ふれあいカフェ

鳳本通商店街からお送りします

【だいすぎの悩み・絶頂の時期】

2017-07-18 10:37:13 | Weblog
しかしまあ、お暑うございます。
皆さんお元気ですか?
3連休の方もおられたかと思いますが
いかがお過ごしでしたでしょうか?

だいすぎは16日福島区にあるスタジオでビッグフェイスの練習でした。
終了後心斎橋の某所で後輩たち友人の主催の交流会へ出かけまして
それでも夜10時ごろには珍しく家に戻りました。
さすがに遅くなるとあくる日こたえるようになってきましたのではい。
もうこれからは体力温存を考えないといけませんのでねえ。
お世話いただいた皆さんありがとうございました。
またその場に集われたご同席いただいた皆さん
ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
楽しかった宴会でした。


これは通常ふれあいカフェブログです。
改めてマエストロ・だいすぎです(^^).
今週もよろしくお願いします。

今週22日(土)夕方6時から堺市鳳本通り商店街で
夜店とライブ:『夕夏鳳祭』があります。
ライブ部門は今年も鳳本通りネット皆さんがお手伝いします。
お時間ありましたら皆さんぜひ鳳本通り商店街へお運びください。

同じくマドレの庭2階で23日(日)午後1時からははっしゃんのお手伝いで
こちらで午後1時からライブです。
お邪魔します。
詳しくはフェイスブックなどで。

そして次の週の土曜日29日は午後1時から3時まで
河内長野市総合福祉センター(キンケイエン)のほうですが
こちらで『ロビーコンサート(ロビコン)』があります。
今年もビッグフェイスなどを中心に企画を組ませていただいていますが
年々ヒートアップするイベントです。

このイベントですが今年から結構多彩で
いろいろな地域からも幅広く
ジャンルをも超えてゲストをお呼びする方針で進めていくことになりました。

そこで今回は声楽家の石川昭子(ショウコ)さんをお招きして
皆さんとともに日本の名曲の数々を歌っていただきます。
なかなか楽しいお姉さん?です。
最後のコーナーでは、ビッグフェイスをバックに
フォークソングや懐かしい歌謡曲も
全員で歌っていただくことになります。
お楽しみに。



       〈堺市鳳とだいすぎ・その37〉




     《その後のだいすぎ・その5》


今でこそ偉そうなことを書いておりますが
結構昔は悩んでいる日々も過去にはあったわけです。
今回からそんな物語をしばらく
回想させていただくことにします。

今回からこの通常カフェブログでは、『だいすぎ日記』を振り返りながら
話を書いていきます。
ちょっと出来事の関連の大事な部分の一部の年があやふやですので
これまでの修正も兼ねまして書いてまいります。
2013年10月からの分です。
なおこの年に私心臓をやっています。
その予兆というか何とも自身でも迷っている心の状態が分かります。
今振り返ってみても「そうか」と思ったりします。
10月3日、こんな文章を書いています。ここから--


 3日、思い切った企画と発想と人は言う。
確かにそれは言える。
私の場合音楽で無理なくそれを仕事としてつなげるのが
楽だろうなとは思う。
だが本業にも未練がある。
ここがいけないのだ。好きなのは本業。
だが無理なくやれるのは音楽なのだからどうしようもない。
最も中途半端になりやすい。
さて、この日曜日まで祭りのために休んで優子と姫路へ滞在型の旅をする。
「そこで考える」てなことを書いても決まるわけがない。
自然にそんな流れが来るのを待つのか?
それとも自分で作るべきなのか?
それが分かれば言うことがないのだが?

以上引用。
かなりだいすぎさん悩んでるでしょ(笑)?
相当行き詰まっていることが分かります。
でも自分でも書いてますが
すでに答えも自身で書いてますよね。
このあたりが人間の実に弱いところでして
まだまだ修行が足りていないことを露呈しているところですな(ホントホント)。

【この続きは次回へと続きます】



       ≪編集後記≫



徒然草(吉田兼好著・吾妻利秋先生訳)
今百九段です。
弟子に対して危険な仕事を習得させるときに
特に指導者は熟知しておきなさいという教えです。
ここから原文です--


原文
高名かうみやうの木登りといひし男をのこ、人を掟おきてて、
高たかき木に登せて、梢こずゑを切らせしに、いと危あやふく見えしほどは
言ふ事もなくて、降おるゝ時に、軒長のきたけばかりに成りて、「あやまちすな。
心して降りよ」と言葉をかけ侍はべりしを、「かばかりになりては、
飛び降おるとも降りなん。如何にかく言ふぞ」と申し侍りしかば、「その事に候
ふ。
目くるめき、枝危きほどは、己れが恐れ侍れば、申さず。
あやまちは、安き所に成りて、必ず仕つかまつる事に候ふ」と言ふ。
 あやしき下臈げらふなれども、聖人の戒いましめにかなへり。
鞠まりも、難かたき所を蹴け出いだして後、
安やすく思へば必ず落つと侍るやらん。

以上引用。
現代語訳文をご覧いただいて原文を読みますと
これまた面白いものですね。


だいすぎ

『だいすぎワールド・素晴らしい音楽家たち紹介プロジェクト』が
始動しました。8月に以下のイベントをさせていただきます。
ようやく目覚めただいすぎ社長の天命のお仕事です。

8月8日(火)『尼崎かよううたう会』  午後1時~3時半ごろまで
同市JR尼崎駅から徒歩すぐの小田公民館で。

【イベント特集カフェブログ:8.27(日)
ポンカンと仲間たちのライブのお知らせ】
http://blog.goo.ne.jp/hondoori_2005/e/3fb3b7ff74dde9c7aed1290b00fb21a9

ライブネーム:マエストロだいすぎ:杉本茂(すぎもとしげる)
〒595-0031
泉大津市我孫子(あびこ)25番地-13
【A  オフィス・だいすぎ】
電話:0725-90-5951
だいすぎ直通連絡用携帯:090-8237-0985
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【だいすぎブログ:サバイバ... | トップ | 【だいすぎカフェブログ:日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL