Home Room 【 シンプルな暮しと家の作り方 】

シンプルでおおらかな、そして無垢の木の床でつくる質のある家と暮しを考えます [ 志田建築設計事務所のブログ ]

ハモニカ 1年

2013-10-19 18:20:15 | [Works] ハモニカ
Hamonika_131019_1

東大和市の ハモニカ が 引渡から1年経ち、監督とともに伺いました。

外から見ていて、真新しさが少し抜けたようで、

街の中になじんできたような感じがしました。

周りの家とは外部の材料が違うので、ちょっと 「違う」 感はあるかもしれませんが、

特別な事・・ 特別な表現・・

をしたわけではなく、あくまでも 施主Mさんのご希望を

シンプルに表現した家です。

しばらく 眺めていたんですが

「 いい家だな~ 」 って思いました。^^
 


あと足りないのは、、、庭の木です。

がんばってくださいね! Mさん!


Hamonika_131019_2

写真は、どちらも半年前のものですが、

それから半年経ってもほぼ変わらず、きれいに住まわれていました。

ご主人Mさんが、一生懸命に掃除されているとか・・・ ?

つまり、それだけ大切にされているのです・・ この家は。

 
「 1年住んでみてどうですか? 」

とお聞きすると、ご夫婦ともに

「 快適です! 」 と。。

 
作った側としては、安心しました。

 
お嬢さんのRちゃんは、ますます元気さがUPしているそうです。

どこからそのエネルギーが湧いてくるのか・・・ うらやましい限りです。

そのエネルギーを十分に受け止めるためにも、家が必要だったと思います。

 
Mさんが、いい時期に いい決断をされた結果です。

ご家族3人・・・ これから益々「仲睦まじく」 幸せに暮していかれる

 
わずかな時間でしたが、いっしょに居て

そう思えました。

**

出会ったこの土地・この街に調和し、家族3人仲良く暮すための家

ハモニカ

 
 
 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハモニカ 6カ月後点検

2013-04-01 22:02:32 | [Works] ハモニカ
Hamonika_130330_3

ハモニカ は引渡から6カ月経ちました。施工の 内田産業さんでは、6ケ月後の点検をするので、監督とともに伺いました。

1階のまん中にある柱が、部屋の乾燥のせいで一部ささくれだっていたのですが、監督の宮崎さんが、ささっと直してくれました。

その他は特に大きな問題もなく、点検は終了。その後、お茶をいただきながらお話をしました。

改めて 『希望のほとんどは実現したし、特に問題なく、快適』 というお話を聞いて、ほんとに安心しました。

奥様に、キッチンはどうですか? とお聞きすると 『 いいです! 』 ときっぱり。ご希望だった対面キッチンで、そこに居て家中の様子がわかり 『楽しいです!』 とも。

この家のために買ったナラ材のテーブル と 椅子 そして ペンダントの PH50 が、とても合っています。

ハモニカの名前の由来のとおり、仲睦まじく という暮しができているなぁ と実感できる 「すまい」 になっていました。

監督が帰った後も、写真を撮らせていただいたり、お話したり、さらに、夕ご飯をご馳走になってしまったり・・・ 長居してしまいました。

ゆったりと落ち着ける家です。そうゆうのは、やはり住む人によってもたらされるものですが、家もそうゆう事に役立てたと思います。

『 またいつでも来てくださいね!』 と言っていただき、なごりおしいのですが、ハモニカを後にしました。

また そのうち・・・ 今度は お酒でも。

**

Hamonika_130330_5

リビングに作った吊戸棚の上におかれた ムーミン家族の人形。 3人家族の Mさん と同じ。 雰囲気も・・・?


Hamonika_130330_8

相変わらず・・・ いや、完成した時からそのままですが・・・ 小ぶりの大きさは、なんだかかわいらしいです。道行く人のほとんどが、この家を見ながら通り過ぎるそうです。中には、通り過ぎたのに戻って見ていく人もいるとか。。

⇒ ハモニカ

6カ月後の写真を含め、ハモニカの写真一覧は こちら ⇒ facebookページ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハモニカ 雑誌掲載

2012-11-23 11:51:11 | [Works] ハモニカ
ハモニカ が 「 埼玉の注文住宅 (2013冬) 」 という雑誌に掲載されました。

この雑誌は、施工会社の仕事を特集するものです。注文住宅のカタログような雑誌で、それを見ると、まあよくもこんなに「注文住宅」があるものだと思ってしまいます。

掲載された写真は私が撮ったもので、、向うで印刷用に調整してくれるのかと思ったら、そのままで、なんだか暗い・・・。他の家は、建て主家族が写っていて、明るくて、絵に書いたような幸せな家っていう感じなので、ひときわ、 「 別もの 」  な感じです。(^^;) 
どの家もそうでしょうけど、雑誌と実物はぜんぜん違います。

しかし・・・ 1ページに1軒の編集で、写真を詰め込み、それが大量にあって、見ているだけで お腹いっぱい。。

**

埼玉県限定なのかもしれませんが、書店で見つけたら、ちらっとご覧ください。

114ページ!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハモニカ 完成写真をUPしました

2012-11-14 19:03:46 | [Works] ハモニカ
Hamonika002_out2

ハモニカの完成写真をホームページにUPしました。

http://s-coco.net/works/hamonika/hamonika_001.html

いままでのと違って、見るのもちょっと楽しいんじゃないかな・・・ いや、そんなふうにしたいな と思って作りました。

でも、そんなふうにできてるかどうか・・・

どうでしょう?

**

今、ホームページを CSS化して作り変えています。そんなに難しくないかな~ なんて思っていたのは大間違いでした・・・。

ホームページを作る仕事というのも、建築の設計をするのと同じだな と思います。作業の大変さもあるけど、最初の構想、設計をちゃんとしないで行き当たりばったりでは、ゼッタイにできない。

HTML だけで作っていた時は、無理やりでもなんとかなっていたけど、CSS では、記述ミスしたらまったくダメ。できたと思ってウエヴ上にUPしたら表示が崩れる・・・ 何でそうなるのかまったくわからず、、、という事の繰り返し。。

それでもとりあえずなんとか形ができました。まだ道のりは長いですが、、、。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

施主からの手紙@ハモニカ

2012-10-13 19:42:43 | [Works] ハモニカ
Hamonika121013

ハモニカの施主Mさんから、引渡をして約2週間後、感想メールをいただきました。

----------------------------------------------------------------------------------

引渡し日から2週間が経ち、ようやく旅館に寝泊りしているような感覚がなくなり、ハモニカを自分の家として体と頭が認識してくれるようになってきました。まだ木の香りがして、朝日も窓から入りますので、目覚めも快適です。

引越し後、新居を楽しむゆとりが全くなく、バタバタしていましたが、ようやく先週末に時間が出来たので、家の中を一人でのんびり掃除しました。
不思議なもので、掃除してても楽しいんですよね。
庭、玄関、洗面所、トイレ、流し台、風呂掃除、食器洗いなど、これまで面倒で極力避けていた事を、今は、率先 とまでは言いませんが、気づいたら自分でやるようにしてます。イヤイヤ感は全くありません。出来るだけ現状を維持したいですし、何より家がキレイになると嬉しいです。車の洗車をしているのと同じ感覚でしょうか?妻も同じような事を言ってました。
新居パワー恐るべしです。

床は早くも小さな凹みやキズが増えてきてます。
娘は相変わらず元気に毎日はしゃいでますので、椅子やおもちゃを引きずったり水滴、ケチャップ、絵本、もうなでも床に落としてます。帰宅して、水色のマジックのしみが床に出来ているのを見た時は唖然としましたが、サンドペーパーで削ったらキレイに消えてくれました。
床板の厚みを3cmにしておいて本当に良かったです!これなら何度でも削れます。

先週末、壁に時計をかけるため、釘を1本打ちました。TV台の上です。
時計は引渡し日よりも前に購入済みなのですが、ずっと先延ばしにしていて、正直かなり勇気がいりましたが、これで、ようやく自分の家になったな? という感じです。 「柱に釘」 儀式みたいなものでしょうか。。もう少々の凹みでは動じないはず!?

