本日は改姓なり!

うだうだな日記ですがどうぞよろしく

福知山城

2013-06-23 14:58:17 | 
昨日は、今月2回目の‘城巡り’に父と一緒にマイカーで行って参りました。
行って来たのは、京都府福知山市にあります福知山城と、京都府南丹市にあります園部城で、福知山城には昭和61年に復元された天守があり、内部は郷土資料館になっています。
福知山城の最寄りのインターチェンジを降りて、少し行くと、城が見えてきたんですが、その時に父と私が同じように思った事が、‘えらい高台に城があるなぁ’という事で、それは、天守に登って城下に見える眺めを見た時に、より一層感じました。
あと、この城には、天守入り口付近に豊磐井と呼ばれている井戸がありまして、城自体が高台にあるにも関わらず、井戸の深さが50mもあり、海面の下にまで井戸が続いているそうです。
その後に行った園部城には、現在、櫓や門などしか残っておりませんが、その櫓や門が、高等学校の敷地の一部になっていたのは、少々、びっくりしてしまいました。
しかも、その高校の隣に公園があるのですが、その公園を挟んで向こう側に、園部城の櫓より、はるかに立派な城郭建築物が建っていまして、それが市の国際交流会館になっています。
父などは、その建物を見て‘こっちの建物の方が、よっぽど城らしいな’などと、えらく不謹慎な事を言っていましたけど・・・。

昨日は、2つの城と共に、個人的に思い入れのある場所に行って来たのですが、それは、後日のブログで書いていきたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宝塚記念 | トップ | 元伊勢 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。