シンプルな家・シンプルな暮し【 Home Room 】 

シンプルで質のある暮しと家を提案。あなたの "本当の「好き」" は実現できます。 ■志田建築設計事務所のブログ■

見学会・体験会 募集中


■■ 木の床体験会 2月24日(土)  ■■ <申込み締切:2月18日(日)>
『無垢の木のフローリング』でかつ『国産の木』に特化した体験会です。
国産でもいろんな木があります。はだしになって歩けます。ぜひ体験してみてください。
詳細とお申し込みはこちら ⇒ 【 木の床体験会 】* サンプル差し上げます!

にしこいの家 1年

2012-06-17 15:11:38 | [Works] にしこいの家
Nishikoinoie120616

にしこいの家 が引渡をしてから1年が経ちました。

監督といっしょに 1年点検 に伺いました。

家自体は特別な不具合もなく、安心しました。 改めて この家の工事に関わった幹建設さん・職人さん達に感謝します。

この1年の間に、にしこいの家の庭が完成し、芝生と幾本かの木々が植わりました。やっぱり、木 や 庭 といった「緑」というものが、豊さを増してくれるます。1年前の緑のなにもない状態を改めて見ると、庭の完成した今とでは、雰囲気がまったく違う事がわかります。

それは、その家自体だけの話ではなく、地域に対しての貢献でもあります。

幹建設さんにしっかりと作ってもらったおかげで(←お礼^^がわり)、まだ たった1年ですが、外壁のヒビもなく、庇があるおかげで汚れもありませんでした。庇がある事の重要性も再確認です。

**

1年点検は、、そんな事で大した時間もかからずに終了。その後、施主Mさんが食事を用意して下さり、監督とともにご馳走になりました。

本当は 1年後の写真を撮るつもりで行ったのですが、あいにくの雨。撮った写真は外観の3枚だけ。さらに、食事してお酒をいただきあれこれお話していて、写真を撮る事が2の次になってしまいます。、今度は、写真を撮る事が目的で 伺います!

室内は、あまり物もなく、収納もずいぶんと余裕がある状態だとか。。前のマンション住まいの時にはそれなりに本があったと記憶していたのですが、本棚もスカスカ。聞くと引っ越し前にいろいろ処分したそうです。

物少なく暮らす・・・ 奥様のM(m)さんのお考えでもありました。それでも必要な物はあるから、それらが、使いやすい位置に収納できる事もご希望でした。 十分なスペースはありますが、今のところは余裕があって、、でも、この先も、もしかしたら、そうゆう余裕を残したまま なのかもしれません。

**

食事の時には、お酒をいただき、監督が大酒呑みだから(^^)、Mさんちのお酒を全部飲んじゃいました~(笑)。でも・・・担当した監督ももてなしていただける事は、設計者としても、とてもうれしく ありがたい事です。それだけ、工事がうまくいった証でもあります。

来月は マニハウス。

1年点検 と書いて えんかい と読む ・・・ マニハウス。。 ・・・・ スミマセン

------------------------------------------------------------

共働き夫婦とお子さんの家  にしこいの家

------------------------------------------------------------

ヒトとヒトと モノとコトと ココロをつなぐ幸せな場 : S-COCO
「 楽しく暮す 」をテーマに 「上質な暮しの場」を提案します。

<東京/住宅設計/リノベーション> 志田茂建築設計事務所

東京・中野区・住宅設計・リノベーション

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしこいの家 庭工事中

2012-02-24 22:09:05 | [Works] にしこいの家
Nishikoi120224

久々の にしこいの家 の話題!

2月に庭の植栽工事が完成すると言われていた事を ふと思い出し、電話をしてみました。

そうしたら、工事は始まったのだけど3月初旬に完成 との事でした。

なので、完成した頃を見計らって、伺いたいと思います。

植栽の設計は私のところではないですが、、、、どんなふうに変わるか楽しみです!

木が植えられたらホントに良くなりますからね。



家の住み心地は・・・ 快適 との事。 よかった~

**

写真は、完成した時の庭。

この庭がいったいどうなるか・・・!?

------------------------------------------------

共働き家族の生活基地  にしこいの家

++++

東京 暮しリノベーション > 志田茂建築設計事務所

思い描く暮らしの物語がはじまる上質な場 をつくります。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

施主からの手紙@にしこいの家

2011-07-19 18:42:48 | [Works] にしこいの家
にしこいの家?・・・・

(仮)西の家 の名前がとうとう決まりました。それが・・・ にしこいの家。

施主Mさんが 「にしこいの家」 と言われ、奥様M(m)さん の中でも 「すとんと落ちた」そうです。

地名を地元の人達が言う言い方なのだと思いますが、家を建てて改めて地元に戻ってきて、その地で「地元の人間として生きていく!」・・・そうゆう意志だと思いました。(・・・ご本人からはっきり聞いたわけではないんですが。。)

Nishikoi110719

にしこいの家 M(m)さんから、引渡をしてから2週間ほどしてメール(手紙)をいただきました。ご了解をいただき、それをここに転載します。

------------------------------------------------------------

ご無沙汰しております。引っ越しから二週間以上経ちました。

新居はとっても快適です!朝起きて杉の床を見るたびに,幸せな気持ちになります。こんなに素敵なお家に住んじゃって,何かバチがあたるんじゃないかと思うほどです。

何といっても居心地がいいのはリビングですが,キッチンも同じくらい気にいっています。大工さんに作ってもらったキッチンも造り付けの家具も,木のサラッとした感じが気持ちよくて,立つたびにニンマリしてしまいます。

主人は仕事が忙しくて中々家でのんびりできていませんが,テレビを見ながらのごろ寝が気持ちよさそうです。庭で車を洗ったり,そのまま子供と水遊びしたり,楽しそうです。

車での買い物から帰ってきて,買った物を外のデッキに置いて,中に運んだり,仕事から帰ってきて,デッキ越しに「ただいま」したり,そんなささいなことも,今まではできなかったことなので,何だか「いいな~」って思います。

子供はやっぱり二階がお気に入りで,毎日のようにプラレールを広げて遊んでいます。庭はまだ何もいじっていませんが,それでも楽しいみたいで,油断するとすぐに一人で出て行ってしまいます。予想通り,早速色んなものを引きずったり落としたりして,床はすでに傷だらけですが,最初床に傷つけないようにおっかなびっくりだった私もそれでふんぎりがつきました。

階段や,キッチンの吐き出し窓,キッチンから廊下への出入り口など,志田さんに提案していただいたところは,住んでみて「なるほど~」と思っています。階段はスケルトンな感じが,光が入ることももちろんですが,一階とのつながりが感じられていいですね。

------------------------------------------------------------

共働き夫婦と子供の生活基地 > にしこいの家

++++
東京 暮しリノベーション > 志田茂建築設計事務所




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風景になるだろうか

2011-06-20 19:59:33 | [Works] にしこいの家
Nishihouse110620

(仮)西の家・・・ 2日間のオープンハウスも無事終了しました。来ていただいたのは、このオープンハウスの告知をご覧になって申し込んでくださった方々、今設計中および建築中の施主の方々 等です。

「とてもすがしすがしい感じがします」と言ってくださった方がいて、、それは、めざしている事のひとつであり、うれしいお言葉でした。

杉板の床、白い壁・・・・ まあ誰がやっても 「そうゆう雰囲気」を作ると思います。別に、私だけのオリジナルではないので、もし気に入られたら、どんどん取り入れてもらえれば、日本の山を活性化する事に役立つので、いい事だと思います。

「(施主に)杉板は勧められるんですか?」って聞かれました。 勧めては・・・いないですよ。・・・ですよね?(って施主の人達へ)。みなさんが、杉板を気に入られるので、杉板を使います。もちろん、傷も凹みも付きやすい事はお話して、、それでもいい と言われるので、杉板にします。。(ですね!?)

というか・・ そんな細かい事より、もっと おおらかな暮らしを好む人達なのです。性格がおおざっ・・・いや、おおらか!細かい事は気にしない!(それによって、私はどれだけ救われていることか・・・)

流行の とか 最新の とか、そうゆうものではなく、カラリとして、心地よく、洗いざらしのシャツみたいな気持ち良さを求め、明るすぎる場所ではなく、ほどよく暗さのある場所で、落ち着いた暮しをしたい・・・ たぶん、そんな考えの人達が、私の施主の人達なのだと思います。

**

都市の密集地では、家を建てても、その1面しか見えない事が多く、その1面だけで、街との関わりを考えれば済みます。しかし、この 西の家 のように郊外型の街になると、家は3面または4面が街と関わる事になります。(より立体的になるという事)

