと思っている

動機は何でもいい
自分で考えるのが大切で
大きな行動が出来なくても
考えて
自分で出来ることを出来るだけやる
意思が必要であろう

ホワイトバンドも強制的に買わされたわけでは無い
自分がたとえ後になって騙されたと感じても
では如何すべきかを其処で考えられるかなのだ
些細なことと受け止めず
自分の暮らしや生き方を見直す切っ掛けになれば
それはそれで良かったのではないか・・・

最後にアメブログの問いかけ
ホワイトバンドの論点は言いたいことを言う
という輪になりつつあるので
そこを柔軟に取り上げるのは
ブログの目的としては無駄だと感じる

コメント   トラックバック (9)
この記事をはてなブックマークに追加

戦闘ロボット

2005-09-22 | Weblog
戦闘ロボット!! 何?

               これです →
漫画ではありません
本当に実用されるロボットです
韓国の日刊紙によれば
「2011年には数十代の戦闘ロボットが最前線を駆けめぐるようになる」
と・・・
韓国政府の発表は
来年から2011年まで計334億ウォンを投入
年内に国内の軍需品メーカーが開発した軽自動車大の無人車両に
多くのROBHAZを積んで移動した後
市街戦の発生するビルに投入するテストを行う予定らしい
数十~数百台のロボットが互いに情報をやり取りする
通信ネットワークも構築する計画で!
こうなると
1台のロボットが収集した情報をその他のロボットと共有する

「集団戦闘知能」を有するようになる

韓国の 軍事用ロボットといえば
今年3月、イラクのザイトゥーン部隊で車の爆発物探知と
夜間偵察用としてテスト運営された「ROBHAZ」
その延長線上がこれか?
やはりロボット開発目的は戦いなんだ
戦闘ロボットだもんな

韓国科学技術研究院(KIST)は科学技術を戦闘技術に
名前の変更をしたほうがいいのでは・・・
なにせこのロボットには
監視や偵察の際に使われるカメラや地雷などの
危険物を取り除くロボットの腕
機関銃などが搭載される

ロボットに機関銃?

現実に本当にそんなこと考えてそのものを作っている
・・・
そこの科学者は
映画制作会社にでも転職した方がいい

コードレス通信を利用した
リモート・コントロール・システム
により色々な操作を行うのだが
何処まで機械を人間が完璧に操作出来るのであろう
それも工場の機械などと違い機関銃を装備した機械だ
原子炉のコンピューターでも誤作動を起こすのにだ

韓国だけでは無く
多くの国の機関や大学でロボットの研究は盛んである
次世代のロボットは宇宙であったり
地中や海底の産業ロボットの開発に力を注いでいる
それは一般に民間人といわれている人達
一部には国家で軍事産業関連会社での
戦闘を目的とした開発も行われている
どちらも開発には科学者が力を貸しているが
軍事目的の殺戮兵器としての開発に関係している
人は科学者などと呼ばれてほしくは無い

科学者は豊富な知識に
立派な道徳心を備えているものだ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加