ふれあいカフェ

鳳本通商店街からお送りします

【余裕などありません。単なる爆走ですはい】

2017-07-06 16:35:04 | Weblog
【お知らせ:7月11日 (火)午後8時~同25分までラジオ大阪で
神吉とだいすぎで組んでいるギターデュオ絶対ポンカンがラジオ出演します。
ポンカンとしてはマスメディア初出演です。
ぜひ聴いてみてください。

話の目薬ミュージックソン - ラジオ大阪
http://www.obc1314.co.jp/blog/megusuri/


これは通常ふれあいカフェブログです。

皆さん、こんにちわ。
音楽イベントのだいすぎです。

さて一連の『だいすぎシリーズ(うたう会/ゲスト篇)』が終わりました。
このことはあまり書いていませんでしたが
実は5月から7月まで『尼崎かよううたう会』のゲストコーナーを
事実上私だいすぎが仕切らせていただくことになりまして
一昨日の第78回ゲストコーナー(5月と6月+7月)を
ようやく終えることができました。
通してご覧いただいた皆様
いかがでしたでしょうか?
また感想などお聞かせいただければ
今後の参考にさせていただきます。
でもまあ、こんなん だいすぎの天分なんでしょうねおそらく。
私としましては楽しませていただきました。
まったく苦にならないんですからねえ。
会長以下事務局皆さん。
ならびにスタッフ皆さんありがとうございました。
しっかり楽しませていただきました。


改めてマエストロ・だいすぎです(^^).
その今回の尼崎のイベントですが
以外に多かっただいすぎやポンカンの関係者やお知り合い。
台風接近でさすがに『かよううたう会』のお客様も
少ないとはいえ、会員さんだけでも
60名を超えていましたのでたいしたものだなと思います。
かなりのコアな皆さんです。
その中でも1割以上を越えるポンカンのお知り合いの皆さん。
スタッフを入れると70名は超えていますのでね。
本当にありがとうございました。

8月8日(火)『第79回かよううたう会』の
ゲストコーナーは久しぶりに
ピアノの田中さおりちゃんがプロデュースしてくれます。
ファンの皆さん、お楽しみにどうぞ。
だいすぎは本来のバンドマンとして歌の伴奏に専念させていただきます。



       ≪いろいろ裏話≫



だいすぎが知りえたとっておきのお話をします。今日は

裏話といえばアンサン
『都議選が与えた中央政界の行方』でんがなあ(ホントホント)
あのねえ皆さん、今私の裏話が日記では面白いんですが(汗)。
一人で喜びながら書いております。
今がとっても大事な時期なのよ(ウフ)。
だからここで書くわけには行かないんですわ。
まあなんですなあ、20年後なら(ホントホント)。

そこで今回は参考までに読ませていただいたメディア発信者も
『裏話」』と皆さん書いてるけど
公の人たちのこと。
はっきり言ってこれって『裏話』にはならないよねえということなんですが??
まあそんなことはどうでもよろしいのですけどね。
ところがどれもこれも単純な右か左かという偏り。
もしくは中途半端な論評で終わっているものばかりでして。

そこで音楽だけでは人生おもろないという視点と
だいすぎの東洋的生き方という視点で
これからの政界をちょっと想像してみようっかなと思っています。
『ジャーナルブログ』で書こうかなと思ったんですが
あっちはアクセスがほぼございませんのではい
こちらで書かせていただきます。



     〈これまでの読みは当たりました〉

しばらく一連のカフェブログの例の文句
冒頭部分にも書いておりましたが
都議選の私なりの予測はほぼ当たったようです。

その根拠は『気の盛衰』というやつです。
自民党が悪いと言ってしまえばそれだけのことなんですが
実は時代というものもありますし
今の総理大臣の運気もあるんでしょう。
それと彼の『慢心』ですね。
はっきり申し上げるなら「彼の人徳のなさ」でしょう。
すぐに切れる指導者はやはり統治能力に限界があります。
だいたいが質問している議員に
自ら野次を浴びせる総理大臣なんて
これまでには聞いたことがないですな。

老子の説にこんなのがありましてね。
以下関連資料から引用-

「力ずくで縮めさせたいとするなら,
 まず張らせてやるのがよい。
その力を弱めてやろうと思うなら
 はじめは強くしてやるのがよい。」
以上引用です。

これ何かの作用が生じているとも取れますが
根本的には自身が引き起こした結果でもあるわけです。
老子は「身から出たさび」と言い切ります。
慢心の強い傾向のアルだいすぎも含めた皆さん
お互いに気をつけましょう。

+それと物事それほど続くわけがないという事実です。
だいすぎの芸能運、実はこいつもなかなかのものがありますが
これとてもそんなには続かないだろうなと思うわけです。
ただし、だいすぎの『天分』の大きさは
実は私にも分かっていません。
ですから『人生は実験』と豪語しているわけです。
つまりは行くところまで行ってやろうということです。


