本日は改姓なり!

うだうだな日記ですがどうぞよろしく

2度目

2017-04-01 18:19:52 | スポーツ
本日、甲子園球場にて、第89回選抜高等学校野球大会決勝が行われ、我が母校が同じく大阪代表の履正社を8-3で破り、見事、春の甲子園2度目の優勝を果たしました。

実は、今日は私も甲子園球場に行っておりまして、優勝の瞬間を目の当たりにしてきました・・・昨日の朝の時点で、天気が怪しかったので、決勝戦が中止にならないかなとは思っていたんですが、昼前から雨が降り始め、中止が決定、あと、現在、金沢に在住していて、実家が奈良の高校時代からの友人が本日、私用で帰省するという事で、こんな機会はめったにないので甲子園で母校の決勝戦が見たいなと言い出しましたので、私も本日は会社がお休みですし、2人揃って、甲子園での母校の決勝戦観戦となりました。
以前、本ブログでも書いた事がありますが、私含めその友人も母校に在籍している時に、夏の大会で初出場初優勝を成し遂げていまして、それ以来の、甲子園決勝観戦だったんですが、まぁ、ハラハラドキドキな決勝戦でしたね。
6回までは、ホームラン攻勢でリードしつつ、履正社打線をノーヒットで抑えていましたが、6回に初ヒットを許すと、8回には3-3の振り出しに戻され、母校の観客席も嫌なムードが漂いましたが、9回に母校の打線が爆発、最後は履正社の反撃を断ち、見事、優勝を決めました。
しかしながら、やはり甲子園球場での野球観戦は良いですね・・・プロ野球の試合も長い間、観戦してないんですが、今年は阪神戦も見に行きたいですね。
あと、これは余談ですが、私と友人共々、高校時代の恩師(未だに母校で教鞭をとっておられます)の1人にも本日会う事ができ、大満足の高校野球決勝戦観戦となりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第89回選抜高等学校野球大会

2017-01-28 21:19:54 | スポーツ
先日、3月19日から始まる第89回選抜高等学校野球大会の出場校が発表され、私の母校が3年連続9回目の出場を決めました。
今回の大会では同じく大阪府からの出場となる履正社の方が注目度は高いと思いますが、今年は1年生になかなかの逸材が揃っているという話なので、我が母校にも頑張って頂いて、5年ぶり2度目のセンバツ優勝を目指してもらいたいものです。
春、夏に限らず母校が甲子園に出場するとなると、毎回、休みがあえば試合を見に行きたいと本ブログで書いているんですが、残念ながら全く行く事が出来ていません。
ま、うまく土日や祝日に母校の試合がある事がまれですので、仕方がないと言われればそうなんですが、わざわざ有給休暇をとって試合を見に行き、まかり間違ってスタンドで応援している映像などがテレビで映ったりするとまずいですからね。
しかし、先月12/16付けのブログ‘女子サッカー’でも書きましたが、またもや寄付の催促の封書がそのうち届くんだろうな・・・未だに1回も寄付した事はないんですけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花園ラグビー場

2017-01-24 20:49:02 | スポーツ
一昨日、昨年の10/20付けのブログ‘ミスターラグビー’でも紹介した事があります東大阪市花園ラグビー場に行って参りました。
その時のブログでも紹介しましたが、私が住んでいる場所からラグビー場までは、車で15分もかからないほどの場所で、今回は徒歩で行って来た(徒歩でも30分もかかりません)んですが、ラグビーの試合を見に行ったわけではなく‘花園ラグビー場ありがとうイベント’というイベントが開催されているので行って来た次第です。
というのも、ラグビーに少しでも詳しい方なら御存知かも知れませんが、2019年に日本でラグビーワールドカップが開催され、花園ラグビー場もその開催会場の1つになっているんですが、大規模な改修が必要だそうで、今年の2月から改修が始まるそうです。
で、今回、その大規模な改修が始まる前に、現在の花園ラグビー場の見学会募集の情報を聞きつけまして、当然ながら私も応募致しました。
内容としては、競技場内の見学や改修内容の説明等があったんですが、普段一般人が立ち入る事の出来ないロッカールームやシャワー室、記者席や貴賓室も見学する事が出来て、非常に満足したイベントでした。
改修が終わり、新しい花園ラグビー場が完成するのは、来年の9月頃を予定しているとの事でしたが、新しくなってもまた足を運びたいものですし、出来る事なら2019年のラグビーワールドカップの試合を新しくなった花園ラグビー場で観戦したいものですね。

P.S.

これからの話は完全に余談になりますが、この見学会には放送局の取材もいくつか来ていまして、私もNHKの取材を受けたんですが、他にも多くの方にインタビューをされていたので、たいして気にも留めていなかったんですが、何と当日のNHKのニュースで私のインタビューが流れていまして、びっくりしてしまいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女子サッカー

2016-12-16 21:08:30 | スポーツ
本日、本ブログでも何度か書いた事があります私の出身高校から、またもや寄付の催促の封筒が届きまして、今月の27日から開催される全国高等学校ラグビーフットボール大会に母校が出場するのは知っていたので、それの寄付だなと思っていたんですが、確かにその寄付もあったんですが、もう1つ、女子サッカー部が今月30日から行われる全日本高等学校女子サッカー選手権に出場するそうで、ちょっと驚いたんですが、そのための寄付も兼ねているとの事でした。
その情報を知ってから、インターネットで母校の女子サッカー部の戦績等を調べたんですが、結構な強豪校になっているんですね・・・数年前の大会では準優勝もしているそうですし、ベスト8まで勝ち進んだ事も何回かあるそうですし、今回の出場で7大会連続8回目の出場になるそうですから。
ただ、高校女子サッカーの知識が個人的に全くありませんので、高校サッカーならどんな高校が強豪校なのかは、だいたいわかったりするんですが、女子サッカーでは、どういった高校が強豪校であるのかという事がさっぱりわかりません。
ま、母校がそれなりの強豪校であったという事もつい先ほどまで知らなかったくらいですからね。
しかし、そうなってくると現在の女子サッカーリーグで活躍している卒業生もいらっしゃるでしょうから、1回ちゃんと調べてみようかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミスターラグビー

2016-10-20 20:58:10 | スポーツ
今日はブログを書く予定ではなかったんですが、個人的に耳を疑うようなニュースがあったもので、その事について書いていこうと思います。

ラグビーの元日本代表選手で現役時代は主将も務め、史上最年少で日本代表の監督も務められた‘ミスターラグビー’こと平尾誠二氏が、今日午前お亡くなりになったそうです。
伏見工業高校時代は、3年生の時に全国高校選手権大会で優勝、同志社大学に進学し、史上初の大学選手権3連覇を達成し、イギリスに留学の後、神戸製鋼所に入社され、日本選手権7連覇という偉業を成し遂げられています。
その間にも史上最年少で、日本代表に選出されるなど、変幻自在で卓越したプレーは未だに私の目に焼き付いています。
私が住んでいる場所はラグビーの‘メッカ’であります花園ラグビー場から、車で15分もかからないほどの場所で、父母共にラグビー観戦が好きだった事から、私も幼い頃からラグビーというスポーツは身近にあり、ラグビーを好きになっていったきっかけの1つは、当時、非常に強かった神戸製鋼というチームと、その中心選手でありプレーも格好良かった平尾誠二氏に魅了されたからです。
冬のラグビーシーズンになるとテレビ観戦はもちろんの事、花園ラグビー場に家族で足を運んだ事も多く、当然ながら平尾選手がプレーされているのも間近で見ていますし、スタンドで観戦されているのを見た事もあります。
ここ最近、お見かけしなくなったとは思っていましたが、闘病生活を送っていらしたとは全く知らず、今日のニュースを見て驚いてしまいました・・・これからまだまだ、日本ラグビー界の発展に欠かせない人物だったでしょうに残念でなりませんね。
しかも、3年後には日本でラグビーワールドカップが開催されるというのに、53歳という若さの早すぎる死は、あまりにも惜しいです。

心よりご冥福をお祈り致します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加