ブギーナイツの館 - 青春の蹉跌から超暇人への道までを記すブログ

のんきな人です。とにかくどうでも良いブログ。
https://twitter.com/beef_balls_bot

世の中全てがむかつく人向けの、、、

2017-01-04 13:36:57 | 日記
本願寺月光蟲です。

実話BUNKAタブー、という実話誌がある。
最近は実話誌も廃刊ばかり。
女性誌も実話誌も大半はI.Qが低い方々をターゲットにしてるが男と女では少し違う。
この雑誌は、毎回毎回「世の中全てむかつく」という姿勢で作られている(笑)
ネットの話、テレビの話、社会の話、事件の話と下世話なものばかりだが、この雑誌の笑えるところは世間と真逆の方向のみを目指している傾向にある(笑)
とくに芸能と政治に関してはわざと世論と逆な事を書いてて笑える。

表紙だけでも、世間と逆だとわかるだろう(笑)



とにかくもう、ありとあらゆるネタが世論とにか逆(笑)
雑誌だけあってとにかくテレビ局や映画会社に厳しい。
流行った飲食店なんかもかなりの書きかたをしてる。

















とにかく批判や悪口ばかり?
と、思いきや、「木村拓哉こそ最高」とか「電通は素晴らしい」とか世間と真逆の話ばかりを狙って作られている(笑)

実話誌がなくなりつつある今、コンビ二でかなり検討している。
あまりにも馬鹿馬鹿しい記事だし、実話誌定番の嘘かほんとかわからんが大半は嘘っていうのもわかってるんだが特集によっては読んでしまう(笑)

この編集部が面白すぎるのは、世間と全く逆の意見しか書かないから過去の記事は都合良く忘れるというのも笑える。
例えば、

アメリカが日本を助けたりしたらアメリカ(笑)
日本がアメリカを助けたりしたら日本批判(笑)
領土問題を掲載したら日本批判、村上春樹がノーベル賞落選を国民がネタにしてるから村上春樹をよいしょ!
三つ星レストランが発表されるとその店をこきおろし、三つ星レストランが不祥事を起こせば店を擁護、と(笑)
だから、毎号毎号書いてある事に一貫性がない(笑)

とにかく世間の意見と逆に逆にと行く姿勢は素晴らしいものがある。
頭悪い雑誌だがやはりこの手の雑誌は必要な気がします。

しかし、続いてるとは言え売れてるとも思えないし。
踏ん張ってほしいね(笑)






ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 竹内農産てとこの野沢菜 | トップ | カニ缶&大根!サラダ »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。