心を入れ替えてみる。

自分が、どう思うか、考えるかが大切かな。

服は見た目で判断してはいけない……

2017-06-19 10:31:52 | 日記
この前、母が弟と買い物に行ったそうで、何着か服を買って帰ってきました。

弟は服に無頓着なので、相変わらず似たようなものしか買ってきておらず、
「またチノパン??」
とついつい言ってしまいました(笑)


母はパーカーを1枚買ったそうで、見せてくれたのですが、なんとなく3000円くらいなんだろうなあというような、普通のパーカーでした。
フードが二枚重ねになっていて凝ったデザインですが、まあそんなに高くないだろうと聞いてみると。



なんと。

な、な、なななななんと!!!





「あ、それ、8000円したわ」


もう、え!?、ですよね。むしろそれが8000円することに驚きを覚えるよりも、なぜ8000円もの服を買ったんだ!!!っていう驚きの方が大きくて(笑)

母曰く、

「レジに持っていった時に初めて気づいて、ひこうにもひけなかった……」


とのこと。

服は見かけで判断してはいけないですね。
どうやら使われている素材が高価なデニム?素材らしく。


母も私も、以後気をつけようと思いました。

あと、サイズも、ちゃんと見ておきたいですよね。つい試着が面倒になって、これでいいやって思って買って帰って、いざ履いてみたら、入らないとか、苦しいみたいなことになってしまうと、もったいないです。

こういう体型の人→洋梨体型サプリ
は、さらに気を付けておきたいですね。パンツを買うときは。

サイズが合わないのを買ってしまったときのメリットって、一つあるんじゃないでしょうか。

それは、これが履けるように、がんばってやせようって決意できることです。
ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 脱ネガティブでポジティブ思... | トップ |   

あわせて読む