Home Room 【 シンプルな暮しと家とリノベーション 】

自分らしく丁度いいシンプルな暮しと家とリノベーションを考える [ 志田建築設計事務所のブログ ]

当たり前の家のプランを見ても感情が起きない

2016-10-14 21:57:04 | 家作りを考える0「家とは」

 

建築家の 松原正明さん の設計された家の見学会に行ってきました。

隅々まで気が配られて、各部屋、各部分の大きさがほどよく

どこに居ても 「楽しいな~」「気持ちいいな~」

と思えるお宅でした。

大変勉強になりました!

 

**

 

その近くに、大手不動産会社の建売がありました。

 

 

外観を見て、どこの会社か、わかる人にはわかってしまうかもしれませんね。

 

一般的には 「素敵な家」 だと思います。

私も、別に悪くないと思います。^^

多くの人にとって、「あこがれる家の形」 なんだと思います。

 

まだ建築途中で、これから販売のようです。

価格は きっと 6000~7000万円 くらいなのでしょうね。

 

各家に 家のプランが書かれたボードが立っていました。

 

 

こうゆうプランを見ていつも

「よくできてるな~」

「よく隅々まで使いきってる」

と思います。

 

この家は大手不動産会社の家ですから、それなりにお金掛っていて、

仕様としては 高価です。

 

ただ・・・・

 

家の中、、、部屋自体は

まず、どんな会社でも、同じようなものです。

いくつも”内覧”をしている人達にとっては、

特に感動もないのではないかと思います。

 

そのプランを見ても 特に心が動かされる事はありません。

 

そうゆうプランが 一般的で 「当たり前の家」 なんだと思います。

 

でも、、、、

そのプランを見て思うんです。

 

「 ここにどう暮すんだろう? 」

 

キッチンの隣にダイニングテーブル置いて

その向こうにソファーとTVを置いて・・・・

それはわかるんだけど

考えても、まったく楽しくなれません。

 

どこかで見たような、、、

いろんな家具が置かれ

物がそこここに置かれ

まとまりのない部屋の状景が浮かびます。

 

きっと、内覧で見たとしても、特に感情もなく

まるでTVを見ているような、

”今その家にいるのに心がついていない”

そんな感覚になるような気がします。

 

先にに見学した 松原さんの設計した家は

家に入るとすぐ、自分が住むような気持ちになり

「どんなふうにしようなかな・・・ 」

というくらいの、いろいろな思いが湧いてきます。

 

やっぱり 「 そこに暮らす事が楽しい! 」 と思える。

 

その違いは、、、、大きいですね。

 

きっと、土地代+設計料+工事費 の合計は

変わらない?・・・ いや、むしろ安いかも。

 

どっちが良くて、どっちが悪い という話ではありません。

 

その人の価値、、感性 に合うものであれば

どんな家でもいいのですから。

 

 

でもね・・・・・

 

 


 あなたがもし

同じような”感じ”を持つなら

家の事をお話ししませんか。。

 

気軽にご連絡ください。

 ↓ ↓ ↓ ↓

無料メール相談

http://s-coco.net/052contact_2.html

 


メールマガジン【日美の手帖】 (購読は無料)

シンプルな暮しは人生をより豊にしてくれると思います。

シンプルな考え方、シンプルな暮し方と家づくりについて書いています。

ブログには書ききれなかった事、書かなかった事などをメールでお送りしています。

メルマガ読者だけの特別なご案内もありますので、

木の床などの質感あるものが好きで、シンプルな暮しをお考えになる方は

ぜひご登録ください。

メールマガジン【日美の手帖】 (購読は無料)

申込はこちら ↓

https://form.os7.biz/f/77cf42a6/

不要になれば、いつでもご自身で解除できます。

▼読者の方からいただきました。

「いつも、メルマガ読んで私もあれこれ考えるきっかけを頂いてます。」

(文京区 Mさん)

 


 Renovation for Life and House 

人と家とのよりよい関係づくり

S-COCO

志田茂建築設計事務所

URL   : http://s-coco.net


 

 
ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ますます無垢床への想いが... | トップ | 「実際に体験してみてわかる... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む