本日は改姓なり!

うだうだな日記ですがどうぞよろしく

人間ドック

2011-06-28 20:35:18 | 日記
昨日は、勤務先で年に1回行われている健康診断で、半日人間ドックに行って来ました。
昨年までは、心斎橋にあるクリニックでの健康診断だったんですが、今年から社内の(というか大阪工場内だけで変更したんですが)事情で、新大阪にあります病院での健康診断となりました。
私は昨年の健康診断でも、特に何も引っ掛からなかったので、今年も大丈夫だとは思っていたのですが、病院が変わったりして、新たに何か悪い所を見つけられると嫌(今年からの病院の方が丁寧で、より詳しい検査をしてもらえるとの事だったので)だなぁと思っていたのですが、昨日の検診では、特に異常なしとの事だったので、ホッとしています。
詳しい検査結果は、後日、郵送で自宅に届くとの事なんですが、まぁ、大丈夫だろうとかなり楽観視しております。
しかしながら、本当に健康というものには、気を付けないとダメですね・・・私も今回、特に異常はありませんでしたが、もうちょっと身体を引き締める事をしないとなとつくづく思ってしまいました。
近い内に、一昨年まで行っていたプールを再開しようと計画中です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奈良南部

2011-06-26 22:16:06 | 国宝
今日は3週間ぶりに‘国宝建造物巡り’へ・・・。
先週に行く予定だったのですが、やはり梅雨の時期だけあって、休みの日に雨が降ったりすると、行く気もなくなってしまいますし、わざわざ雨の日に行く必要もないかなと思ってしまいます。
で、今日行って来たのは、奈良県南部・・・まず、桜井市にあります長谷寺、次に吉野郡吉野町にあります金峯山寺、次に五條市にあります栄山寺、最後に葛城市にあります當麻寺と、計4つの寺をマイカーで巡って来ました。
今日、一番印象に残ったのは最初に行った長谷寺でしょうか・・・ここは、牡丹で有名なお寺で4月から5月にかけては、何千株もの牡丹が満開になり、それはそれは綺麗だそうです・・・今の時期は紫陽花が満開でして、今日も綺麗でした。
この長谷寺で何が印象に残ったかというと、本堂に通じる登廊と呼ばれる399段もある登り階段と、あとは日本の国宝・重要文化財の木造彫刻の中では最大(高さ10mを超えています)の十一面観音立像を真下から見る事の出来る特別拝観でしょうか・・・特に高さ10m以上もある十一観音立像を真下から見た時は感動というか、畏敬の念にかられるというか、観音様に見守られてる感があるというか・・・。
あと、これは‘国宝建造物巡り’には直接関係ないのかも知れませんが、マイカーで色々な場所に出かけるようになって、ドライブの面白さというようなものに目覚めつつあると申しましょうか・・・今日も世界遺産である‘紀伊山地の霊場と参詣道’の一部を車に乗りながら巡ってきたわけですが山々の美しさや景色の良さに感嘆する事しきりでした。
さて、次の‘国宝建造物巡り’は来月ですが、今度はどこに行こうかな・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

契約社員

2011-06-25 19:38:19 | 日記
私の勤務先である大阪工場には、契約社員の方が1人いらっしゃるのですが、この方が、来月末をもって契約解除になるそうです。
前回のブログで書きました‘プロジェクト’が始まったのが1年半前くらいで、その頃、大阪支店でちょうど契約が解除になった方がいらして、大阪支店長の方から‘大阪工場の方で雇って頂けないか’という話があり、大阪工場の方でもプロジェクトが始まる直前でもありましたので、半年ごとの契約という事で契約したそうなんですが、そのプロジェクトも一段落つき、正社員自体(もちろんの事私も含めてですが)も結構暇になりつつあるので、大阪工場長の方から‘申し訳ないが、来月で契約を解除したい’旨を言われたそうです。
私の周りにも、契約社員でなかなか正社員に格上げさせてもらえない高校からの友人が1人いますが、やはり、この不景気なご時世では、会社の売上や利益の事を考えると、真っ先にしわ寄せがいくのはそういった所なんでしょうね。
私も正社員とは言え、いつリストラに合ったりするかもわかりませんし・・・仕事が暇になっている今、自分自身の知識の向上や、会社のために何かできる事を考えていく良い機会なのかも知れません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プロジェクト

2011-06-22 20:49:04 | 日記
本ブログでも何度も紹介した、勤務先で私も携わっていたプロジェクトが6月の初めで一段落つき、現在仕事がかなりというか‘超’がつくほど暇な状態になっています。
これまで1年もの間ずっと忙しく、昨年の下半期頃には趣味(というには限度を超えていましたが)であった映画鑑賞も休日出勤などで見に行けなくなる事が何度かあり、1年の映画鑑賞本数もとうとう300本を超える事ができませんでしたからね・・・。
ただ、いざプロジェクトが一段落して暇になってしまうと‘暇’というものがかなりきついものでして・・・人間にとって‘退屈’というのは、一番の苦痛というか、ある種、拷問なのではないかと思ったりしています。
しかし、このプロジェクトも一段落しただけで、8月~9月頃には昨年のような忙しさまではいかないにしても、プロジェクト再開となるようなんですけどね・・・。
ま、仕事をやっていく上で、適度な忙しさというのは不可欠なのではないかと思う今日、この頃です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジューンブライド

2011-06-18 21:48:51 | 日記
当然の事ながら私の事ではないですよ。

明日19日に、私の会社の同僚が結婚式を挙げます・・・私は結婚式等には、招待されていませんので出席はしませんが。
年齢は、今年でちょうど30歳、私が勤めている大阪工場では、一番若い同僚になります。
前回のブログでも書いたと思いますが、大阪工場の同僚は私を含めて15人いまして、今回その一番若い同僚が結婚する事によって、とうとう既婚者数が未婚者数を上回ってしまう事態になってしまいました。
私も未婚者の1人ですが、私の年齢でも未婚者数だけを考えると2番目に若い事になってしまうのもどうかとは思うんですけどね・・・。

と、それはさておき・・・。

今月は6月という事で、まさしくジューンブライドという事なんですが、このジューンブライドというのは、ローマ神話の結婚を司る女神ジュノーからとられた言葉で、この月に結婚すると幸せになれるという言い伝えがあるみたいですね。
ただ、日本で使われている六曜の上では明日は仏滅なんですけどね・・・最近は、六曜というものを意識しない方も多い(特に若い世代はそうでしょうね)でしょうけど、私より年配の世代だと、‘結婚式は大安’とか‘葬式に友引はダメ’とかおっしゃる方も多いと思います。
ま、暦や言い伝えはともかく末永くお幸せにという感じなんですけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加