本丸三丁目

写真が趣味なので、季節の花などを上げていきます。

プレーリーリバティー ヘッドライト・車幅灯交換

2017-06-18 18:12:21 | 

愛車の日産 プレーリーリバティー(PM-12) の

ヘッドライトが片側点灯しなくなったので交換してみました。

この車はローとハイのランプが別々タイプです。

常用するローの運転席側で説明します。

まず、約10cm位のカバーを反時計方向に12時から9時位まで廻します。

そうすると蓋が外れます。

交換の邪魔にならないように下に下げます。

中を覗くとバネのような針金がフックにひっかけているので

これを外します。

外した状態

あとはライトをゆっくり引き抜きます。

H1と言うライト用意します。

私は、D2で1個798円(税込)でスタンレー製を購入しました。

新しいライトをコネクターに刺した所

円盤の平らな部分を本体に合わせながら差し込みます。

この時、本体側の穴が狭いので

ランプに傷が付かないようにゆっくり入れます。

奥まで押し込んだらフックをかけます。

あとは、カバーを入れ時計方向に廻し終了です。

助手席側も前回、同時期交換なら同じ方法で交換します。

ついでに、車幅灯(ポジションランプ)も交換しました。

中央の、丸い穴の開いた板状のレバーを時計方向に廻します。

そうすると、ランプ全体が取り出せます。

T10タイプの12V5Wを用意します。

D2で2個入りで198円(税込)です。

このランプは引っ張ると外れます。

新しいランプ入れたら、

本体に差込み時計方向に廻し固定します。

 

Canon Power Shot A650IS (1200万画素)で撮影

『メンテナンス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 菖蒲町 ブルーフェスティバル | トップ | ロイヤル観光 箱根あじさい電... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。