ふれあいカフェ

鳳本通商店街からお送りします

【とにかく何でもいいから仕事しろ!】

2016-12-13 12:22:11 | Weblog
【だいすぎ携帯】:090-8237-0985
イベント相談や音楽に関することなどお気軽にどうぞ。


これは通常ふれあいカフェブログです。
マエストロ・だいすぎです(^^).
人様には「どんなことでもゆとりを持て」と言っているくせに
自身を振り返るとちっともゆとりがない(苦笑)。
まあしかし考えてみればイベントやそれに付随する準備。
営業など、皆さんとお会いしたり。
勉強などをやっていたら暇なわけがないわけでしてはい。
寝る暇もないわけでしてはい。
仕事などをしている暇もないわけでしてはい||
「ええかげんにしさらせえ このアホ!」。
ゆっくりと書かせていただきます。
なんのこっちゃあ!



       ≪イベント情報≫


このコーナーーは火曜日のラインナップです。
私のお知り合いなど関係者皆さんが
行うイベントをご紹介していますが
こんかいご紹介するお友達は
演劇結社ばっかりばっかりのお姉さん?
めーたんこと美月(みづき)めぐみさんです。

あるメーリングリストへ何通かいただいているメールを
こちらで1本に編集しました。
少し以前にいただいたいたものですが
タイミング的にお知らせするのであれば
この時期的にはいいかなということで
告知させていただきます。
以下引用です-


 だいすぎさん、皆さん、おはようございます。めーたん



 なんだかばったばたしてて、だいすぎさんのメールを1週間も寝かせてしまい
まし
た。ごめんなさい!

 こちらこそ、6月のライヴでは本当にお世話になりまして、ありがとうござい
まし
た!おかげで、あれからは西に脚を向けては寝てません(笑)。

 そして、お正月のラジオドラマです。
 昨日、ようやく収録が終わり、録音技術の人と音響さんが作業に入りました。
 2週間後には出来上がりを聞く会があるので、私はそれを、楽しみ7割、不安
3割
で待っているところです。
 なにしろ、過去、この番組に出演したかたの中から選抜したというメンバーが
多く
参加していたので、演技未経験の人が多かったんですよ。それを、大輔が演技指
導し
て、大騒ぎでした。
 ま、気楽に楽しんでいただければ幸いです。

 ほかの皆さんも、ぜひぜひ聞いてやってくださいませ。
以上引用です。
では以下めーたんと彼女のご主人の大輔さんたちが出演する
新春ラジオ番組の告知です。
再びめーたんのメールを引用します-


皆さん、お久しぶりです!めーたん、こと、美月めぐみより、嬉し
くて
楽しくて耳寄りなビッグニュースです!

 この度、来年1月1日日曜日・元日の19時半(夜7時半)より、NHKラジオ第二放
送で
、中途失明・全盲のミステリー作家・米田京さんの書かれた連作短編ミステリー
シリ
ーズ『ブラインド探偵(アイ)』の中の1編『見えない力 白球の真実』という
作品
のラジオドラマが放送されることになりました!
※再放送は、1月8日(日曜日)朝7時半からです。

 これは、『視覚障害ナビラジオ』という番組のスペシャル企画で、脚色を若き
全盲
の脚本家のタマゴちゃん・関場理生さんが担当し、私や和風と、そして原作者の
米田
さんが寄ってたかってやいのやいの言って作り上げた脚本です。
 キャストも視覚障害者と関係者で構成されたメンバーたちです。
 この番組、『盲人の時間』『視覚障害者の皆さんへ』『聞いて聞かせて~ブラ
イン
ド・ロービジョン・ネット』から続いてきている番組ですが、ラジオドラマを作
るの
は今回が初めてなんだそうですよ!

 このドラマに、ばっかりばっかりからも二人出演します。
 ばっかりばっかり主宰の我が夫・鈴木大輔がバーのマスター・坂本役を、
私がガイドヘルパー・田辺弘子役を担当します。
 また、主役はトークパフォーマンスグループこうばこの会代表の長村賢治さん
(中
途失明・全盲)が担当するほか、シンガーソングライターの板橋かずゆきさん、
箏曲
家の澤村祐司さん、シティライツのメンバーでチーム柏の代表・今野正隆さん
(以上
全盲)、盲ろう者通訳介助者の渡
井真奈(わたい まな)さん、声優で声優学校講師でもありばっかりばっかりに
も盲
導犬役で出演したこともあるこぶしのぶゆきさん、そし
て脚色も手がけた関場さんが出演します。

 また、主題歌は、出演する板橋さんの曲が使われます。

 普段ラジオは聴かないというかたも、この機会にぜひ眠ってるラジオを引っ張
り出
して聴いてみてくださいませ!

 また、年末にでも再告知させていただきまーす♪

以上引用です。
さて、この文中で私が存じ上げている方は
めーたんとご主人の大輔さん。
そして以前群馬県のコンサートでごいっしょさせていただいたり
以前私たちが鳳本通商店街でやっていた
インターネット放送にもゲストで出演してくれた
歌手の板橋君だけなんですが(汗)
どうも演劇関係が弱いので申し訳ありません(ペコリ)。

しかし時の流れを感じるよなと思うことは
最近私がフェイスブックを始めたことで
この板橋君や同じく群馬県でごいっしょいただいた
鹿児島で今親御さんの介護をしながら頑張っている岡崎君ともつながったことです。

さて、そのラジオ番組での主題歌を歌っている
久しぶりにつながった板橋君は?
えらいメジャーになっていました。

盲目のシンガーソングライター 板橋かずゆき
http://www.itakazu.com/

板橋かずゆきオフィス | Facebook
https://www.facebook.com/%E6%9D%BF%E6%A9%8B%E3%81%8B%E3%81%9A%E3%82%86%E3%81%8D%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9-334079060131513/

彼は何とあの演歌歌手の川中美幸さんともご交流。
フェイスブックなどにも川中さんのお話がよく出てきます。

川中美幸 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%9D%E4%B8%AD%E7%BE%8E%E5%B9%B8

盲目の歌手板橋さんらの曲、川中さんCDに/Web東奥・ニュース
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2016/20161210020530.asp

最近こういう昔いっしょにイベントをやらせていただいた皆さんと
つながることが多いのが私の最近です。
しかしあの群馬県のコンサートから
かれこれ10年は経ったでしょうか?
「10年一昔」とはよく言ったものです。
10年経つといろいろなことが変わっていたりしますね。
岡崎君、板橋君
みんな頑張ってください。
オッチャンも頑張るのでねえ。



     <連載・イベントノウハウ:イベント人間>


後継者を育てたい。
出たがりよりも支えたがりを。


   『仕事と音楽との両立』

最近ある青年からこんなご質問をいただきました。
本業の傍ら音楽をやっている人ですが
その人は音楽のプロになりたいとのことです。

そこでプロとしてご飯を食べていける自信がないこと。
かといって今の仕事は本意ではないので悩んでいるというものです。

さて仕事の定義とはいったいなんなのかなと思い調べてみました。


まずこのサイトを見てちょうだい。
働く意味、なんのために働くのか?|モチベーション向上の法則
http://www.motivation-up.com/whats/mean.html

では仕事とはなんなのか?

しごと【仕事】の意味 - goo国語辞書
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/95837/meaning/m0u/

だいすぎが一言でこれを定義つけるのなら?
「人を喜ばせること」
「人に感謝されること」
「愛と行動の実践」ってのはどないですか?

つまり皆さんに喜んでいただく。
感謝していただく。
その御礼に対価をいただく。

つまり仕事とは=愛の行いだろうと思います。

それがではサラリーマンの皆さんの場合では?
周りの職場の皆さんが喜んでくれるようなフォローができた。
「ああそれやっといてくれたの。
助かったよ」
「それはありがたい」
「コピー取っておいてくれたの。
ありがとう。」
「おまえ、その仕事よく取ってきたなあ」。
「あなた若いけどよく気がつくわね」。

つまり仕事は直接お客様に施す技術職だけではなく
周囲の仲間たちへの施しや
感謝されることも仕事の醍醐味であり喜びであると思うわけです。

ですから特に今自分が好きな仕事についていなくても
それはそれ。
そこでいろいろな経験をしながら
音楽が本当に自身がやりたい仕事だったのかを
見つめる意味でも、若いときは
まったく意に沿わないような仕事をやってみるというのも必要なのではと思いますし
それが本当にやりたかった仕事にめぐりあえたときに
その経験が役立ったりするからです。

私や神吉などもいろんなところでライブ活動をしたり
またいろんな団体やバンドなどからも
サポートなどを
ご依頼されるわけですが
とにかく皆さんから喜んでいただけること。
感動いただけたこと。
感謝いただくことが仕事だと思っています。

アマチュアであっても仕事なんです。
プロであってもそのことが分かっていなかったらアマチュア以下だということです。

私も神吉も目指しているのは
プロを凌駕したアマチュアだというだけのことです。
アマといい、プロといい
どこに差があるのかと思います。

宣言したらプロ(笑)。
「今日から私プロを宣言します」
といえばプロなんですわ。
こんなもの資格も何もありません。

なぜプロを宣言しないかというと
まあもちろん腕もありますが(汗)敷居が高くなって皆さんから
演奏させていただけなくなることを恐れるから
プロを名乗らないというのが真相ですはい。
つまりチャンスをいただけなくなることが怖いわけ。
ということで今回も
徒然草の九十五段が終わりましたので
編集後記はございません。


だいすぎ

【イベント特集カフェブログ:12.18ビッグフェイス出演ライブのお知らせ】
JRPS主催:「年忘れコンサート」
団体主催ですが完全オープンライブですので
どなたでもお入りいただけます。
http://blog.goo.ne.jp/hondoori_2005/e/b00fa5daef5844c5472e8dde95f0b376

JRPS大阪のホームページ - 日本網膜色素変性症協会
こちらは公式ページです。
http://www.jrps.org/osaka/local/

【イベント特集カフェブログ:12.24(土)第2回・ポンカンクリスマス/ワンマンライブのお知らせ】
今年のポンカンファイナルです。
http://blog.goo.ne.jp/hondoori_2005/e/3e39c9f311d5a3ca1cf3473e924dcff4

「杉本 茂」のプロフィール | Facebook
https://ja-jp.facebook.com/public/%E6%9D%89%E6%9C%AC-%E8%8C%82
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【だいすぎブログ:サバイバ... | トップ | 【だいすぎブログ:サバイバ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL