本日は改姓なり!

うだうだな日記ですがどうぞよろしく

『エクスペンダブルズ2』

2012-10-26 20:58:54 | 鑑賞作品
【ネタばれがあるかも知れませんので、先入観なしに御覧になりたい方は、観賞後にお読み下さい】

昨日、久しぶりに会社帰りに映画館に立ち寄って映画を見て参りました。
見てきたのは、タイトルにもあるように『エクスペンダブルズ2』・・・前作も非常に楽しめた作品だったんですが、本作も負けず劣らず楽しめました。
よく、映画の宣伝文句で‘夢の競演’とか‘豪華キャスト’とかを見ますが、本作のような映画こそ、その名にふさわしいんじゃないかと改めて思いました。
私が映画をかなり見始めるようになったのは、2000年になるかならないかくらいの頃でしたが、その頃に、シルヴェスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーが、まさか1つの映画で共演するとは夢にも思いませんでしたからね。
個人的に、シルヴェスター・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー、ブルース・ウィリスの3人が、同一シーンに写っているのは感動モノで、思わず画面を見ながらにやけてしまいました。
しかも、他の出演陣が、ブルース・ウィリス、チャック・ノリス、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ドルフ・ラングレン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー・・・みんな、1本の映画で主役をはってきたアクションスターばかりです。
続編も、もう製作決定だそうで、今度は誰が出演してくれるのか非常に楽しみなシリーズですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明通寺

2012-10-22 21:04:05 | 国宝
10/13付けのブログ‘朝光寺’で、近畿圏の国宝建造物の残りは、修復中の所や、前もって予約が必要な所、特定日しか拝観できない所なので、‘国宝建造物巡り’はちょっとお休みして‘城巡り’の方の活動を活発化させて行こうかと考えておりますと書きましたが・・・昨日、行って参りました‘国宝建造物巡り’へ。
行って来たのは、福井県小浜市にあります明通寺・・・そうです、近畿圏を通り越して、北陸に足をのばして来ました。
近畿圏以外の、国宝建造物に行ったのは、岡山県備前市にあります旧閑谷学校以来で、片道2時間半ほどの距離でしたが、行った甲斐は十二分にありました。
規模の大きい寺では全くないのですが、土地にとけ込んでいるというか、寺自体の雰囲気が、非常に落ち着いた感じのする寺で、本堂と三重塔が国宝建造物に指定されているのですが、どちらの建造物も、佇まいが秀逸でした。
次回も、‘国宝建造物巡り’は、近畿圏を出る事になりそうですが、往復時間を考えると、そう遠くまでは行けないですね・・・ま、その内1人で、泊まりがけで‘国宝建造物巡り’を行ったりしていそうですけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

和歌山

2012-10-20 19:04:28 | 
本日は、当初の予定では、兵庫県赤穂市にあります赤穂城と、同県のたつの市にあります龍野城に行く予定だったんですが、現在、中国自動車道が集中工事のため、かなりの渋滞が予測されると思い、急遽、予定を変更して、和歌山県和歌山市にあります和歌山城に行って参りました。
今回は、久しぶりに父と2人で行って来たのですが、もう1ヶ所父がどうしても行きたいというので、私は以前行ったんですが(昨年の11月に行っています)、和歌山県岩出市にあります根来寺も一緒に行って来ました。
和歌山城は、日本100名城に選ばれ、徳川御三家の1つ、紀州徳川家の居城だけあり、さすがに立派でした・・・現在の天守は昭和に入ってから建てられたものですが(その前の天守は、太平洋戦争中の空襲により焼失)、それでもどっしりと威厳を保っている感じの造りで、時代劇等のテレビ番組で、よく使われるのもうなずける雰囲気がありました。
また、城内の西之丸にある庭園も見事で、国の名勝に指定されているんですが、父がしきりに‘この庭園の雰囲気はええわ’と言っておりました。
明日も、どこかに行って来たいなとは、思っておるんですが、まだ行き先は思案中です・・・ま、どこかに行くようであれば、明日以降のブログに書く事は間違いないと思うんですが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊勢

2012-10-17 22:19:02 | 
昨年あるいは、一昨年の同時期のブログに書いた事があると思うのですが、10/15は、私が勤めている会社の創立記念日でして、今年は土日と合わせて3連休でしたので、最終日に‘城巡り’に行って参りました。
今回行って来たのは、三重県松阪市にあります松阪城、同じく三重県津市にあります津城、あと奈良県大和郡山市にあります郡山城と、3ヶ所巡って参りました。
3ヶ所共に、天守がある城ではないのですが、それぞれに魅力がありました・・・松阪城は何と言っても石垣に圧倒されまして、天守のみならず櫓等もない城跡になっているのですが、石垣だけで日本100名城に選定されているのも納得と言った感じでした。
津城、郡山城には、復元された櫓や門があり、いかにも城らしい雰囲気を醸し出していて、カメラ片手に城跡を堪能させてもらいました。
今回は、ここ最近では珍しく、1人で行動していたので、結構な強行軍だったのですが、その疲れも忘れてしまうほどの充実感がありましたね・・・今月中にまた、近畿圏のどこかの城に行きたいものです。
次は、どこの城を目指そうかな・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝光寺

2012-10-13 20:51:05 | 国宝
本ブログで何度も話題に上がっていた兵庫県加東市にあります朝光寺に、本日やっと行って参りました。
8月末まで本堂(国宝です)の修復中だったのですが、それも終わり先月から公開を再開・・・ただ、いざ行く予定にしてた日が雨続きで、これまで2回行くのを断念していたのですが、3度目の正直で、本日、快晴の中、拝観してきました。
印象としましては、こじんまりとした寺院だなという感じだったんですが、その中にも、山門、本堂、多宝塔、鐘楼があり、風格の漂う堂々たる建造物でした。
しかも、寺院の周囲には、小川や滝が流れていて、静寂の中、落ち着いた気分で拝観する事が出来ました。
そして、これも、何度も本ブログで話題に上げていましたが、朝光寺に行ったついでに、以前行きました浄土寺に行って、前回見れなかった阿弥陀三尊像の演出を見てくるつもりだったんですが、午前中、快晴だった天候が、午後から曇り空になってしまい、浄土寺についた時点で、晴れ間が全く見えない状態で、結局、今回も阿弥陀三尊像の演出は見れずじまいとなってしまいました。
ま、日頃の行いが悪いからなのか、次回、浄土寺に行くのは、一体いつの事になるやらといった感じです。
とりあえず、これで、兵庫県の国宝建造物は、現在修復中の姫路城を残すのみ・・・なおかつ、近畿圏の国宝建造物の残りも修復中の所や、前もって予約が必要な所、特定日しか拝観できない所なので‘国宝建造物巡り’はちょっとお休みして‘城巡り’の方の活動を活発化させて行こうかと考えております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加