本日は改姓なり!

うだうだな日記ですがどうぞよろしく

愛妻の日

2013-01-31 20:57:13 | 日記
会社の同僚に教えてもらったんですが、本日1/31は‘愛妻の日’なんだそうです。
今の私には、全く無縁の日ではあるんですが、結婚している方でも、今日が‘愛妻の日’である事を知っている人が果たして何人いるのかと思ってしまいますね。
それだけ、まだ浸透していない&知名度の低い日と申しましょうか・・・制定されたのが2006年らしいので、まだ10年も経っていないわけですから、知らない人が、ほとんどというのも当然と言えば、当然の事なんですが。
しかし、私の勤務先も現在16人の社員がいるんですが、その内、既婚者は10人、ほんの数年前までは、未婚者の方が多かったんですが、この数年で、既婚者と未婚者の割合が完全に逆転してしまっています。
本ブログを読んで下さってる方なら、ご存知の通り、私もいい年をして未婚者ですし・・・‘独身貴族’などという良い生活をしてるわけでもないので、本当に、とっとと良い人を見つけて身を固めないといけないんでしょうけどね。
と、先ほど、母親から‘今年は、いい加減に良い人を見つけて、家に連れてきなさい!’と言われたばかりの私です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本漢字能力検定

2013-01-26 21:57:08 | 日記
これは以前、書いていたブログでも紹介した事があるんですが・・・。

私は日本漢字能力検定の3級を持っています。
3級の程度は‘常用漢字1600字程度を理解し、文章の中で適切に使える’というもので、レベル的には、中学校卒業程度のレベルだそうです。
私は幼い頃から、小、中、高校共、漢字に関しては‘好きこそものの上手なれ’ということわざにもあるように、かなり好きだったのと得意だったのもあり、今の漢検のシステムになってから(文部科学省認定になってから)大学時代に3級を受験して合格しました。
それ以来、漢検を受けてはいませんが、この上には準2、2、準1、1級とあるそうで、私も未だに漢字は得意であると自負してはいるんですが、やはりパソコンや携帯電話を、ほとんど毎日使うようになってからは、読む事は出来ても、書けない漢字はかなり増えて来ているように思います。
また、もう1つ上の級を受験するために、再度、漢字を勉強してみようかなと思う今日、この頃なんですけどね。

P.S ちなみに、あなたは下記の漢字読めますか?

①国の礎(  )
②謀反(  )を企てる
③衆生(  )を済度する
④鉄道を敷設(  )する
⑤辞書の凡例(  )
⑥潔(  )く謝る
⑦心を翻(  )す
⑧学力を培(  )う
⑨誤解も甚(  )だしい
⑩敵を窮地に陥(  )れる
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

教育ママ

2013-01-23 21:06:28 | 日記
最近、通勤途中の電車の中で、2人連れの母子をよく見掛けるのだが、すごいなぁというか、子供も大変だなぁと思うのが、AM6:00頃から、学校に向かっている事。
多分、私立の小学校に通っている子なんだが、もう1つすごいというか、呆れてしまうのが、その母親で、完全に教育ママ&親バカな感じなのである。
単語帳で、何かの単語か事柄を子供に覚えさせつつ、母親は弁当箱からおかずを1つずつ取って、子供の口まで運んでいるのである・・・普通、小学生ともなれば、1人で食事くらいできるだろうが、母親が子供が食事をしてる間すらも勉強させたいと思っているという事でしょうか。
私が子供と同じ立場なら、小学生にして、そこまで勉強したいとは思いませんけどね・・・しかしながら、後々、良い高校、大学に入るには、幼い頃から、そこまでの英才教育をさせなければならないんでしょうかね。
というか、個人的には、そんな事よりも、通勤途中の電車で、私の睡眠時間を、その母子の勉強や会話で妨げられるのが一番たまらないんですけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

車検

2013-01-19 20:41:01 | 日記
昨年の12/1付けのブログ‘リコール’で、私が現在乗っている車は、2月に車検があると書いていたんですが、ディーラーから‘見積もりのために、1度店に来て頂けないでしょうか?’との連絡が先日あり、今日、店に行って見積もりもしてもらったので、ついでに車検も済ましてしまおうと思い、ディーラーにお願いしてきました。
個人的に替えて欲しかったのは、以前も書きましたが、カーナビの地図ソフトの更新で、ここのところ‘国宝建造物&城巡り’等で、道無き道を走っていたりするので、これだけは絶対替えてもらわないといかんなと。
ただ、今日、見積もりのために、色々と見てもらうと、さすがに9年も乗っているだけあって、替えてもらうような箇所もそれなりにありまして、これを機に気になった所は、替えてもらう事にしました・・・ま、車検代は、高くなってしまうんですけどね。
映画ばかり見ていた頃と違い、‘国宝建造物&城巡り’や田舎に帰省する事も多く、以前と比べて格段に車に乗る回数は、増えているので、定期的に点検してもらう事も大事かなと思っております。
それでも、通勤に車を使っておられるような方と比べれば、9年経っての私の車の走行距離は、びっくりするというか呆れるくらい少ない距離数なんですけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スタッドレスタイヤ

2013-01-16 22:23:55 | 日記
先日の3連休は、本ブログでも何度も紹介している母方の田舎に、母と一緒に帰省していました。
この田舎、近畿圏ではあるものの、結構、雪が降る地域(日本海が近いもので)で、これまで、冬の時期にマイカーで、田舎に帰省する事は、ほとんどなかったんですが、現在、田舎には伯母が1人で住んでいるもので、いざ、何かあった時に雪道の中、帰省しなければならない可能性を考えると、マイカーをスタッドレスタイヤに履き替えておいた方が良いのではないかという家族の意見で、マイカーを購入してから初めて、スタッドレスタイヤというものを付けました。
雪道の運転というと、大学生の頃、現在、山梨県に住んでいる友人が、当時、長野県にいまして、大阪から長野まで3月の終わり頃にマイカーで行った事があったんですが、もう、その頃には雪は降らないだろうと、友人共々、高をくくっていると、行く途中で、かなりの雪に遭遇しまして、途中で高速道路からは降ろされるわ、雪道の上をノーマルタイヤで走らされるわで、普通だったら4時間程で着く所を、倍くらいの時間がかかり、友人宅に着いた時には疲れてヘロヘロになっていたという経験があります。
しかしながら、これで、それなりに雪道も心配せずに走れる事は走れるかなとは思うんですが・・・ただ、スタッドレスタイヤを付けたからといって、絶対に滑らなくなるというわけではないんですけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加