ふれあいカフェ

鳳本通商店街からお送りします

【だいすぎブログ:サバイバルギター/日々雑感・五箇山の旅】

2016-10-13 11:19:43 | Weblog

以下荘子の言葉より-
 天と地は万物の父母である。
(天の陽気と地の陰気が)結合すると万物の形ができ
分散すると未生の始めの状態になる。
・・・精神をつきつめてさらに奥の精神へと入っていくと
かえって天地自然のはたらきを助けることになるのだ。
(金谷治)

【だいすぎ携帯:090-8237-0985へ
イベントなどほかどんなことでもお気軽にどうぞ。

マエストロ・だいすぎです(^^).
朝だいすぎは、きつい雨さえ降らなければ
自宅と仕事場を行き来して郵便ポストなどを確認したり
ゴミの整理などを運動がてら行うんですが
今朝はさすがに冷えてきました。

さて前回のこのブログで
「ラジオ大阪へ行ってきます」
と書きました。
その模様も後日書きましたが
収録ではまずいことは確か言わなかったはずですので
おそらく10月18日(火)の午後8時には
ラジオ大阪から予定どおりオンエアはされると思いますので
皆さんぜひ聴いてやってください。
ビッグフェイスの演奏音源も
流していただけそうです。

【だいすぎブログ:サバイバルギター/音楽物語・昨日の番組収録風景】
http://blog.goo.ne.jp/hondoori_2005/e/cde26c719b2e8ac5fa190c4a7b67d965

興味のある方も、ない方も||
ブログをこうやって読んでいただいているわけですからはい。
これも何かのご縁です。
義理立ていただいてできれば聴いてやってください(ホントホント)。


今回は「日々雑感」のサバイバルギター。
音楽ネタもこちらでは取り上げますが
どちらかというと私だいすぎの
音楽や人生に対する
基本的考え方や
だいすぎの思想的一面を披瀝させていただく
という編集の方針を考えています。



         〈連載・旅はその土地を知り、そしてそこに住む人を知るもの・その11〉


雑感ブログではしばらく旅について書かせていただいています。
どうぞお付き合いください。


『加賀藩を調べる』

今この魅力的な加賀藩の領地
「五箇山」そのものに迫っています。
困ったときのウイキペディアからの資料を
参考にさせていただいています。
さて五箇山といえば「塩硝」ということになりますが。
言っておきますがこれ私の護持ではありませんのです。
普通火薬と言えば「煙」の文字を使いますよね。
五箇山の黒色火薬の文字は「塩」を使っています。
資料引用-

「戦国時代から江戸時代には
塩硝(煙硝)製造の歴史がある。
石山合戦(1570年(元亀元年) - 1580年(天正8年))の
織田勢との戦いにも五箇山の塩硝が使われた。」。
以上ウイキペディアより引用です。

では、なぜまた五箇山の人たちは
黒色火薬に「塩」という文字を当てたのか?
いつものウイキペディアの資料から離れます。

ところで以前にもお話した
村上家のご当主が
素晴らしいブログを発行されています。
同じグーブログでも私のとはえらい違いですが(汗)。

この黒色火薬の歴史や
製法について詳しく書かれていますので
これまた興味のある方は
ぜひご覧ください。
日本人のすごさが分かります。

五箇山の塩硝 - 村上家 当主のブログ - Gooブログ
http://blog.goo.ne.jp/murakami-ke/e/0e981e9c3f4a57762a797066875c9a37

さてその問題の「塩」の文字に関する資料が
以下のサイトにありました。

加賀の塩硝
http://www.yamagen-jouzou.com/murocho/hakkou/hakkou11.html

このHP資料を少しお借りして
ちょっと引用させていただきながら書かせていただきますが
やはりこの黒色火薬は
秘密裡に製造されていたようです。

製造された塩硝は
「塩硝の道」とよばれる険しい山道を
人力や牛を使って輸送されます。
その火薬は全て殿様の
お膝元である金沢へと届けられていたようです。

この「塩硝の道」は
地図にも書き記されない
秘密の輸送ルートであったそうです。

五箇山そして白川郷の塩硝づくりは
加賀藩が300年間以上にもわたって行ってきた藩の直轄事業でした。

加賀の塩硝は「日本一良質である」とされていたそうです。
人里はなれて外界から隔離された山間の村は
藩が主導する煙硝の密造には
好都合の場所だったのです。

以上改編させていただきながらの引用です。
またこの「塩硝の道」なるものに興味が??
これも、このブログ以外で調べてみたいと思っています。
やはり村上さんをご訪問させていただきたいよなあって思います。

【次回へと続きます】


だいすぎ

次回の尼崎市でのかよううたう会は
11月1日(火)です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【10.22記念ライブが終わった... | トップ | 【だいすぎブログ:サバイバ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL