日本ヨーガ学会

ヨーガ的生活

忙しい! 忙しい!

2017年05月17日 12時56分49秒 | 思うがままに
家にいるときは、私はほとんどキッチンにいます。

旬の野菜は残ったら軽く茹でてチルド保存。

お買い物ができない時のためにお刺身用の新鮮なお魚を下処理してチルド保存。

ふりかけも自家製。

簡単ですよ。

桜エビ、釜揚げちりめんじゃことゴマをから炒りして梅干しや紫蘇を混ぜるだけ。

私が今までしてきたお料理は口当たりばかりを考えたもの。とても身体を労るお料理とは言えませんでした。

でも遅すぎることはありません。

細胞は2ヶ月で入れ替わります。

悪玉菌におとなしくしてもらい、善玉菌に活躍してもらい、日和見菌には善玉菌にくっついて応援してもらうようお願いしています。それは食事。

マー アハン アハン アンナン
私は…私は…食べもの
というマントラ。
ウパニシャッドには食べ物についてたくさん語られています。

要は、私たちの身体はアンナン(食べ物)でできているということ。

突然目覚めた私は、楽しく研究中。(荻山貴美子)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 健康オタク | トップ | ヨーガの四季 最終校正 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (不肖の弟子)
2017-05-18 21:20:27
荻山先生こんばんは。

お料理に目覚めて奮闘中と…🍴
今まさにその時なのですね。マ-アハンのマントラ
アンナンは食べ物。
ウパニッシャドにもお料理の教えが沢山ある…と。

解かる…頭で解かるのと心から理解する事の違い…実践なのですね。

マントラを唱えながら生き生きとキッチンに立たれている先生の姿が想われます(顔晴れ)
ブログからも沢山の教えを頂いています。
実践! (岩下鈴香)
2017-05-19 13:53:54
出来るか???(取り敢えずやってみる)
アンナン (クレア・デ・ルナ)
2017-05-21 09:01:38
荻山先生のお料理は、愛情たっぷりで元気が出そうですね!私も刺激されて、食生活を見直しました。本当に、私たちの身体はアンナンでできているのですものね。
お立場上、全部を語れないこともあるでしょうが、先生が何かを抱えているのでは…と感じます。もしそうだとしたら、すべてはきっとうまくいく! 私たち皆もそう信じていますよ。
来週、お会いできるのを楽しみにしています。



コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。