   {再びちょっと老子の説を関連資料から引用}-

「いっぱいに引き絞った弓は,
 やがて緩めねばならない。
切れ味鋭く研(と)いだ刀身の切っ先,
 その鋭さも長くは保てない。」
以上引用。

ということです。
どんな物事でもそんなに続くものではありません。

後慢心の人が気をつけないといけないことがありますが
こんなのも最後にご紹介しましょか-

「自然はけっして親切ではない。
 自然は万物を,神に捧げた後に捨てられる“わら作りの犬ころ”
のように取り扱う。
成人もまったく自然がそうであるように
 民を“わら作りの犬ころ”同然に扱う」。
以上引用。
これは祭礼などに使われるわら作りの犬の人形です。

ここまである人が一所懸命応援してくれた人がいたとします。
しかしその人にも限界がある。
もしもその人を怒らせてしまったとしたら?

道(タオ)や『天』という物から見れば
総理大臣も一人の小粒の人間ですからね。
「天はえこひいきする」と言ったのは荘子ですが
そういう意味ではどこかに権力を私物化したいという気持ちがもたげてきたのか?
国民に嫌われる以上に
天から嫌われることの怖さを知らないとね。

それは彼でなくても
最初は皆さん高い理想を抱いて政治家の道を志したとしても
その志が失せると怖いぞということです。
落ちるときは本当に一気に落ちますからね。
以上資料は【老子の部屋】TaoWorldから引用させていただきました。



       〈堺市鳳とだいすぎ・その33〉




     《その後のだいすぎ》


人には人なりの仕事があります。
私のような者にでも
やはり何か与えていただいているようです。

【絶えず風上から風下へ動くイメージ】 - ふれあいカフェ - Gooブログ
http://blog.goo.ne.jp/hondoori_2005/e/c7059093459602b69c959d1f43a75056

【だいすぎブログ:サバイバルギター/日々雑感・いよいよスタートしただい ...

http://blog.goo.ne.jp/hondoori_2005/e/7867ea9615056d93cd2878b41eb44f9e

【この続きは次回へと続きます】



       ≪編集後記≫



徒然草(吉田兼好著・吾妻利秋先生訳)
今百八段です。
一瞬一瞬の時の大切さを説く吉田兼好です。
ここからは原文です。
以下長いのでまずは半ばまでを引用-

原文
 寸陰惜をしむ人なし。これ、よく知れるか、愚おろかなるか。愚かにして怠おこたる人のために言はば、一銭軽かろしと言へども、これを重かさぬれば、
貧まづしき人を富とめる人となす。されば、
商人あきびとの、一銭を惜をしむ心、切せつなり。
刹那せつな覚おぼえずといへども、これを運はこびて
止やまざれば、命を終をふる期ご、忽たちまちに至る。
 されば、道人だうにんは、遠く日月にちぐわつを惜をしむべからず。たゞ今の一念、空しく過ぐる事を惜をしむべし。もし、人来きたりて、我が命、
明日あすは必ず失はるべしと告げ知らせたらんに、今日の暮るゝ間、何事をか頼たのみ、何事をか営いとなまん。我等が生いける今日けふの日、
何なんぞ、その時節に異ことならん。一日のうちに、
飲食おんじき・便利・睡眠すいめん・言語ごんご
・行歩ぎやうぶ、止む事を得え/ずして、多くの時を失うしなふ。その余りの暇幾ばくならぬうちに、無益むやくの事をなし、無益の事を言ひ、無益の事を思惟しゆいして
時を移すのみならず、日を消し、月を亘わたりて、一生を送る、
尤もつとも愚おろかなり。

以上引用です。
吉田先生、えらい長い文章を書いていただいております。


だいすぎ

『だいすぎワールド・素晴らしい音楽家たち紹介プロジェクト』が
始動しました。8月に以下のイベントをさせていただきます。

【イベント特集カフェブログ:8.27(日)ポンカンと仲間たちのライブのお知らせ】
http://blog.goo.ne.jp/hondoori_2005/e/3fb3b7ff74dde9c7aed1290b00fb21a9

【重要・我孫子あすなろ経絡と、そのブログも含む  内容と業務が一新!】
http://blog.goo.ne.jp/asunarosiatu/e/2635f46471b93abfb93fc0326adeb41a

【だいすぎブログ:サバイバルギター/日々雑感・私の原点はここ】
http://blog.goo.ne.jp/hondoori_2005/e/94698583fd51fb31ef30b321d172e088


ライブネーム:マエストロだいすぎ:杉本茂(すぎもとしげる)
〒595-0031
泉大津市我孫子(あびこ)25番地-13
【A  オフィス・だいすぎ】
電話:0725-90-5951
だいすぎ直通連絡用携帯:090-8237-0985
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【だいすぎブログ:サバイバ... | トップ | 【だいすぎブログ:サバイバ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL