まめだの落語日記

落語、講談、歌舞伎、文楽が大好きです。私自身の備忘録を兼ねてその日観た聴いた演目について書いていきます。

小満んの会

2017-05-16 08:12:16 | 落語
2017年5月13日(土)18時半開演
お江戸日本橋亭
2,000円


師匠が主催する会。いつもご家族と一緒に
会場入り。仲がいいんですね。

大勢の知り合いに合える会でもあります。
あいにくの雨のなかを並んでいる間も
おしゃべりがはずみます。


三遊亭歌実 元犬
柳家小満ん 辻八卦
柳家小満ん 野ざらし

仲入り

柳家小満ん 愛宕山



辻八卦は初めて聴く噺。易者に仮名手本
忠臣蔵の人物たちが何に生まれ変わったを
問う、という面白い設定。

五段目が詳しく語られるのも面白い。
弁当幕なのに。

野ざらしも愛宕山も幇間がでてくる噺。
小満ん師匠の粋な風情は幇間にぴったり
くるから楽しいったらない。

この師匠のこの色合いというか匂いを
継承できる噺家さんは多分でてこない
だろうな。

堪能して帰宅。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シネマ歌舞伎 らくだ/連獅子 | トップ | 真一文字の会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

落語」カテゴリの最新記事