竹の子倶楽部の釣行録

Takenoko Fishing CLUB

新体制スタート 十勝港はガッツだぜ!(道東支部からの報告)2017.05.20

2017年05月21日 | つり
2017年、竹の子倶楽部に2回目の激震が走った。軍曹が帯広へ、ポンちゃんが函館へと転勤になったのだ。すっかり函館近郊の釣り場を把握し、今年もバンバン釣行を・・・と考えていた矢先。今後はポンちゃんに仕事同様引継ぎを行うか!

さて帯広に来て1か月経過、そろそろ釣りに行くかと考えていたところ、十勝港で黒カレイが釣れていると情報入手、今日の帯広の最高気温は30度、広尾の海に逃げるかとイソメを購入し、11:00、ちょっと遅いが帯広を脱出したのでした。すぐに外気は30度、ピロロ号久しぶりにエアコンを入れると、弱々しく涼しい風がくる(ピロロ号、お前も年を取ったな!と、考え深い思いに・・・後でこのピロロ号が軍曹に釣果を舞い込むのである)
12:30十勝港に到着、釣り人少なし、情報収集に努めるが、今日は全く駄目みたいです。毎日来ている常連さんと仲良くなり、隣に釣り座を構える。13:30、黒ガレイ狙いでブラーの垂らし釣りスタートです。まったりとした時間(いいね!癒される)、帯広から週末だけ来るというおじさんとも仲良くなり、3人で釣り談議です。ここは型物が結構上がるそうですが今日は駄目、昨日はちょっと良かったといつものパターンかな?15:00、昼寝、16:00起床、エサも取られず・・・、17:00常連さんが帰宅、帯広のおじさんはニシン狙いで自作のシャクリ器2台出し、今日は泊りだそうです。18:00軍曹も撤収です。

ほかの釣り場をぐるっと偵察し、トイレ発見、おしっこタイム、駐車場にデリカ発見、ピロロ号と同じ年式同じ型です、色は黒でインチUP、マフラーは太い、手をかけて大事に乗っていますね。ピロロ号が運命の出会いを演出したのです。
運転手が釣り道具をごそごそいじっています。「何狙いですか?」軍曹が話しかけると「黒だよ!」と返答、同じデリカ乗り、なぜか話が合うのです。「帰るの?これからロックフィッシュで黒狙うから一緒に行こう!」と誘われる。黒とは黒ソイの事でした。全く夜釣りなど予想も準備もしていなかった軍曹でしたが、「竿ある?ジグある?全部貸してあげるよ!」と、ピロロ号の中を道具を探していると、「まるで釣具屋さんだね!なんでもあるわ!」と笑う。以前買ってあったジグやワームを見せると「全然OK、いけるよ!」とのこと。軍曹、まずはコンビニへ、おにぎり食べて、19:00、ロックフィッシュスタートです。この方(KOさん)、えりもから来ているそうで(40分位、意外と近いなあ)、十勝港でロックフィッシュにハマり10年通っているそうです。過去には60CMのモンスターを釣り上げたそうで、年は軍曹の2歳上で、やたら話が合うのです。ポイントを探りながら、ロックフィッシュのやり方を教えてくれます。底を取り、リフト&フォール、底・中層・上層を確認し、歩きながらポイント移動、それを繰り返すのです。20:30底を探っていると重い、根掛かりかな?コンブにでも引っかかったかな?リールを巻くと上がってくる?でも重い・・・思いっきりゴボウ抜き、上がってきたのは35CMの黒カレイ。「よく上げたね!」感心されました、軍曹のラインには投げ用のリーダーがついていたので先端何メートルかは太いのです、その分当たりが取りづらいのが難点です(フロロ2号に交換するぞ!)。それから潮が動き始め地合です。25CMガヤ、リリースです、21:00、また重い・・・、暴れないし、コンブかな?思いっきりゴボウ抜き、40CM弱の黒ソイゲットです。





その後、30CM弱・40CM弱の黒ソイをゲット、KOさんも35CMの黒ソイゲット、25CM以下はリリースし、22:30地合の終わり、寒くなったので終了です。




車に戻り、23:00撤収です、KOさんは泊りで、明日は大樹で山菜を取って帰るそうです。来週も来るそうで、軍曹も時間が合えばまた出動かな(すっかりハマったぜ!)



24:00自宅に到着、風呂に入り、ビール片手に釣果の余韻に浸り、25:30就寝です。
刺身、煮つけ、塩焼き、フライ、あら汁など、がんばって作ります!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2016年 久しぶりの国縫!(道南支部からの報告)

2016年11月20日 | つり


サケを一本上げてからしばらく釣果なし。サケ釣りも終盤で、あと一回行けば終わりかな・・・と考えていたところ、釣り師Kさんから国縫情報が来ました。「マガレイ、スナカレイの型物が上がりだしましたよ!」。

昨日は最近には珍しく気温が15度近くになる予定だったので、営業所のメンバーと最後?のゴルフを予定していたため、本日朝4時に起床し、国縫に走ることとしたのだ!(タフだね・・・)
実は一昨日から嫁さんが、東京の娘の所へ遊びに行き23日まで独身なのです。こりゃ-遊ばねば!

5時40分到着、周りはまだ暗く、釣り師Kさんも車で熟睡中でした。それにしても今日は人が大勢います。車の数は30台はある。皆さんしっかり昨日から泊まり込みですな-。

準備を整え、一番端っこで投げます、ちょうど6時スタートです。皆さんも車から出てきてやっています。Kさんに挨拶し、状況を確認すると、昨日の午前中は良かったみたいで、スナカレイが多いとのこと。

軍曹の竿にも当たりが来て、早速スナカレイの28CMをゲットです。



ただそれからが繋がらないのです。やっぱり場所だなあとKさんと話していましたが、一等地の場所のKさんも型は良いが数が出ないのでした。本日は防波堤の上が釣れているみたいなのでKさんはすぐにそこに釣り場を移動し、一等地を軍曹に譲ってくれました。
以前会ったことのある釣り新聞の記者さんもプライベートで昨日から釣りに来ていて、Kさんと3人で雑談です。
日本海に抱卵ホッケが来た事を知っていた軍曹は、今日は国縫で午前中カレイを釣って、午後からは熊石にホッケを釣りに行こうとしていること話しました。そこにたまたまKさんの知り合いからメールが入り、その人は今朝から栄浜に行ったらしいのですが、波と風が強く釣りにならなかったそうです。軍曹ホッケは断念です。

飽きない程度に釣れるのですが、手のひら以下も多く、半分はリリースです。結局2時にエサも無くなり撤収です。
本日のお持ち帰りは、スナ10枚、イシ1枚です。サイズは25~30CMです。(写真は9枚ですが、最後の竿に2枚着いていました)



帰宅後、魚を捌き、疲れ切った体を温泉でケアし、美味しい刺身とから揚げを一人で頂きました。ビールがしみます・・・。

そろそろ寝ます!      by軍曹
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

2016年 サケ釣りスタート!(道南支部からの報告)

2016年10月08日 | つり


9月からサケ釣りをスタートしていた軍曹は、ボーズ続きで皆さんに情報を公開できず悔しい思いをしていました。去年、某所でサケ釣りの情報交換をしていた方(釣り師Hさん)と今年も同じ場所で会うことができました。アドレス交換をし、それからは毎回釣り師Hさんと釣行を共にしてきました。昨日、Hさんからメールがきて「明日はS港に行きます」とのこと。「明日は用事があるので行けません、残念!」と返信を打ち、風呂に入りながら考えていました。S港はすぐ近くで、先週、Hさんと釣行し、帰りにポイントを教えてもらった場所です。明日は夕方から雨模様の天気予報だったため、がんばって早起きし行くか!と、決断したのでした。Hさんには連絡せず、朝4:30過ぎにS港に到着、すでにHさんは車で待機中、私の顔を見て笑顔で「明るくなってからやりましょう!」と、準備をすませ、5時スタートです。S港は爆釣する場所ではないが、回遊ルートを熟知しているHさんは、他の人たちとは違う場所で軍曹と共に投げます。まったりと時間だけが過ぎ、やっぱ今日も駄目か?と思っていたところ、6:00頃、Hさんがヒット、軍曹がタモ入れし、銀ピカのメスをゲット。跳ねもモジリもなかったのに「へぇー居るんだ!」と軍曹、俄然気合が入ります。
意外と手前が回遊ルートだよ!と教えてもらい、そこを攻めるが反応なし、ヤル気ダウンの軍曹でした。ジャスト7:00、軍曹の竿が・・・重い・・・「来たー」思わず叫ぶ!!!手前まで寄せて、Hさんが見事タモ入れ「入ったよ!」と、感激のあまり、ついに出ました「今日来て良かった・・・!」。鱗もしっかりついている銀ピカのオスでした。





