本日は改姓なり!

うだうだな日記ですがどうぞよろしく

関ヶ原

2012-09-29 20:34:28 | 観光スポット
今日は、天気さえ良ければ、前々から延び延びになっている兵庫県加東市にあります朝光寺と、以前行きまして再度、行くつもりにしている(何故、再度行くかは8/26付けのブログ‘浄土寺’を御覧下さい)浄土寺に行く予定だったんですが、今日も天気が良くなくて、急遽、今日は、岐阜県不破郡にあります関ヶ原に行って参りました。
‘関ヶ原’と言えば、日本史好きの人なら、当然の如く知っておられる‘関ヶ原の戦い’があった場所ですが、412年前の旧暦9/15(今の暦では10/21だそうです)に東軍と西軍が、天下分け目の戦をした場所です。
今や、古戦場の辺りは、田んぼが広がっていたり、住宅等の建物が立っている場所になっていますが、その昔、この国の覇権を争った戦いが、この地であったと思うと、同じ場所に立っていて、辺りを見回しながら、なかなか感慨深いものがありました。
使い方があってるかどうかはわかりませんが、松尾芭蕉が平泉で詠んだ‘夏草や兵どもが夢の跡’という句が何となく思い出されてしまいました。
古戦場というのは、私もあまり行った事はなかったのですが、昔に思いを馳せるという意味では、いい場所なのかも知れませんね・・・ま、それも、歴史が好きという事が大前提にないとダメだとは思うんですけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

システムダウン

2012-09-24 19:52:26 | 日記
今日は、私の勤務先で、サーバーがシステムダウンしてしまうという事態に・・・各個人のパソコンは、立ち上がるのだが、インターネットに繋がらないどころか、メールも出来ず、工場内のサーバーに入れず、午前中は、ほとんど仕事という仕事が出来ない状態でした。
午後からは、システム管理をしている部署の方が来て下さって、応急処置をしてくれたので、とりあえずサーバーにだけは、入れるようになったんですが、メールやインターネット、社内間で使用しているシステムは、結局1日使用できず、大変、不自由した1日でした。
しかし、こういう事態に陥ると自分達が、いかにパソコンに依存して仕事をしているかが、ありありとわかりますね。
本当に午前中などは、何も出来ないと言っても過言ではない状態でしたからね・・・とりあえず、明日の午後くらいには、完全復旧する予定らしいですが、明日も仕事がしづらいだろうなぁ・・・。
しかも、社内間のシステムには、バンバン情報(注文書や手配書等)が入ってきてるだろうし、メールの方も、今日1日でたまっているのではないかと・・・気が重いですな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岸和田城

2012-09-22 23:16:30 | 
昨日のブログ‘城巡り’の予告通り、今日は、家族で岸和田城に行って参りました。
ここのお城は、天守が、昭和29年に再建された新しい城ですが、大阪府の史跡に指定されていて、城自体もなかなか立派でした。
城の中は展示施設になっていて、色々な展示物が陳列されていましたが、何より良かったのが、天守からの眺めで‘昔は、もっと海が近かったんだろうな’とか‘昔は、屋敷等がずらっと並んでいたんだろうな’と、昔に思いを馳せていました。
また、さすがに城下町&紀州街道が近くに通っているだけあって、昔風の街並みが残っていたりして、城近辺も家族で少し散策したのですが、十二分に城下町を堪能する事が出来ました。
あと、岸和田城横にある旧財閥の別邸‘五風荘’と、岸和田の代名詞と言っても過言ではない‘岸和田だんじり会館’にも立ち寄ってきましたが、3ヶ所をまわっても、時間が結構余ったので、私が個人的に前々から気になっていた和泉市にあります久保惣記念美術館という所に行って来ました。
ここは、何故、気になっていたかというと、以前、仕事でこの近くに行く事が多々ありまして、その時に‘広そうな美術館やなぁ’とずっと気になっていたんですが、今回、やっと行く事が出来ました。
ここは、久保惣太郎という方(詳しくはインターネット等でお調べ下さい)の個人コレクションが展示されているんですが、かなりの所蔵品があるらしくて、その中には、国宝や重要文化財にも指定されているものもあり、質も量も一流と言える展示品が数多くあるようです。
年間で、色々とテーマを決めて展示物が変わるようなのですが、今の時期は、浮世絵が展示されていまして、両親は‘こんな美術館は全然知らんかったけど、展示物も美術館の規模も凄いね’と感心しきりでした。
私も、別のテーマの時に、ぜひ見てみたい展示物があるので、またここの美術館には足を運ぶと思います。
しかし、今日は家族共々、大満足な1日でした・・・当然と言えば当然なんですが、大阪府内にも、まだまだ色んな名所があるなと。
明日も当初の予定では‘国宝建造物巡り’で外出する予定なんですが、今の天気予報を見ると、どうも中止にせざるをえない状況のようですね・・・明日はおとなしく家でゆっくりする事になりますかね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