建物と緑というのは、とても大切な関係です。緑が美しい家は、いい家の条件の一つだと思います。建物だけで街を潤わせる事のできるものを作れ!と言われたら、たぶん私にはできないような気がします。「木を一本植えさせてください。そうすれば、その木の背景となる建物を作りますから。。」

都市の密集地なら、木1本植える事で、街の表情が変わるし、家が街に貢献した事になります。散歩をする人にとって、それは、気持ちよい「風景」になるかもしれません。もちろん背景になる家を含めて。

西の家 は、それなりの庭があります。施主Mさんに、「ぜひ、(何本か)木を植えてください!」と頼みました。共働きで忙しい毎日で、手入れしたり、道路に落ちた花や葉をかたずける事も大変かもしれません。でも、それ(木)がある事で、その場所はとても豊かになり、散歩する人達にも毎日通るのが楽しみな場所になります。それは、つまり、街の風景になる事です。よい風景の街は、住む人の誇りであり、地域の価値を高めます。

そして、心地よい緑は、建物(家)の品を高めてくれます。

施主Mさんは、庭づくりを考えていらっしゃいます。一度にではなくていいから、時間をかけて、作ってください。必ず、数年後には・・・ 街の「風景」になっていますから。。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

(仮)西の家 引渡

2011-06-18 19:39:30 | [Works] にしこいの家
Nishihouse110618

(仮)西の家 引渡をしました。 これで、この家の工事は全て終了です。

振り返ってみると、2009年の1月にメールをいただいたのが始まりで、少し時間が空いて、正式にお話を始めたのが同年8月。約2年弱のMさんとの家づくりでした。

いつも、引渡の時って、寂しい気持ちなんですが、今回は、ちょっと違う感じです。 なんだか、まだこれからも続くような気持ちがあって・・・。でも、終わりなんですよね。

家は完成しましたが、庭は、まったく手つかず。基本的に芝を張りたいMさん。まだまだ未完という事で、気持ちを残しておきましょう!(・・っていうのも迷惑か。。^^)

**

工務店との引渡で、Sくんのお母さんM(m)さんが、説明を受けている間、ぼくは、すっかりSくんの遊び相手になってしまい、Sくんがどこかに行こうとするたびに「しださんもきてよ~」って言われていました。写真は、Sくんに要求されて撮った1枚。

午後からは見学会(オープンハウス)でした。 「東の家」改めマニハウスのMさんご家族も来てくれて、西のMさんとも談笑。今まで、西のMさん、東のMさんと、このブログの中でお互いを知っていても、直接会うのは初めてなのに、なんだか「普通~」なのが不思議でもあります。でもそんなふうに施主同士が勝手に(?)話をしている姿を見て、、とてもうれしくなります。

今日来てくださった方達も、このブログを読んでくださっていたのですが、、「ずっと読んでます」って言われ、ちょっと後になって、、「えっ、、この、結構ぐだぐだ言ってるのを含めて読まれてるの?」って思うと、妙に恥ずかしい気持ちになりました。

これでも一応・・・ビジネスブログを目指してますが・・・まだ道半ばで。。

    「あり得ないでしょ」って声が聞こえてきそうですが。。

そんなこんなで、まだお会いしていない方達とも、このブログを介して、つながっているのかぁ~(・・な?) と改めて感じた一日でした。

**

明日もオープンハウスやってます。もしご希望の方いらっしゃいましたら、今日中なら案内を送れる・・・かも。。できなかった場合は、ゴメンなさい。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

(仮)西の家  ほぼ完了

2011-06-09 18:13:50 | [Works] にしこいの家
(仮)西の家は、きょう、市役所の完了検査でした。 もちろん、問題なく終了。

工事自体は少し残りがありますが、近日中の終了します。

来週引渡で、(仮)西の家の工事は終わります。


**

室内をちょっとお披露目。

Nishihouse110609_1
△玄関ホール

Nishihouse110609_2
△1階リビング ・・・ 写真がちょっと。。


Nishihouse110609_3
△1階 作り付の姿見


Nishihouse110609_4
△2階

携帯(Nokia N73)の写真ですが、、やっぱり撮りきれない。
広角のレンズを買っておいてよかった~
完了写真は、もっとしっかり撮りたいと思います。

外観の写真は こちらに → (仮)西の家





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

杉板の床を見て言った事

2011-06-06 22:17:00 | [Works] にしこいの家
Nishihouse110606

(仮)西の家の施主Mさんと、日曜の誰もいない現場に行きました。

ほぼ工事は終わっているのですが、まだ内部には仕事の道具や材料が残って雑然としています。

2階に上がってみると・・・ もう養生シートがとられていて、全体が見えました。

ほぼワンルームの2階。。 杉の床が気持ち良く広がっています。

それを見て、奥様M(m)さん

「あ~ ころがりたいな~」

**

杉の床・・・ だいたいの人はころがりたくなるようです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(仮)西の家 オープンハウスのご案内(終了)

2011-06-03 22:16:12 | [Works] にしこいの家
Oh_2

(仮)西の家  工事は終わりに近づきました。

施主Mさんのご厚意により、オープンハウスを行います。
(終了しました。)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(仮)西の家 オープンハウス


日時:2011年6月18日(土) 13:00~17:00 /6月19日(日) 11:00~16:00 
    終了しました。

場所:東京都国分寺市

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(仮)西の家は、共働きのMさんご夫婦とお子さんの住まいです。

帰宅後の短時間でいかに効率的に家事を行えるかを考えました。

コンパクトでありながらも、余裕の持てる住まいを考えていましたが、それは、ご家族がどこにいても気配を感じられる住まいを考える事でした。

「昨今の機能満載の住宅・・ではなく、多少ローテクでもなるべく自分の理解の範疇にあってメンテナンスができ、生活に自然となじむような家にしていければいいな」

一番最初に、奥様M(m)さんがメールに書かれた事です。

心地よい風にレースのカーテンがふんわりとゆれる様子を感じました。

杉板の床と白い壁

さらりとして穏やかな住まいになりました。

お誘い合わせの上、ぜひ、ご覧ください!

**

この家の床は、杉板をメインに使っています。
1階は、厚さ3cm 2階は 厚さ1.5cm。

杉板の床にご興味のある方もぜひお越しください!

**

サイト内 (仮)西の家 

ブログ内 [Works](仮)西の家





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(仮)西の家  引渡日決定

2011-05-19 17:07:52 | [Works] にしこいの家
Nishihouse110519

(仮)西の家・・・ 今日からクロス貼りです。

現場は、パテの 点々 の跡があちこちにあり、、もう最後!っていう雰囲気になってきました。。

が、、まだ一つ造作の家具が残っています。既成品のキッチン(流し台)を選んでいたのですが、震災の影響で、そのメーカーの工場が動かず、納期が大きく遅れるため、奥様M(m)さんの、ご希望もあり、現場での製作になりました。

M(m)さんのご希望は、「単純でいい」という事。既成品の主流は引出式収納。・・「それ」じゃなくてよかったのです。

流し台が最後の工事・・・かな? その後、役所の検査、そして引渡となります。

来月(6月)半ば頃(後半というのかな?) そして・・・

オープンハウス 

詳細はまた。

**

共働き夫婦と子供の家 > 生活基地 (仮)西の家




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

(仮)西の家  外構工事

2011-04-20 20:28:35 | [Works] にしこいの家
Nishihouse110420_1

(仮)西の家 ・・・ 外部の工事が進んでいます。

今日は、道路から玄関までのアプローチ兼駐車場の土間コンクリート打ちでした。

コンクリートの仕上げを、刷毛(はけ)引き仕上にしてもらいました。 すべりにくくするためです。かつ、目地を入れてもらいました。

が、、結構大変な事を頼んじゃった・・・?

均すのは、左官屋さんの我妻さん。黙々と仕事を進めます。コンクリートが柔らかすぎても固すぎてもうまくいかない仕事。微妙な加減は職人の技。固いブラシを使って表面に筋をつけるのですが、だいたい真っすぐにブラシの線が付きます。

職人って、やっぱりカッコイイ~!


Nishihouse110420_2

↑刷毛引き仕上げ・・・ 美しい~

乾いてしまうと誰も気にしないだろうけど、そうゆう何気ない仕事を丁寧にするのが、いい職人です。

**

共働き夫婦と子供の家 > 生活基地 (仮)西の家




コメント
この記事をはてなブックマークに追加