ふれあいカフェ

鳳本通商店街からお送りします

【余計なお世話】

2016-12-07 13:30:42 | Weblog
【だいすぎ携帯】:090-8237-0985
イベント相談や音楽に関することなどお気軽にどうぞ。


これは通常ふれあいカフェブログです。
マエストロ・だいすぎです(^^).
昨日今年最後の「尼崎かよううたう会」は納めの会を無事終えました。
お客様、スタッフ皆さんまことにお疲れ様でした。
そして私だいすぎも無遅刻無欠勤で
今年も元気で無事終えさせていただくことができました。
来年も皆さんよろしくお願いします。

来年第72回尼崎かよううたう会は1月10日(火)
いつもの小田公民館で12時30分開場~1時開演です。
寒いと思いますが暖かくされてどうか皆さん
体も心もたっぷり温まりにお越しください。
汗が出るかもよ(ホントホント)。
ただ会場の暖房が利きすぎただけなあんてことは言わないでね。

ここに集われる皆さんは
みんな同じ音楽仲間です。
これからはできればお友達を誘ってあげてください。

特に連れ合いをなくされた方とか。
最近何だか沈んでいるようだなと思われるご友人や
あなたの大切なお友達や
そして愛する人も誘っていただければなおうれしいです。

音楽の力ってね、私たちが思っている以上に
実はすごい力を持っているものですよ。
来年も引き続きまして今後ともよろしくお願いいたします。



       ≪芸能ニュースや・その他話題≫


いろんな芸能にまつわるお話です。

今回は私のお話を(エエッヘン)。
いや別に威張るほどのお話ではござんせんのではい。

ブログの表題にもありますが
「余計なお世話」||

人という動物は私も含めて
余計なことを考えたり
また余計な憶測をしたり
また余計な噂話を言ったりしたり
頼みもしないのに流したりするものです。

私のそこそこ年配の友人にも実は
今それで相当こたえている人がいましてね。
かなりきつい批判を受けてるんですが。

その内容はここでは省きますが
ご本人には誉めそやす。
ところが人にはまったく違うことをおっしゃる(困ったもんや)。

ところがその話を別の人間がご忠心||
そこからいろいろなことが発覚する。

しかし、その噂話も
発覚させた人間の話も
おそらく双方に突きつけても真相は明らかにはならないかも?
1番こたえているのは、かわいそうなその友人。

動物は余計なことを言いません。
彼らは言葉を用いないで
真実を態度で表します。

人間と言う、自分たちこそが
この世界では最も賢いと思っているアホな動物たち。
そして言葉という最も真実味のない道具を用いて
世の中をかき回す愚かな動物たち。

まあいずれはその毒はコンモトのやつと
それをご忠心されたお方などに
回って行くことになるんでしょうけどね?

というか正しくは1番心根が悪かったやつが
その酬いを受けると
まあ老子などは言いますが?
【天は善人をえこひいきするものである】

つまり周りの私たち凡人には
いったい誰が悪いのか?
何が真相なのか? なんて
そんなことは分かりませんからね。
これを天が裁く=天罰と言われるらしいですけどね。



〈ボランティア軽視論〉

ところで最近だいすぎが許せない風潮が一つあります。
特に若い子たちに見受けられるんですが?
というか音楽をやっているせいか分かりませんが
年寄りが私の周辺には以外に少ない(笑)ので。
それは「ボランティア軽視現象」というやつ。

「杉本さん、やはり収益事業をされたほうがいいと思うんですけど?」
というご立派な持論を展開されて
やんわりとボランティアという志を否定するお方。

さてある人はこんなことを言います。
「この国は昔からボランティアたちが
支えてきたし作ってきた社会であり国家だった」と。

その心は?
昔の政治家さんたち。
選挙に出たら家も屋敷も全て失うと言われたそうですね。
まあ今は選挙に出て当選したら
元以上の物は取れると(ホントホント)。

しかしまじめにやっておられる皆さんは
やはりそうだろうなと思います。

元来政治家なんてものはボランティアだろうと私も思っています。

明治維新を築き上げた坂本龍馬。
久坂玄瑞や高杉晋作。
西郷隆盛などの人たちは
ほとんど収益事業などはしていなかった。

坂本龍馬は後に亀山社中から
海援隊という日本で初の株式会社をおったてますが(笑)。
しかしその志は元はボランティアだったわけです。
皆さん脱藩して国の建て直しを志すんですが
まさにボランティア!

