Home Room 【 シンプルな暮しと家とリノベーション 】

自分らしく丁度いいシンプルな暮しと家とリノベーションを考える [ 志田建築設計事務所のブログ ]

「実際に体験してみてわかる!」【木の床体験会 終了】

2016-10-15 18:14:23 | 見学会・体験会

 

最後の「木の床体験会」・・・終了しました。

これで

2年続けてきた「木の床体験会」が終わりました。

なんだか、寂しくもあります。

 

木を家に使って欲しい!

 

それが私の本心です。

それは、木造で家を作ってもらえば一番いいのですが、

そうは言っても、好みや、予算の都合や、「買った家だから」とか

いろいろな事情があります。

 

だから、せめて床に無垢の木を使ってもらえば

それだけでも、家の空気感が変わるし、気持ちが変わります。

さらに、調湿効果もあり、悪い事なんて何にもありません。

 

戸建てであっても、マンションであっても。。

 

ただ

無垢の木を使う時の悪い話しが、目についてしまいます。

 

 板が反(そ)る

 板のすき間があく

 傷がつきやすい

 よごれやすい

 

と。。

 

確かにそれは、木の乾燥の問題や管理や作り方の影響を受け

また、よく理解していないのに使ったがために

「問題」となってしまう事でもあるのです。

 

実際に時間が経った無垢の木の床を見れば・・・

自分の目で見て、触れてみれば・・・

事前にそれを知っていれば・・・

 

決して、問題ではないはずです。

その状態を知って「嫌だ」と思えば、「選ばない」選択ができるのです。

 

今日参加された方が言いました。

 

「志田さんが”実際に来て見て”と言うのがよくわかった」

 

**

 

自分の家の事・・・

人の話しで判断するのではなく・・

人任せにするのではなく・・

自分で確かめ、確信して欲しいと思っています。

無垢の木の床に限らず。。

 

 

**

 

 

最後に・・・

ご協力いただきました、「木童」さん

そして 東京事務所のみなさんには

本当に感謝しております。

ありがとうございました。

 

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 当たり前の家のプランを見て... | トップ | 無垢フローリングは椅子で傷... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む