まめだの落語日記

落語、講談、歌舞伎、文楽が大好きです。私自身の備忘録を兼ねてその日観た聴いた演目について書いていきます。

扇辰日和

2017-03-21 08:44:33 | 落語
2017年3月11日18:45開演
なかの芸能小劇場
2,000円


講演会主催の扇辰師匠の会。



入船亭辰のこ  初天神
入船亭扇辰   算段の平兵衛

仲入り

米粒写経
入船亭扇辰   三方一両損


師匠はネタ出しの算段の平兵衛から。
上方の落語をどなたから習ったのか。

とにかくシュールな噺。自分が殺して
しまった死体をあっちこっち人のせいにし、
最後は事故死にしていまう&大金を手に
入れるという算段をした平兵衛さんの噺です。

面白いといえば面白いですが、そう
しょっちゅう聴きたい噺ではないかも。

ゲストは米粒写経。大爆笑です。
ゆるぎませんね。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雲助蔵出しぞろぞろ | トップ | 三月大歌舞伎昼の部 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む