Home Room 【 シンプルな暮しと家の作り方 】

シンプルでおおらかな、そして無垢の木の床でつくる質のある家と暮しを考えます [ 志田建築設計事務所のブログ ]

どうせなら作り付の家具を作る 【桃井の家(R)】

2016-07-27 18:54:55 | [Works] 桃井の家(R)

桃井の家(R) 3階寝室

 

#2世帯住宅リノベーション #2世帯住宅リフォーム #実家リノベーション #無垢の木の床 #カラマツの床 

 

施主のHさんといっしょに暮らす若いご夫婦の部屋には、

それぞれに、作り付の机をつくりました。

 

ご主人は、お仕事で使うために、大きな机が必要でした。

始めは、既成品の机を買うつもりで、それを部屋の中のどの位置に置くか悩んでいました。

 

元の家と、既成品の机の大きさ、新しい部屋に置くベッド など、いろいろな関わりがあり

どうもうまく置けない。

 

「その既成品じゃなくても大丈夫なら、作りますか?」

と提案し、図面の中で大きさや位置を確認していただき、

作る事になりました。

 

上の写真の木を張った仕切り壁の向こうに、机が作られてあります。

その仕切り壁で囲われる感じも気に入ってもらえました。

 

机とかテーブルとか・・・

予算的な問題があるので

既成品を使うことは、いいと思います。

 

でも、その寸法が、「びみょー」で

ほんの少し大き過ぎたり、足りなかったり

という事はよくある事です。

 

そんな時は、作り付で作ってしまうといいのです。

もちろん既成品のような 考えつくされて機能的なもの にはなりません。

 

簡単に作って、それで用が足りるなら、

配置に悩んだりする事がなくなり

問題から解放されて、別の事を考えられます。

 

一番大切な事は、時間と、気持ちよく暮らす事です。

 

 

 

 ▼桃井の家(R)の施主ご家族も参加されて、無垢の木の床を気にいられました。


無垢の木の床を、はだしになって試す事ができます。

それをしないで床材を決める事は止めてください。

木の床体験会 8月6日(土)

▼詳細とお申し込み

http://s-coco.net/openhouse/sugi_taikenkai.html


 メールマガジン【日美の手帖】 (ほぼ日刊 購読は無料)

 

シンプルな暮しは人生をより豊にしてくれると思います。

シンプルな考え方、シンプルな暮し方と家づくりについて書いています。

ブログには書ききれなかった事、書かなかった事などをメールでお送りしています。

メルマガ読者だけの特別なご案内もありますので、 

木の床などの質感あるものが好きで、シンプルな暮しをお考えになる方は 

ぜひご登録ください。

メールマガジン【日美の手帖】 (購読は無料)

申込はこちら ↓

https://form.os7.biz/f/77cf42a6/

**

スマートホンの方はこちらから空メールをお送りいただければ、登録になります。 

↓ ↓ ↓ ↓

t0iw2@mail.os7.biz

不要になれば、いつでもご自身で解除できます。

 

▼読者の方からいただきました。

//////////////////////////////////////////////

「いつも、メルマガ読んで私もあれこれ考えるきっかけを頂いてます。」

(文京区 Mさん)

//////////////////////////////////////////////


 家作りはたくさんの考える事があるので、考えるほどに わからなくなってしまいます。 

よかったら、家の話をしませんか!話をするだけで解決する事もあります。

家づくりの無料メール相談 はこちらから↓

http://s-coco.net/052contact_2.html


 Renovation for Life and House 

人と家とのよりよい関係づくり

S-COCO

志田茂建築設計事務所

URL   : http://s-coco.net


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫階段を作った理由 【桃井の家(R)】

2016-07-23 07:30:00 | [Works] 桃井の家(R)

桃井の家(R)[ツーバイフォー(2x4)の家リノベーション/2世帯住宅化]  作り変えた出窓

 

この窓・・・ 作り変えました。

以前は、床から出窓の下端までが90cmくらいありました。

 

施主Hさんのお嬢さんhさんは、この窓辺にソファーを置き、

その窓に猫がいて、すぐ手の届く高さにいて欲しいからと

以前の出窓の床からの高さを低くする事をご要望されました。

 

見積もりで減額の候補として出しても

hさんはあきらめませんでした。

 

そのhさんの夢、というか、あきらめずに実現したかった事・・・

 

猫たちとの楽しい暮らし。

 

 

私は、

hさんの思い描くその暮らしを実現したいと思いました。

 

格子の壁は、猫階段とはなんら関係なく考えたものです。

でも

そこが、、、階段をつけるのにうってつけでした。

ソファの背から、その階段を登ってロフトに上がって遊ぶ猫・・・

 

hさんに喜んでもらえると思ったから

 

・・・・

 

それが、猫階段をつくった理由!