その後、雑談・笑い話などで8:00まで投げ、軍曹は先に撤収しました。
8:30、帰宅、嫁さんサケを見て「あらー釣れたんだ!」と笑顔で迎えてくれました。
今シーズン4回目の釣行で初ゲットです。早速、サケを捌き、石狩汁、サケフライと本日の昼食は美味でした。






明日も朝時間があるなぁーと思いつつ、Hさんへメールし予定を確認、返信には明日もS港に行きます!・・・だって!・・・、
私も参戦しますと返信・・・。よーし、寝るぞ!!!
ちなみに、Hさんは今シーズン18本位、ゲットしています。第一陣のトバが出来たと言ってました。
いやー、いい人と巡り合いました。    by軍曹
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やりましたーー(^^♪ 自己新記録達成!(道東支部より)

2016年10月01日 | つり
今年の鮭は手ごわいな・・・
日本一の魚影の濃さとは言うものの、連続釣行でバラシは有るものの
今一つの釣果に納得行かず・・・
先週は2本メスゲット!! これで今シーズンは終了でも悔い無し!!
と函館の実家と札幌の家族に「美味しいイクラでもお食べなさいな!」って送ったら・・
なんと!娘からLineで「赤ちゃんが居ない・・」って!!
何ーー!そんな馬鹿な!!
程なく函館からも連絡が有り「立派なオスだったよ~」って・・ガーーーン!
雄雌の判別には自信が有ったのに・・可愛らしいあいつらはもしやニューハーフ?
此処は止別2丁目?
すっかり父として息子として評価を下げて居たのでありました!

よし!!リベンジじゃ!
今回はルアー追加購入!今年はやたら高いイカとサンマを購入し釣行に挑んだ!
21時釧路出発し23時30分止別川到着!
今日は割合車が少ない・・連れて無いのか?
不安と興奮の中、車で待機・・周りはすでに出撃体制でザワツイテいます。

3:00、いよいよ準備し出撃!!
暗い中、浮きの明かりが飛んでいます!!
ぽんちゃんは狙いの砂場の中央キープ・・前回釣行でこの場所が釣れていた場所!
手前に駆け上がりがあるらしくポイントのようです。
周りはまだ釣れていないが・・赤イカとサンマのコンビで攻めてみます!
3投目・・・コツンって?ウグイでも居るのかな?って思ってスローで巻き続けると・・
ガツンと来たーーーー久々ーーー体が反応し、2度あおりを入れて・・・
早いうちの1本ゲット!!
速攻で砂に埋めて!フィールドへ戻ります。
その1投目・・来たーーーー!!!
「また来たんですか?」「またそこか?」照れる照れる・・・
2本目ゲットーーー!!
その後も戻ってまたHIT!!
今日のぽんちゃんは神ってます!!
が・・砂まで上げてバラシ・・・でも2本上げてるので余裕のよっちゃん・・
明るくなって来て周りも釣れてきました!
6時までにぽんちゃん既に4本ゲット!バラシ3回と絶好調!
自己新記録達成です!
しかし・・サンマが無くなってからさっぱり引かず釣れずタイムに突入です。


今日はお立ち台はコンスタントに釣れていますね!
その後餌をカツオにしてオス1本追加しましたが、だんだん握力が無くなってきたのか
コントロールが悪くなって来たので朝飯タイムに!