とにかく、今のハモニカは色んな意味で生活感で満ち溢れています。。引越し時のダンボールからほとんどの物は出して、とりあえずどこかに入れ込んでいますが、やはり収納は足りなかったです。。(分かってたけど)
でもまあ、収納なんか、収まるべきところにちゃんと収めてやればもう少し快適になるはずですし、あとは捨てたり、捨てたり、整理したり、また捨てたりすればなんとかなるでしょう。。
家電と一緒で、家も全然使いこなせてないです。私達が使いこなしこそのMY HOMEですから、まだまだこれからですね。
家に合わせた生活、身の丈にあった生活を心がけ快適に暮らせるようにしたいと思います。

とにかく、妻も娘もHAPPYでいてくれてます。
私も少し疲れてますが、毎日家に帰るのがとても楽しみです。(風呂が予想以上に広くて快適!)
特に重要視していたリビングは、まだまだ完成形ではないものの、ちゃんと家族がくつろげる空間になっています。
杉板、タイル、白い壁、、 なんてことない組み合わせですが、自然光、照明も含めなんともいえない良い空間を作ってくれて
心がやすらぎます。もう、どんな立派な建売住宅やマンションにお邪魔しても、うらやましいとは思わないでしょう。
この空間は特別です。

ずっと、手作り家具のような家に暮らしたいと漠然と考えていて、欧州駐在中に色々な家具や雑貨に触れ、約5年間蓄積した思いや偏った知識から志田さん、内田さんには相当色々な(無茶な?)注文やお願いをしていたと思うのですが、出来上がってみると、なんか、しっかりと「志田スタイル」になっているんですよね。

見学会でおじゃました、ニシコイ杉並R鳥牛さんのおうち、、 どれも素敵で、あんな感じの家なら 住んでみたいな と思ってましたが、 全然間取りや大きさが違うのに、ハモニカにも、これまでの志田さんが設計された家といろんな共通点を感じる事ができます。外観なんか、ずっとあこがれていた LWH に見えてくる時すらあります。白なのに。。
きっと、志田さんの頭の中には、家の理想像という煮詰まった濃い~物がきちんとあるのでしょうね。

今回、志田さんに私達の家を設計して頂いていたという感覚でおりましたが、今になって思うと、実は、この土地や条件、そして私達の希望(願望)ではなくライフスタイルにふさわしい家を志田さんが設計するのを私達がお手伝いしていた?(変な言い方ですが)ような気がします。

まあ、まだ2週間ではありますが、今のところは概ね使い勝手もよく、快適で、良い感想しか思いつきません。MY HOME  計画 大成功です!本当に良い家を設計して下さりありがとうございました。
志田さんにお任せして本当に良かったと思っています。
そして、そんな志田さんを海外からインターネットで探し出した自分もすごい!
今だからこそいいますが、志田さん以外にも設計士さん候補はあと2人いましたが、ニシコイの家をみたら、他に声かける気がなくなりました。あのときの決断は間違ってなかった!

他にもいっぱい書きたいことありますが、きりがないので今回はこのへんで。

----------------------------------------------------------------------------------

Mさん、ありがとうございました。本当にうれしい!もう解説も何もありません。
「続き」があるものと思って、、楽しみにしてます!
ゆっくりじっくりと、素敵な 棲家 に仕上げてくださいね!

------------------------------------------------------------



調和の家 ハモニカ



------------------------------------------------------------



ヒトとヒトと モノとコトと ココロをつなぐ幸せな場 : S-COCO
「 楽しく暮す 」をテーマに 「上質な暮しの場」を提案します。



<東京/住宅設計/リノベーション> 志田茂建築設計事務所



東京・中野区・住宅設計・リノベーション



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハモニカ 引渡

2012-09-24 12:10:09 | [Works] ハモニカ
Hamonika120922

ハモニカ見学会は終了しました。 みなさん遠くの方で、来ていただけた事、本当に感謝しております。ありがとうございました。

そして、見学会終了後、早々にやってきた新しい洗濯機を内田産業の監督・宮崎さんと営業・山川さんに2階に上げてもらったり、カーテンをとりつけたり、食卓のペンダントを取り付けたり、と・・・あわただしく、まだまだ終わってない雰囲気の残る中、施主Mさんに引渡をしました。 その「終わってない雰囲気」の残る家とも、お別れです。いつもの事ですが、、、寂しい瞬間でした。

住み始めて、(ご夫婦が)「飾りたかった」いろいろな物で、素敵になった頃に、、、伺いたいと思います。

**

午後からやってきたお嬢さんRiちゃんは、元気に家の中で遊びまわり、踊り、お菓子を食べ・・・引渡の書類受け渡しの時には、大人の時間になってしまい、お父さんには構ってもらえず、諦めて横になって寝そうになったと思ったら起き上がり、私のカメラで写真を撮りたがったのでちょっとだけ使わせてあげ、その時に撮ったのが上の写真です。(説明長いっ!)

まあとにかく元気一杯のお子さんですが、これから、ここが新しい自分の家になります。これから、この家でいろんな事があると思いますが、たくさんのいい思い出を作って欲しいです。

**

これで、、、 ハモニカ ・・・ おしまい!

あっそうそう・・・遠く文京区からバイクで道に迷いながら見学会に来てくれた LWH002 のMさんが、実際に見た感想をブログに書いてくれました。いつもながら計算された(?)匠な筆力がすばらしい~^^↓

http://houseforone.blogspot.jp/2012/09/blog-post_24.html

Mさんには、見学会の参加者としての感想ではなく、主催者 としての感想を書いてもらいたな~ ・・・なんて思うのですが・・・^^

------------------------------------------------------------



調和の家 ハモニカ



------------------------------------------------------------



ヒトとヒトと モノとコトと ココロをつなぐ幸せな場 : S-COCO
「 楽しく暮す 」をテーマに 「上質な暮しの場」を提案します。



<東京/住宅設計/リノベーション> 志田茂建築設計事務所



東京・中野区・住宅設計・リノベーション





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ハモニカ 検査

2012-09-15 20:14:14 | [Works] ハモニカ
Hamonika120915

ハモニカは、全ての工事が終了しました。 きょうは検査をしました。

事前に施工の内田産業社内検査があり、修正箇所にはテープが貼られてあり、それほど多くの指摘事項はなく、検査を終了。

それらを補修して工事は完全に終了です。残るは、行政の完了検査 と、見学会と、引渡。

**

写真は、門柱につけた外灯。

設計図には、この器具の写真を入れてあり、「毎日(その写真を)見てます!」と 施主Mさんも気に入ってくれたものです。

------------------------------------------------------------
他の写真はこちら ↓↓↓

調和の家 ハモニカ

------------------------------------------------------------

2012年9月22日(土) ハモニカ 見学会 があります。

ぜひお越しください!