 

(おわり)

 


無垢の木の床を、はだしになって試す事ができます。

それをしないで床材を決める事は止めてください。

木の床体験会 8月6日(土)

▼詳細とお申し込み

http://s-coco.net/openhouse/sugi_taikenkai.html


 メールマガジン【日美の手帖】 (ほぼ日刊 購読は無料)

 

シンプルな暮しは人生をより豊にしてくれると思います。

シンプルな考え方、シンプルな暮し方と家づくりについて書いています。

ブログには書ききれなかった事、書かなかった事などをメールでお送りしています。

メルマガ読者だけの特別なご案内もありますので、 

木の床などの質感あるものが好きで、シンプルな暮しをお考えになる方は 

ぜひご登録ください。

メールマガジン【日美の手帖】 (購読は無料)

申込はこちら ↓

https://form.os7.biz/f/77cf42a6/

**

スマートホンの方はこちらから空メールをお送りいただければ、登録になります。 

↓ ↓ ↓ ↓

t0iw2@mail.os7.biz

不要になれば、いつでもご自身で解除できます。

 

▼読者の方からいただきました。

------------------------------------------------------- 

「いつも、メルマガ読んで私もあれこれ考えるきっかけを頂いてます。」

(文京区 Mさん)

------------------------------------------------------- 


 家作りはたくさんの考える事があるので、考えるほどに わからなくなってしまいます。 

よかったら、家の話をしませんか!話をするだけで解決する事もあります。

家づくりの無料メール相談 はこちらから↓

http://s-coco.net/052contact_2.html


 Renovation for Life and House 

人と家とのよりよい関係づくり

S-COCO

志田茂建築設計事務所

URL   : http://s-coco.net


 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫のために作ったもの 【桃井の家(R)】

2016-07-22 19:11:05 | [Works] 桃井の家(R)

桃井の家(R)[ツーバイフォー(2x4)の家リノベーション/2世帯住宅化]  猫階段

 

3階の若いご夫婦の部屋です。

猫が大好きなご夫婦・・・?

 

リビングの部分に 猫階段を作りました。

階段を上ったところは、元からあったロフト。

工事前、、、そのロフトに上るにはハシゴしかなかったのですが

なぜか猫がロフトに上っていたそうです。

 

猫って、、ハシゴを登るんですかね??

 

新しく作った 猫階段 ・・・ 猫達は迷いもなく上っていったそうです。

 

こちらが、3階の部屋に入ってすぐのところ。

左のバルコニーに洗濯を干すために、作業するスペースでもあります。

なので、奥のリビング部分と仕切るために、木の格子の壁を作りました。

 

私は、、、

「わざわざ猫階段なんてつく作るつもりない!」ってひそかに思っていたんですが・・・

あっけなく 設計図に書き込んでしまいました。

 

この格子の壁を見ていたら、気がついたらスケッチしてというか・・・

階段をつくらないではいられなかったというか・・・ (笑)^^

 

その甲斐あって、猫達は喜んでくれているようです。

 

なぜ、猫階段を作る気のなかった私がそれを作ったかたと言うと・・・・

それは、施主Hさんのお嬢さんhさんのせい・・・?

 

つづく!

 


 

無垢の木の床を、はだしになって試す事ができます。

それをしないで床材を決める事は止めてください。

木の床体験会 8月6日(土)

▼詳細とお申し込み

http://s-coco.net/openhouse/sugi_taikenkai.html


 メールマガジン【日美の手帖】 (ほぼ日刊 購読は無料)

 

シンプルな暮しは人生をより豊にしてくれると思います。

シンプルな考え方、シンプルな暮し方と家づくりについて書いています。

ブログには書ききれなかった事、書かなかった事などをメールでお送りしています。

メルマガ読者だけの特別なご案内もありますので、 

木の床などの質感あるものが好きで、シンプルな暮しをお考えになる方は 

ぜひご登録ください。

メールマガジン【日美の手帖】 (購読は無料)

申込はこちら ↓

https://form.os7.biz/f/77cf42a6/

**

スマートホンの方はこちらから空メールをお送りいただければ、登録になります。 

↓ ↓ ↓ ↓

t0iw2@mail.os7.biz

不要になれば、いつでもご自身で解除できます。

 

▼読者の方からいただきました。

------------------------------------------------------- 

「いつも、メルマガ読んで私もあれこれ考えるきっかけを頂いてます。」

(文京区 Mさん)

------------------------------------------------------- 


 家作りはたくさんの考える事があるので、考えるほどに わからなくなってしまいます。 

よかったら、家の話をしませんか!話をするだけで解決する事もあります。

家づくりの無料メール相談 はこちらから↓

http://s-coco.net/052contact_2.html


 Renovation for Life and House 

人と家とのよりよい関係づくり

S-COCO

志田茂建築設計事務所

URL   : http://s-coco.net


 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桃井の家(R) 引渡

2016-07-11 13:32:34 | [Works] 桃井の家(R)

 

昨日、桃井の家(R)は お引渡をしました。

 

#リノベーション #ツーバイフォーリノベーション #2x4リノベーション #実家リノベーション #戸建て住宅リノベーション #2世帯住宅リフォーム #無垢の木の床 #ヒバの床 #珪藻土の壁


施主のHさんの寝室にベットが入り、スタンドが置かれていて、部屋の雰囲気がよりよくなっていました。


やはり良い物を入れてもらうと、部屋がより良くなります。



窓側から部屋に入る 入口方向を見ます。


正面棚板のついている壁の向こうに、ウォークインクローゼット

鏡付の戸があるところも収納、左側も収納、

写真には写ってはいませんが、左側の手前部分には

作り付の 天井一杯の高さの本棚。


一応

「こんなふうに、こんな物を しまいたい」

という内容をお聞きした上で作っています。


収納力は強化され、全て扉がついているので

今後、『雑然さ』 はこの部屋からなくなり

気持ちよい部屋でありつづける・・はず・・?・・です!^^

 

Hさんが以前から持っていたスタンド(照明)

 

まるで、この部屋になる事を待っていたかのように、

新しく生まれ変わった部屋にピッタリ合っています。

 

**

 

一通り、確認させていただいた後

テーブルにすわり、お茶をいただき、Hさんから 喜びのお話をたくさんしていただきました。

職人さん達にも恵まれ、よい人達に仕事してもらった事を含め

 

「こんなに贅沢な事していいのかしら」

 

とまで言われました。

 

人の「現状」というのは・・・

 

・自分の「こんなふうに生きていこう」という目標と

・そのための日々の行動と、

・どんな人と出会ってきたか

 

という事の『掛け合わせ』の結果なんだと思います。

ですから、Hさんの「今」は、

「幸運にも」とか「偶然にも」とか

という、何か「他力」によるものではなくて、

ご自分のこれまでの積み重ねの「結果」

なのだと思うのです。

 

それに導かれた・・・・

という言い方をすると違う感覚でとらえられてしまうかもしれませんが

Hさんと何かしら通じるところがあり

出会い、お仕事をさせていただいたのは、

私にとってもありがたい事です。

 

なにしろ、

この家を建てた時に、考えが回らず、

心残りとなり、「あまりいたくない」 とまで思っていたご自分の部屋を

今、とっても気に入ってくださっているのですから

こんなにうれしい事はありません。

 

これから、ご自分の部屋でも、心やすらかな時間を過ごし

いろんな事を考え、ひらめきを得て、いろんな事をやって

いつまでも変わらずお元気でいて欲しいです。

 

**

 

もうすでにいっしょに住み始めている若いご夫婦も

とっても喜んでいただいているのですが、

この2週間は、ご家族3人と猫3匹と、全員で3階のご夫婦の部屋で暮らしていて

部屋を楽しむどころではなかったので、

これから荷物が片付き、ゆっくりできてから

改めて、いろんな事を実感していただけると思います。

 

しばらくして暮しが落ち着いてから

伺って、いろいろお話をお聞きしたいと思います。

 

桃井の家(R)・・・おしまい!

 

 

ではなくて、

落ち着いてから、ちょっと考える必要のある事が出て来ているので

終わったわけではなく、

とりあえず、、、つづく。。

 

 


 シンプルな暮しは人生をより豊にしてくれると思います。

シンプルな考え方、シンプルな暮し方と家づくりについて書いています。

*ブログには書いていない内容や読者の方のみの見学会等のご案内もあります

メールマガジン【日美の手帖】 (購読は無料)

申込はこちら ↓

https://form.os7.biz/f/77cf42a6/

**

スマートホンの方はこちらから空メールをお送りいただければ、登録になります。

↓ ↓ ↓ ↓

t0iw2@mail.os7.biz

不要になれば、いつでもご自身で解除できます。

 

**

「木の床体験会」をはじめ、見学会等の案内を先行してお知らせしています。

メルマガ読者だけのご案内もありますので、

木の床などの質感あるものが好きで、

シンプルな暮しをお考えになる方は

ぜひご登録ください。

 


家作りはたくさんの考える事があるので、考えるほどに わからなくなってしまいます。

よかったら、家の話をしませんか!話をするだけで解決する事もあります。

家づくりの無料メール相談 はこちらから↓

http://s-coco.net/052contact_2.html

 


Renovation for Life and House 

人と家とのよりよい関係づくり

S-COCO  

志田茂建築設計事務所

URL   : http://s-coco.net


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スペインのような部屋【桃井の家(R)】

2016-07-04 15:35:38 | [Works] 桃井の家(R)

【ツーバイフォーの家リノベーション:桃井の家(R)  寝室】

#リノベーション #ツーバイフォーの家リノベーション #実家リノベーション #2世帯住宅リフォーム

 

写真は施主Hさんの寝室です。

壁天井は左官で珪藻土塗りです。

材料が乾いて、白っぽく見えますが、薄いピンク色なんです。

この写真ではわかりませんが、表面の仕上げは、コテで模様をつけてあります。

 

Hさんには思い出のあるスペイン。

そのスペインの家ではよくある塗り壁は、日本の左官職人が作る真っ平らな壁ではなく、コテでムラ(模様)をつけたものです。

 

今回の工事をする前の家では、 塗り壁”調” のクロス を使われていました。

今回は、本物の ”塗り壁”

 

スペイン風のインテリア を目指していたわけではありませんが

塗り壁、無垢の木の床 という事では、スペインの昔ながらの家と、本質的には同じになりました。

 

前のこの部屋の事を

「なんとなく暗くて、風通しが悪くて、湿気があって・・・」

と表現されてました。

 

この家を建てられた時は、

他の部分にエネルギーをそそぎ

ご自分のお部屋は「ほとんど考えられなかった」

と、

一番の 「 やり残した 」 部分です。

 

今回の工事で、それは改善できたと思います。

これからは、ご自分のお部屋を

 「大好き!」

と言ってもらえると思います。

 

桃井の家(R)の残すところ、塗装と電気器具取付。

 


Hさんご家族も参加された見学会。

参加されて、気にいって、床に無垢の木を使われました。

そんな無垢の木の床は 気持ちよくて、私はお勧めしますが

もし、ご興味あれば、下記の体験会で、試してみてください↓

==============================

木の床の体験会 7月9日(土)

▼詳細とお申し込み

http://s-coco.net/openhouse/sugi_taikenkai.html

申込締切は 7月6日(水)

==============================

 


 シンプルな暮しは人生をより豊にしてくれると思います。

シンプルな考え方、シンプルな暮し方と家づくりについて書いています。

*ブログには書いていない内容や読者の方のみの見学会等のご案内もあります

メールマガジン【日美の手帖】 (購読は無料)

申込はこちら ↓

https://form.os7.biz/f/77cf42a6/

**

スマートホンの方はこちらから空メールをお送りいただければ、登録になります。

↓ ↓ ↓ ↓

t0iw2@mail.os7.biz

不要になれば、いつでもご自身で解除できます。

 

**

「木の床体験会」をはじめ、見学会等の案内を先行してお知らせしています。

メルマガ読者だけのご案内もありますので、

木の床などの質感あるものが好きで、

シンプルな暮しをお考えになる方は

ぜひご登録ください。

 


家作りはたくさんの考える事があるので、考えるほどに わからなくなってしまいます。

よかったら、家の話をしませんか!話をするだけで解決する事もあります。

家づくりの無料メール相談 はこちらから↓

http://s-coco.net/052contact_2.html

 


Renovation for Life and House 

人と家とのよりよい関係づくり

S-COCO  

志田茂建築設計事務所

URL   : http://s-coco.net


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

左官もクロスもいい【桃井の家(R)】

2016-07-01 15:11:28 | [Works] 桃井の家(R)

[ 実家リノベーション・桃井の家(R):左官工事 ]

#リノベーション #ツーバイリノベーション #実家リノベーション #2世帯住宅 #戸建て住宅リノベーション

 

 

 

今日は、左官屋さんとクロス屋さんが入っていました。

1階の施主Hさんの部屋は、左官による珪藻土塗りです。

 

やっぱりいいですね~

左官屋さんの仕事も、見ていて飽きません。

どんどん壁が塗られていき、表情ができていきます。

 

クロス屋さんは、2階があと少しと 1階階段と玄関廊下。

 

元がシックなインテリアなのですが、今回Hさんが選ばれたクロスはすごく落ち着きと品があって、いい感じです。

白地に柄が入っているものなのですが、その柄が、光の当たり具合によって光り、ふわっと華やかさを醸し出しています。

 

以前は”塗り物の柄”だったのですが、今回のほうがいいと思います。

それを選べたという事は、年齢による成熟した感性だからなのかもしれませんね。

素晴らしい!

 

トップライトからの光が壁に当たると、クロスの柄が光って、

単に「あかるさがある」というのではなく

物質としての「光」を意識できます。

 

 

桃井の家(R)の完成まであとわずか。

 


Hさんご家族も体験会に参加され、無垢の木を気に入ってくださり

今回の工事で使われています。

その体験会は こちらです↓

==============================

木の床の体験会 7月9日(土)

▼詳細とお申し込み

http://s-coco.net/openhouse/sugi_taikenkai.html

申込締切は 7月6日(水)

==============================

 


 シンプルな暮しは人生をより豊にしてくれると思います。

シンプルな考え方、シンプルな暮し方と家づくりについて書いています。

*ブログには書いていない内容や読者の方のみの見学会等のご案内もあります

メールマガジン【日美の手帖】 (購読は無料)

申込はこちら ↓

https://form.os7.biz/f/77cf42a6/

**

スマートホンの方はこちらから空メールをお送りいただければ、登録になります。

↓ ↓ ↓ ↓

t0iw2@mail.os7.biz

不要になれば、いつでもご自身で解除できます。

 

**

「木の床体験会」をはじめ、見学会等の案内を先行してお知らせしています。

メルマガ読者だけのご案内もありますので、

木の床などの質感あるものが好きで、

シンプルな暮しをお考えになる方は

ぜひご登録ください。

 


家作りはたくさんの考える事があるので、考えるほどに わからなくなってしまいます。

よかったら、家の話をしませんか!話をするだけで解決する事もあります。

家づくりの無料メール相談 はこちらから↓

http://s-coco.net/052contact_2.html

 


Renovation for Life and House 

人と家とのよりよい関係づくり

S-COCO  

志田茂建築設計事務所

URL   : http://s-coco.net


 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「どんな仕事も大切ね」【桃井の家(R)】

2016-06-27 19:22:50 | [Works] 桃井の家(R)

[桃井の家(R) 大工のHさん]

 

大工さんに相談する事があり、朝、現場に行きました。

その要件が済んでから、施主のHさんと少しお話をしました。

 

住みながらの工事なので、Hさんは、現場に来るそれぞれの職人の仕事を見ています。

 

この家を建てられた時、Hさんは、まだお仕事されていた時で

実際に現場をよく見ることもできませんでした。

 

ですから、リフォームとは言え、今回の工事では

基礎や屋根を除く、家作りに関わる全ての職人が入るので

おおまかに、もう一度、家作りを経験しているようなものなのです。

 

大工工事のようにメインで長期に関わる事から

電気工事のように単発で時々に入る工事から

いろんな作業があり、それぞれの工事が進まないと

全体が進まない事も、今回の工事で経験されました。

(こちらとしては自慢する話しではなく、お恥ずかしい事なのですが・・・)

 

 

きょう、お話している時に Hさんは

どんな仕事も大切なんだな~って、よくわかりました

と言われました。

 

Hさんは・・・

大工さんからは、道具から大工の仕事の事など、いろんな話しを聞かれていて、

建築の工事の大変さとか、

仮想の世界ではなく、現実の世界で『人』が動くことで

家ができあがっていく事も実感されています。

 

人は、力関係だけ動くわけではないし

もしそれで動いても、誠実に仕事はできません。

 

どんな小さな仕事であっても、それをする人に

信頼 や 敬(うやま)う 気持ちがないと

どこかでうまくいかなくなるものです。

 

建築工事だけの話しではなく、

世の中全ての仕事は、なくてはならないものです。

私達の「当たり前の日常」は、その仕事によって成り立っています。

 

**

 

施主のHさんは、大工さんからいろんな話しを教えてもらい

たぶん、毎日顔を合わせ話しをする事を楽しみにされていたと思います。

2カ月近くに渡った大工工事も、もう2日ほどで終わります。

 

大工工事が終わるとなんだか寂しくなるものです。

ただ、工事としては、大工工事終了後からが、最終の仕上げに入り

工事の評価に大きく作用する部分になります。

 

クロス、左官、塗装

 

これらの仕事の職人は、短期的なので

施主にとっては感情が入りにくかもしれませんが

時間との勝負の中で、みごとに仕上げてくれる

プロフェッショナルです。

 

完了まで  あと9日 ・・・

 


 シンプルな暮しは人生をより豊にしてくれると思います。

シンプルな考え方、シンプルな暮し方と家づくりについて書いています。

*ブログには書いていない内容や読者の方のみの見学会等のご案内もあります

メールマガジン【日美の手帖】 (購読は無料)

申込はこちら ↓

https://form.os7.biz/f/77cf42a6/

**

スマートホンの方はこちらから空メールをお送りいただければ、登録になります。

↓ ↓ ↓ ↓

t0iw2@mail.os7.biz

不要になれば、いつでもご自身で解除できます。

 

**

「木の床体験会」をはじめ、見学会等の案内を先行してお知らせしています。

メルマガ読者だけのご案内もありますので、

木の床などの質感あるものが好きで、

シンプルな暮しをお考えになる方は

ぜひご登録ください。

 


家作りはたくさんの考える事があるので、考えるほどに わからなくなってしまいます。

よかったら、家の話をしませんか!話をするだけで解決する事もあります。

家づくりの無料メール相談 はこちらから↓

http://s-coco.net/052contact_2.html

 


Renovation for Life and House 

人と家とのよりよい関係づくり

S-COCO  

志田茂建築設計事務所

URL   : http://s-coco.net


 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家の中の窓【桃井の家(R)】

2016-06-17 23:29:15 | [Works] 桃井の家(R)

実家リノベーション・桃井の家(R) 3階寝室に作った木製の窓です。

この窓の外は、階段室です。なので、家の中の窓です。

以前はここに、Fixの窓がありました。

 

なぜ Fix なんだろうと思いました。

ここが開けば風が抜けるのに。。

 

同じ事を 施主Hさんのお嬢さんも思っていました。

その窓を、開き窓に作り変えました。

 

この窓の外に見えるのは、階段室の斜めの天井です。

その天井にはトップライトがあります。

 

つまり、家の中の窓なのに、朝の光が見えるという事です。

光の移り変わりを楽しめる、とっても素敵な窓です。

 

この3階の部屋はもう完成です。仮のお引渡をします。

若いご夫婦が、もうすぐこの部屋に引っ越して来られます。

工事途中ですが、2世帯としての新しい生活が始まります。

 

 

**

 

この家ではありませんが、施主の家見学会・・・

sato*sato見学会のお申し込みは

来週月曜 6月20日 までです。

残り2組様となりました。


========================

築30年木造住宅リノベーションした家の見学会

6月25日(土)

詳細とお申し込みはこちら↓

http://s-coco.net/openhouse/kengakukai.html

申込締切は 6月20日(月)

==========================

 

完成から3年経ち、暮しになじんだ家を見る事ができます。

リノベーションしてどう変わったのか、何がよかったのか

施主の方からもお話を聞く事ができます。

 

また、床に杉板を使っています。

杉板の床をお考えになっている方には

数年経ってどうなっているのか、を見れて

実際に暮している人の話しを聞ける 貴重な機会です。

 

 

□ 展示場などの家を見てもどうも感覚が合わない

□ 杉板(無垢の木)の床に興味ある

□ 一度家を建てた(リフォームした)けど どうも納得できない

 

もしあてはまるなら、sato*sato を見てみませんか!

 

 


無垢の板にご興味ある方にご案内します。

杉板だけでなく、マツ、ヒノキ、ヒバ、タモ など、国産の木の板があります。

それら全部 10年以上経っているので、本当の木の姿を見る事ができます。

 

木の床体験会 7月9日(土)

詳細とお申し込みはこちら↓

http://s-coco.net/openhouse/sugi_taikenkai.html

 


 シンプルな暮しは人生をより豊にしてくれると思います。

シンプルな考え方、シンプルな暮し方と家づくりについて書いています。

*ブログには書いていない内容や読者の方のみの見学会等のご案内もあります

メールマガジン【日美の手帖】 (購読は無料)

申込はこちら ↓

https://form.os7.biz/f/77cf42a6/

**

スマートホンの方はこちらから空メールをお送りいただければ、登録になります。

↓ ↓ ↓ ↓

t0iw2@mail.os7.biz

不要になれば、いつでもご自身で解除できます。

 

**

「木の床体験会」をはじめ、見学会等の案内を先行してお知らせしています。

メルマガ読者だけのご案内もありますので、

木の床などの質感あるものが好きで、

シンプルな暮しをお考えになる方は

ぜひご登録ください。

 


家作りはたくさんの考える事があるので、考えるほどに わからなくなってしまいます。

よかったら、家の話をしませんか!話をするだけで解決する事もあります。

家づくりの無料メール相談 はこちらから↓

http://s-coco.net/052contact_2.html

 


Renovation for Life and House 

人と家とのよりよい関係づくり

S-COCO  

志田茂建築設計事務所

URL   : http://s-coco.net


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出窓を作り変える 【桃井の家(R)】

2016-06-08 12:11:25 | [Works] 桃井の家(R)

【実家リノベーション 桃井の家(R) 3階出窓】

 

元々あった出窓・・・

 

「 もっと窓の下の位置を下げたい。。」

(ソファを置いた時)

「 (その出窓にすわってる)猫がすぐ横に居る感じになったらいいな と思って。。」

 

Hさんのお嬢さんは、そう言われました。

 

 

設計中に、「本当にやりますか?お金掛るけど、、」

と言った時も

見積が出て「これ止めると〇〇万円下ります」

と言った時も

 

絶対に意志を曲げずに残った 出窓の作り変え ・・・

 

 

こんなふうになりました。

 

 

 

外の景色が近くなりました。

光もたくさん入ります。

 

なによりも

窓自体が、親しみやすくなった気がします。

 

 



  築30年の家をリノベーションしたこちらの家は、

家がいきいきとして生れ変わりました。

「家が生まれ変わるっていったいどんな事?」

・・・・

ぜひ見に来てください。

これから家づくりをする人・・・

  新築でもリノベーションでも

  戸建てでもマンションでも

参考にしてもらえます。

そしてさらに、、、、、

杉板の床を体験できます。

 

詳細とお申し込みはこちら↓

施主の家見学会 6月25日(土)

http://s-coco.net/openhouse/kengakukai.html

 

 


Hさんのご家族もこれに参加して

無垢の板を使う事を決心されました。

 

木の床体験会 7月9日(土)

詳細とお申し込みはこちら↓

http://s-coco.net/openhouse/sugi_taikenkai.html

 


 シンプルな暮しは人生をより豊にしてくれると思います。

シンプルな考え方、シンプルな暮し方と家づくりについて書いています。

*ブログには書いていない内容や読者の方のみの見学会等のご案内もあります

メールマガジン【日美の手帖】 (購読は無料)

申込はこちら ↓

https://form.os7.biz/f/77cf42a6/

**

スマートホンの方はこちらから空メールをお送りいただければ、登録になります。

↓ ↓ ↓ ↓

t0iw2@mail.os7.biz

不要になれば、いつでもご自身で解除できます。

 

**

「木の床体験会」をはじめ、見学会等の案内を先行してお知らせしています。

メルマガ読者だけのご案内もありますので、

木の床などの質感あるものが好きで、

シンプルな暮しをお考えになる方は

ぜひご登録ください。

 


家作りはたくさんの考える事があるので、考えるほどに わからなくなってしまいます。

よかったら、家の話をしませんか!話をするだけで解決する事もあります。

家づくりの無料メール相談 はこちらから↓

http://s-coco.net/052contact_2.html

 


Renovation for Life and House 

人と家とのよりよい関係づくり

S-COCO  

志田茂建築設計事務所

URL   : http://s-coco.net


 

 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり木製建具はいい【桃井の家(R)】

2016-06-03 20:41:18 | [Works] 桃井の家(R)

 

 

実家リノベーション・桃井の家(R)

定例の現場打合せにいきました。

 

おおかた、3階2階の大工工事は終わっています。

・・・ いや、、 ひとつ、大きな作業が残ってます。

 

■ お知らせ -----------------------------------

築30年の家リノベーション:sato*sato(サトサト)の

【 施主の家見学会 】 を行います。

開催日は 6月25日(土) です。

詳細とお申し込みはこちら↓

http://s-coco.net/openhouse/kengakukai.html

------------------------------------------------------

 

3階は、木製建具が取り付けられていました。

1枚目の写真は、階段から室内に入るドア

2枚目は、寝室にある小窓。

 

建材ドアよりは値段が高いのは確かです。

でも、そこから感じる『質感』がまった違います。

建材のドアは、表面に木の柄などが印刷されたシートが

張られているもの。

 

どんなに精密に印刷されていても、その表面だけの”柄”から感じるのは

” うす~い ”感じ なのです。

 

そして、家を作る時の考え方が全く違うのです。

 

建材のドアを使う時・・・・

建材ドアが納まる事が重要です。

「もうちょっとこの位置にしたら」

「もうちょっと大きさを変えられたら」

もっと部屋がよくなる、、、のに

それができません。

 

 

製作の木製ドアを使う時・・・

必要な場所に

そこにふさわしい形と大きさに

作り、、、

部屋の使い勝手や心地良さを作る事が優先されます。

 

床の無垢板と同じように

傷ついたりするかもしれないけど

それが、それほど気になる事ではありません。

そして 

床の無垢板と同じように

使い込んで味わいが増していくものです。

 

木製建具・・・ いいですよ~!

 

今日の職人さんは・・・

 

塗装屋さん

 

天井ボードのビスやボード継ぎ目のパテ処理中。

 

 


 シンプルな暮しは人生をより豊にしてくれると思います。

シンプルな考え方、シンプルな暮し方と家づくりについて書いています。

*ブログには書いていない内容や読者の方のみの見学会等のご案内もあります

メールマガジン【日美の手帖】 (購読は無料)

申込はこちら ↓

https://form.os7.biz/f/77cf42a6/

**

スマートホンの方はこちらから空メールをお送りいただければ、登録になります。

↓ ↓ ↓ ↓

t0iw2@mail.os7.biz

不要になれば、いつでもご自身で解除できます。

 

**

「木の床体験会」をはじめ、見学会等の案内を先行してお知らせしています。

メルマガ読者だけのご案内もありますので、

木の床などの質感あるものが好きで、

シンプルな暮しをお考えになる方は

ぜひご登録ください。

 


家作りはたくさんの考える事があるので、考えるほどに わからなくなってしまいます。

よかったら、家の話をしませんか!話をするだけで解決する事もあります。

家づくりの無料メール相談 はこちらから↓

http://s-coco.net/052contact_2.html

 


Renovation for Life and House 

人と家とのよりよい関係づくり

S-COCO  

志田茂建築設計事務所

URL   : http://s-coco.net


 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加