なぜか、こういう人たちを
周りや社会は放っておきません。
必ずしっかり支えてくれるものなんですね。
どうやらこれは法則のようです。
だからこそあちこちへ出かけて行ったりもできましたし
明治政府ができたわけですが。

私にご忠告いただく方も
いろいろとご心配されてのことだろうと拝察するんですが?
要は大事なことはその人間が食ってるかどうかということ?
その内容は別だけどはい。
つまりは機嫌よく生きてるかということだろうとねえ。

人間食えなければボランティアなんてものはできませんわな。
それとボランティアを否定するという人間は
私正直言いまして付き合いたくないですな。
言っておきますが、ご縁を切るとは言ってませんぞ。

もしもご自身がさて困った。
どうするか?というときに
やはりお世話になるのは社会であり
お身内であり、お身内がいなかったら
国やら報酬などを当てにしない
純粋のボランティアの志を持った皆さんや
友人などのお世話に成るわけでしょ。

だからそういう安易な思慮のない人間とは
正直私はお付き合いはしたくないよなって思うわけ。

あらら、ここまで長くなるとは思いませんでしたが(汗(。
もうすぐ終わりますのではい。
と言ってからこういうものは長くなるものですが(ホントホント)。
これも法則だからね。

先を続けます||
だいすぎは大丈夫です。
甲斐性(かいしょう)はありませんが(ホントホント)食ってますのではい。

あのう・・長くなったついでに書きますが
でも私のことを影ででも表立ってでも
またいろんなことをお話いただくのは
いっこうにかまいません。
正直うれしいことです。

いえ、これは負け惜しみで言っているわけではありません。
普段からよくみんなにも言っていることです。

「あのなあ、人にとって何が1番寂しいかというと
まったく人様の話題に載らないということ。
これほど悲しいことはないからな。」と。

悪口でも何でもいい。
ととにかく「あいつなあ??」と(笑)。
でっち上げでも脚色でも何でもいいですから
とにかく周りを楽しませてさえあげてくれたら
だいすぎなどは生きている値打ちはありますのでね。

だから私はどんな人でも
上記にもあるように
最低限のご縁は大切にしているわけです。

気に入らないやつでも
これまでにメルアドは
1度も削除したこともありませんし
連絡先が変われば必ずお知らせします。
それは忘れられたくないからです。



       <連載・イベントノウハウ:イベント人間>


後継者を育てたい。
出たがりよりも支えたがりを。


     『ミュージシャンはイベンターの立場に立つ・その3』

ちょっとシリーズで書いています。


{昨日行われたゲストの播摩夏奈(ハリマ カナさん)

播摩夏奈 ~“摩”ですょ~ - ヤプログ!
http://yaplog.jp/purima/

以下ハリマ カナさんと表記させてください。
上の段が長くなりましたので(汗)
以下はあっさりと私の日記から
ハリマ カナさんののことは
転載させていただきます。
ここからだいすぎ日記から引用-


ところで今回の「かよううたう会」
人気者のゲストはハリマ カナさんだった。

彼女は声楽家で
実は「かよううたう会」にあっては
6回目のゲストだという。

彼女のステージは
実に斬新で楽しい。

クラシックコンサートの
これまでのイメージを
がらりと変えた。

まず今回もだが、出出しの曲は
ワイヤレスマイクを持って
会場後ろから
花道に想定した真ん中の通路を歩きながら
彼女は歌いながらステージへ。

これは実は
ダサイ演歌歌手がよくやる手法であり
ウタモノの一つの定型なのだが
これができるということは
相当いろいろなステージを知っていることもわかる。
これもいつもの
彼女の演出だ。
会場からどっと笑いが起こる。

この人はクラシック音楽の一人の声楽家である前に
芸というものを分かっているすごいエンタテナーだということが分かる。
つまり普段からいろいろな芸に関する勉強をされているということだ。

もちろんおしゃべりも軽妙で面白い。
おそらくは落語や漫才などといった
あるいはフランス小話などの類も含めて
笑いの話芸にも精通されているんだろうなと思わせる。

そして演出も素晴らしい。
以前、ステージで歌いながら
譜面台を引っこ抜いてみたりして場内を笑わせたこともあった。
だが楽屋では案外シャイな人手ある。

私が昼食を終えてくつろいでいると
「また来月コンサートをやるのでよろしくお願いします」
と言いながら1枚チラシを机に置いてくれた。

以上引用です。

播摩夏奈 ~“摩”ですょ~ - ヤプログ!
http://yaplog.jp/purima/


【次回へと続きます】


今回編集後記はございません。


だいすぎ

【イベント特集カフェブログ:12.18ビッグフェイス出演ライブのお知らせ】
JRPS主催:「年忘れコンサート」
団体主催ですがオープンライブですので
どなたでもお入りいただけます。
http://blog.goo.ne.jp/hondoori_2005/e/b00fa5daef5844c5472e8dde95f0b376

JRPS大阪のホームページ - 日本網膜色素変性症協会
こちらは公式ページです。
http://www.jrps.org/osaka/local/

【イベント特集カフェブログ:12.24(土)第2回・ポンカン
クリスマス/ワンマンライブのお知らせ】
http://blog.goo.ne.jp/hondoori_2005/e/3e39c9f311d5a3ca1cf3473e924dcff4
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【だいすぎブログ:サバイバ... | トップ | 【だいすぎブログ:サバイバ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL