本日は改姓なり!

うだうだな日記ですがどうぞよろしく

旧日本銀行京都支店

2017-03-07 20:47:57 | 重要文化財
今回は、前回の続きで、今回行って来ました京都府京都文化博物館は、本館は展示室等があり、様々な展覧会が行われるんですが、隣接した形で建っている別館は、明治39年(1906年)に竣工し、昭和40年(1965年)まで、日本銀行京都支店として使用されていた建造物で、現在は国の重要文化財に指定されています。
これまで、展覧会等で、何度か京都府京都文化博物館には、足を運んだ事があるんですが、今回、改めて別館である旧日本銀行京都支店をまじまじと見学して参りました。
上記写真を見て頂ければわかるように煉瓦造りの立派な建造物で、内観も非常にモダンな感じがし、シャンデリア等は復元されているそうですが、古写真に基づいて復元されているらしく、昔の雰囲気そのままにといった感じです。
現在、まわりに現代的な建造物が立ち並んでいるため、非常に目立った建造物に思えますが、建造された当初も、まわりに高い建造物もなく、しかも、当時としては、最先端の建築様式(この建造物を設計したのは、東京駅等を設計した方で辰野金吾という方です・・・詳しくはインターネット等でお調べ下さい)だったでしょうから、当時も現在と同じように非常に目立った建造物だったでしょうね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 戦国時代展 | トップ | ビジネスホテル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

重要文化財」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。