城巡り

2012-09-21 22:26:01 | 
明後日、雨さえ降らなければ、9/13付けのブログ‘修復’で紹介した兵庫県加東市にある朝光寺と、小野市にある浄土寺に行って来るつもりなんですが、朝光寺への‘国宝建造物巡り’が終わってしまうと、近畿圏での国宝建造物の残りは、修復中あるいは、特定日や前もっての予約が必要な所ばかりになってしまいます。
というわけで、今回の表題にしました事を並行して始めようかと思います。

その名も‘城巡り’・・・と、目新しさは、全くと言っていい程ないんですけどね。

ただ、以前、彦根城や二条城に行った時にも書いたと思うんですが、国宝建造物と同じくらい城には、興味がありまして、しかも、城に行くとテンションが上がるんですよね。
現存12天守(江戸時代、またはそれ以前に建てられ、現在まで保存されている12の天守の事)には、絶対に行ってみたいですし、他にも行ってみたい城がかなりあります。

で、早速、明日、大阪府岸和田市にあります岸和田城に行って来るつもりにしています・・・ま、城だけでは時間がかなり余りそうなので、近くの名所旧跡があれば、そこにも寄って来ようと考えているんですが。

とりあえず‘国宝建造物巡り’が停滞している間、既に‘国宝建造物巡り’の一環として行った、滋賀県の彦根城と、京都府の二条城以外の城にも、足をのばすつもりにしています・・・しかしながら‘城巡り’にしても‘国宝建造物巡り’にしても、近畿圏でのトリを飾るのは、結局、姫路城になるのは確実のような気がするんですけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

修復

2012-09-13 20:04:57 | 国宝
9/10付けのブログ‘竹生島’で、近畿圏の‘国宝建造物巡り’は残すところ現在、修復中や特定日にしか拝観できない場所ばかりになってしまいましたと書きましたが、その内の1ヶ所が、既に修復を終え、9月から公開を再開していた事が判明。
その寺院とは、兵庫県加東市にある朝光寺という寺で、本堂が国宝に指定されています。
我が家からでも、車で1時間半ほどの距離ですので、これはぜひとも、今月ないし来月には行って来なければなりません・・・なおかつ、この朝光寺から、30分ほどで、8/26付けのブログで紹介した‘浄土寺’があり、前回は、阿弥陀三尊像の演出(詳細は、インターネット等で御覧下さい)を見逃すという大失態をおかしましたので、今回こそは、その演出を見るために再度、浄土寺にも足を運びたいと思っています。
しかし、最近‘国宝建造物巡り’が楽しくて仕方がないですね・・・ま、3ヶ月ほどブランクがあったために尚更という感じもあるんですが、ほんの数年前まで、こんな熱中するものが、映画鑑賞以外で出来るとは思いも寄りませんでしたからね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加