ほなさんの汗かき日記

かくれ肥満の解消に50歳を超えてはじめた健康徒歩ゴルフ。登場する個人名、会社名、内容はフィクションである。

いい出会いがしたい(5)

2017年05月03日 | 日記
福祉用具の選定と納品・回収が、ほなさんの
日々の主な仕事です。

その日暮らしを決め込んでいますから、あま
り仕事を増やさない、今お付き合いの利用者
様から声がかかったら、素早い対応ができる
ようにと思っていますので、閑な時間が時折
できます。

すると女房から店の仕事の手伝いを頼まれた
りして、これがけっこう大変で手こずってま
す。こんな仕事を引き受けるんじゃなかった
と、気付いたときはすでに遅く、女房に断れ
ない状況になっており、泣く泣く、目をしょ
ぼしょぼさせ、文句たらたらでやっておりま
すが、女房殿は馬耳東風と慣れたもので、
「じゃあ、やらなくてもいいわ。」
とは絶対に、絶対に、言ってくれません。

時折、女房が心配してくれているなと感じる
瞬間がありますので、夫のことを心配してく
れて、
「ありがたい!なぁ。」
と素直に感じました。でもそのあとで、すぐ
に気付きました。

女房殿の真意は、
「それでなくとも忙しいのに、暇な夫の世話
 で手を取られたら大変! まだまだ働いて
 収入を入れてもらわなくちゃ。」
と考えているのです。

露骨な表現そのままにいうなら、
「年老いた夫へ、馬車うまの如くまだ鞭を打
 つのか」
と嫌みの反撃の一撃をくらわしたいところで
ありますが、結婚も40年の長きを超えますと
あとで吠え面かくことになるのはこちらであ
ることは確実ですから、
「ぐぐっ。」
と堪えるのでありました。

そんなある日のこと、昔、お世話になったご
夫婦の奥さんから相談にのってほしいと連絡
がありました。
数年前に旦那様を亡くし、長男さんと二人の
老後を送っておられる80代のその方とは、ほ
んとうに久しぶりの会話でありました。
なにか介護用品でも必要なのかしら、と思い
つつ訪問しますと、、、、、。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いい出会いがしたい(4) | トップ | お買い物の醍醐味とは(1) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事