浮きルアーの砂場は釣れない時間となり・・朝ご飯後ぽんちゃんは砂場に根が生え
て戦意損失・・・0時終了です。
旭川から来たアベック釣師と仲良くなり雄雌鑑定会を催す事に!!
一番確実な見分け方はお腹を触って柔いのがメスで硬いのがオスがわかりやすかった!!
旭川のアベックは彼女も釣ってました!!彼氏もなかなかナイスガイでしたなーー
何度か有ってましたよねーーって!また来年会いましょう(^^♪



弟子屈のクロネコから函館と札幌に今度こそメス発送!
軽量したら4.8キロ、4.3、3.8、3.6と4本良型銀ピカ送ることができました。

そうそう残りのオス君は、単身赴任のぽんちゃんが1週間かけてアラ汁とから揚げと
ムニエルとちゃんちゃん焼とサケフレークにしてきっちり頂きました🎵

やーー釧路に住み続けようかな・・・( ^ω^)・・・
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

2年振りの道東サケ釣行だよーー(道東支部より)

2016年09月04日 | つり
皆さんお元気でおますか?
道東支部のぽんちゃんですよーー(^^♪
あーもう9月ですねーー1年が経過するのは早いなーー
釧路に転勤4年目ですわーー
ピロロ軍曹が平たい物を爆釣していますなーー
このままでは「ピロロ軍曹の釣行録」になりそうなんで道東から発信します。

9月1日に止別川解禁との情報が入り久しぶりに鮭行く事に決定!
止別川は日本でも屈指の魚影の濃い釣場で毎年、小清水町が駐車場の草を刈ったりして
くれていてありがたいことです。
私しぽんちゃんも止別ではBONZ知らず!!
度重なる台風の影響が少し気に掛かりますが9/3の21時、同僚のギブミー号で出発です!
9/3は釧路でドンパクってお祭りなもんで、ギブミーは家族サービスで花火大会を
見に行ってからの自由時間です。
余談ですがプライベートで小泉純一郎が釧路に来てまして会社のビルの地下で会食して
たらしい!!

23時30分、止別川到着!!
いつもは満車状態の駐車場も今日はガラガラっていうのが少し気がかりですが・・
3時まで仮眠をとることに!!
でも・・ぽんちゃんは寝れない・・そういえば前から釣の前日は寝れなかったな・・
鮭が掛かった時のイメージを妄想しながら・・・
2年振りのウエーダーに鮭用の腰道具を身にまとい出発です!!


ギブミーはお立ち台!ぽんちゃんは横の砂地で釣行開始です!!
暗い時間帯はお立ち台でも釣れていませんねーー
日が明けて来たときにお立ち台で鮭が釣れ始めました!!
「そろそろだな!!」ってぽんちゃんの目が光った! その時!!

ぽんちゃんの二人隣の釣師のロッドが撓った!!
っと次の瞬間・・「コツコツ・・」「お!」当たりが・・・
ぽんちゃんに緊張が走る!「コツ!」今回は少し強い!!
「早くカプット食っちゃって!!」しかしカプット来ない間に浮きが近くに来ちゃいました
・・・
お立ち台のふかせ釣では釣れていますが・・多くはカラフトマスみたいですな!!
止別川でカラフト見るのは珍しいらしい・・背張の張ったオスはかっこいい!!




日が完全に上がり・・お立ち台でも全く釣れなくなりましたなーーー
釣れるのは向かい側のお立ち台でのふかせ釣でのからふとです。
誰かが釣れるとそこに釣師が集まる・・・



ぽんちゃんもフカセに仕掛けを変えて挑戦!!
なんでもルーアーと違って小さな当たりで合わせるらしく・・
「コツン!」で合わせると・・・来たーー!!
しかし次の瞬間・・・バラシ・・・
その後、向かい側の釣師が浮きも見ないで投げてくるんでお祭り・・
釣師も河口で釣れなくなり、だんだん河口から川側に・・・
そのうち明らかに川でしょーーーって所で釣る釣師も出現!!


その時点でぽんちゃんはロッドを畳んだのでした。
そこまでして釣りたくないし・・・川に上がったら鮭の勝ちって思うしね(^^♪
結局2年ぶりの止別川の鮭BONZで終了です!
今年は鮭も遅れているようです!
釧路港で台風で荒れた沖から港に鮭が入って爆釣だったって情報もありましたが
今年は1本上げたいなーー次回に期待です!!

帰りに鮭のポイントを見ながら網走まで足を延ばしてギブミーとドライブ!!
美幌峠から見た摩周湖の絶景に感動し「あげいも」食べながら帰路につきました!


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加