詳細は ↓↓↓↓

    ハモニカ 見学会のお知らせ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハモニカ 廊下

2012-09-10 19:46:57 | [Works] ハモニカ
20120910_3

ハモニカ 内部の工事はほとんど終わりです。 外構工事を残すだけとなりました。今週末、検査です。そして、来週末、見学会。↓↓↓

     9/22(土) ハモニカ 見学会のお知らせ

**

写真は2階の廊下です。

空が真っ赤に染まる夕暮れ時に、、ここは とても神聖な空間になるような気がします。


------------------------------------------------------------
他の写真はこちら ↓↓↓

調和の家 ハモニカ

------------------------------------------------------------


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハモニカ 寝室

2012-09-07 10:33:02 | [Works] ハモニカ
Hamonika_openhouse_3

ハモニカ の2階には、大きい部屋(8帖)と小さい部屋(6帖)があります。 大きい部屋は、当分はご家族の寝室として使われると思いますが、将来は半分に区切って使う事もできます。どの部屋をどうゆうふうに使うか、、これからのご家族の状況によって いろいろ考えられます。 (写真は、大きい部屋の約半分という感じです。)

**

天井:ラワンベニヤ  壁:珪藻土クロス  床:杉板 です。

白い壁に 木の天井(*ベニヤといえども木です) ・・・ この組み合せも落ち着きます。 

そして 「質素」な空間です。

「質素」とは、辞書の中に出てくる「ぜいたくでなく、つつましくて倹約なこと」という意味ではなく、「質感があり、素材感があり 素直で上質な」 という意味です。

床の養生がとれて 杉板の床が見えた時 さらに「質素」な空間 を感じてもらえると思います。

------------------------------------------------------------
他の写真はこちら ↓↓↓

調和の家 ハモニカ

------------------------------------------------------------

2012年9月22日(土) ハモニカ 見学会 があります。

こんな材料の組み合わせにご興味ある方も、ぜひお越しください!

詳細は ↓↓↓↓

    ハモニカ 見学会のお知らせ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハモニカ キッチンのモザイクタイル

2012-09-05 16:57:15 | [Works] ハモニカ
Hamonika_openhouse_2

ハモニカ のキッチンは対面型で流し台の前の腰壁は モザイクタイル を貼りました。

モザイクタイルを使うのは施主のご希望で、サンプルから選んでいただきました。24mm角のガラスモザイクタイルです。色は白・・・光の加減によってうす~くグレーやベージュのような印象を受けます。1枚1枚が色も形も微妙に違い、貼り上った状態を見ると、カチッとした感じではなく 柔らかい感じです。奥様M(s)さんも 「これ よかったです」と言われましたが、とてもいい感じに仕上がりました。

**

タイルは好きです。キッチンや洗面では100角のタイルを使う事が多いです。目地のよごれ を気にされる方も多いですが、目地材が進化してますし、基本的に よごれっぱなし にする事はどんな材料を使ってもよくない事で、気がついた時に何度拭いても磨いても(・・もちろん程度によりますが、、)ほとんど傷ついたり劣化したりする事のないタイルは、水まわりには最適な材料のひとつです。ステンレスを貼るのが、よごれに対しては一番気にしなくていいのですが、拭き出したらピカピカにしたくなりますし、拭いた跡が気になります。その点だけはちょっと手が掛ります。そうゆう意味で、タイルはそこまで気にする事なく、ざっと拭く事で気分よくなる材料でもあります。

大きなタイルほど、「面」としてカチッとしますが、モザイクタイルは、1つ1つが微妙に色形違いますので、柔らかく、深みを感じます。部分的に使うのもいいですし、かわいらしい感じにもなります。

**
高輪の家R でもモザイクタイルを使います。もう選んではあるのですが、、奥様M(e)さん は悩まれます ・・・ ますか?^^
まあ、それ以前に最終決定する事項がありますから、ひとつひとつ 決めていきましょう!

------------------------------------------------------------
他の写真はこちら ↓↓↓

調和の家 ハモニカ

------------------------------------------------------------

2012年9月22日(土) ハモニカ 見学会 があります。

キッチンまわりのモザイクタイルにご興味ある方も、ぜひお越しください!

詳細は ↓↓↓↓

    ハモニカ 見学会のお知らせ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加