心の運動・胃の運動 #2 -BLOGRAFFITI-

Honeyの日常画像日記 今はHoneyの、30年後はみんなの思い出o(^0^)o

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

20090709 内情披露

2009-07-09 23:02:26 | 雑記
 
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


Honeyのパソコン利用の内情をちょろっと披露します。

+++

写真データは、ひたすら時系列にフォルダに入れ、
Adobe Photoshop Lightroom(以下、LR)で管理しております。
LRは、写真データそのものをよそに書きにはいきませんが、
管理情報をカタログとして記録し、
定期的に自動バックアップもしてくれます。
(現行1週間に1度の設定)
但し、通常扱う写真データの数が10万枚を超えるとLRの動作が不安なので、
節目節目で(って、まだ過去に1度きり)古いデータは別カタログを作って切り離し、
写真データと同時保存。

なお普段の撮影データは、LRでメディアからPCに読み込む際、
内蔵HDD及び外付けHDDに同時書き込み。
月毎にDVD数枚にバックアップ。(手動)
また撮影全画像のインデックスプリントも月に一度まとめて。
(4~5年前は写真用光沢紙を使っていましたが、
今は普通紙両面:この紙にも一応こだわりが…笑)
2008年分はボンドで簡易製本したので、
電話帳のように、パラパラとめくれます。(^.^)v

外付けHDDとDVDにバックアップ済みのデータは、
先月までは内蔵HDDの容量が小さかったため、適宜手動で削除し、
それらのデータを使う際は、LRからのアクセス先を外付けHDDを変更して使っておりました。

また、ちょっとしたブラウズとファイル交換にはPicasa3を利用。
Picasaはよく出来ていますね。
これだけでも、かなりいろいろな機能があって、便利だし楽しめる。
(但し、遊ぶ時間はあまりない。)
オンラインは、、、なんとなく未だ信頼できず利用せず。f^^;(小心者?!)

確かに今のままでは、いずれDVDの山(笑)
DVDはまぁ、気休めですね~。
こま切れがうざくもあり、それでも場合によっては(って、いったいどんなとき?)HDDよりいいこともあるかも?
とにかく種類の違うメディアを併用しとこう、みたいな。f^^;

以前は外付けHDD、2つにそれぞれバックアップ(心配症Honey)していたのですが、
時間はかかるし、HDDの容量が小さくて(90GB~300GB?)HDDの数が増えて困る。

今度は内蔵、外付けそれぞれ約1.5TB。
ここしばらくは大丈夫そう。

動画はほとんど見ないし、いいカメラも欲しかったけれど、
どうやら体力(腕力)的に持てないことが明確になってきたので、
当分画素数の少ないエントリー機のまま。
RAWもHoneyには滅多に必要としないし。
 しかし、最近お友達が5DMarkⅡなんぞで撮った画像をTifでくださるなー。
 ありがたいな~、すごく!

あああ、話が発散してきました。
まとめると、
【1】LRの使い方、あまり勉強していないので、
十分使いこなしていないのでは?という不安。
【2】よその人は、どんなふうにしているのかな?という興味。
を持ちつつも、日々の目前の作業に追われ…汗

+++

電子ファイル管理も大切ですが、
目下、プリントに関することが最も気になっていたり。。。

やっぱり「写真は”紙”!」とか思っているHoneyなのですが、
仕上げ(レタッチ)やら、消耗品コストやら、プリント時間やら、
気になる課題が山積。
煩悩も、人生の楽しみでしょうか~? 笑

+++

そうだ!
せっかく、Esclarmondさんに教えてもらったキーワード、
メモしておきましょう:

Picasa
iPhoto
Facebook
my picturetown
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 20090709 パソコン環境更新... | トップ | 20090709 日用品の買物 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こちらに (Esclarmonde)
2009-07-10 23:08:36
書いておきました.
参考になればよいのですが.
こんばんは、Esclarmondeさま (Honey)
2009-07-10 23:40:57
読みました~♪
大変興味深かったです。
今時の最先端! という感じですね。

扱うファイルの目的とか、数量のオーダーとか、
いろいろ違いはあるものの、
データ保存の基本的な考え方は、
それほど違いはないようです。
安心しました。

まぁ、間違って削除、
ということはまずないのですが、
 (もしかして、将来はあるかも…?f^^;)
ディスクのクラッシュは、いつ出会うか…。

それにしても、LRのヴァージョンアップで、
初期のカタログデータが一部読めなくなってしまって、
レーティング情報が消えてしまったのはちと悲しかったです。
あたくしの考えるシステムは (Esclarmonde)
2009-07-11 00:31:41
間違って削除しても,HDDがクラッシュしても「復元が可能なシステムを作っておけ」と言うことなんです.
で,あたくしの場合,全てフリーウェアで構築が可能だったんです.

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL