Home Room シンプルな暮しと家の作り方

シンプルでおおらかな、そして無垢の木の床でつくる 質のある家と暮しを考えます

■志田建築設計事務所のブログ■

「今まで見てきたどの家とも全く違うものでした。」15坪の小さな家を見学して

2017-01-07 16:40:52 | [Works] LWH003

 

「今まで見てきたどの家とも全く違うものでした。」

 

写真の家の見学会に参加された方が言われました。

 

この家は

2階建 延べ15坪 ロフトが約6帖あるので、実際の面積は18坪 の家です。

そこに、ご夫婦とお子さんの家族3人と猫2匹が暮しています。

 

ハウスメーカーの住宅展示場とかに行っても

絶対にない大きさです。建売でも、めったにないでしょう。

 

”普通”の家って、、、30坪前後くらいでしょうか?

それらは展示場に行けばだいたい近い大きさのものがあるので

体験でき、感覚がつかめます。

 

でも 写真の家はその約半分。

 

「 いったいどうやって住むの? 」

って、”普通”は思います。

 

ですから、、、実際に 15坪の小さいな家を体験した人は

驚きます。

 

小さい家でも”普通”に暮せる・・・

いや、むしろ”普通”の家より 気持ちいい 。。。

(もちろん、全ての人がそうだとは言いません)

 

 

 

この15坪の小さな家の見学会に参加された感想を

ホームページに掲載しました。

見学会に参加された方々の声

 


 

その15坪の家とは・・・

▼こちら

http://s-coco.net/works/LWH003/LWH003.html

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

施主が見た他の施主の家 の話し

2016-12-07 18:50:56 | [Works] LWH003

 

先日、見学で伺った LWH003・立川の家 の

リビングの照明は、このペンダント。

白い壁に映る、影と光 ・・・

こうゆうの見ると 心がざわつくんです。

「 いいね~ 」と思って^^

 

こうゆう事を意識したり感じたりする事で

家での時間が豊なものになりますね!

 

**

 

その見学に、LWH002 の施主のMさんに来てもらいました。

 

Mさんが、その時の事をご自分のブログに書かれました。

施主が他の施主の家の事をどんなふうに見て

どんなふうに感じたのか

私にとっても とても参考になります。

 

また、設計側の話しではないので

その説明が、「その家」をイメージしやすのではないかと思います。

 

ぜひ、読んでみてください。

==================================

LWH003はライトウェイトハウスのスタンダードとなるか

http://houseforone.blogspot.jp/2016/12/lwh003.html

==================================

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LWH003 見学

2016-11-28 17:18:57 | [Works] LWH003

土曜日に、、、

LWH003 立川の家

におじゃましました。

 

実は、極く少人数の見学会でした。

直近でご相談いただいているご家族、設計中のご家族、、など

大人6人・子供3人 計 9人

(少人数ではないですね^^)

施主のTさんご家族含めれば 12人

 

みんなが立っていると、”混雑感”がなくもないのですが

約6帖のリビング部分にみんな座っていると

あまり”窮屈感”はありません。

 

向こうに座っていても、こっちに座っていても

なんとなく話しができてしまう ” ほどよい距離感 ”

 

まあそれも、Tさんが部屋に物を多く置かない結果

床の面積がまるまる使える事が大きく、

また

リビング側に天井が下ってくる事による”方向性”が

なんとなく座っても落ち着く感じを与える

という影響もあるかもしれません。

 

Tさんは、いろいろ工夫されて、物物しくならずに、暮されています。

壁に掛けられた、もみの木が印刷されているクロス に照明をまわして、”平面のクリスマスツリー”も華やかに感じます。(飾りは本物)

 

人見知りしないので、お客さんにもかわいがられてました。

猫って・・その存在だけ、”特だな” と思います。

 

子供さん達もすぐに仲良しになって遊んでくていました。

天井の高さ1.4mしかないロフトも、まだ小さい子供達にとっては、普通の部屋と同じように走り回れます。

 

子供にとっては、ほんとうに楽しい家だと思います。

 

大人にとっては・・・・

 

Tさんは言いました。

どこにいても気持ちいい

と。

 


家族3人と2匹の猫が暮す小さな家

LWH003 立川の家

 


 

 

 


モデルルームに行っても、カタログ見ても、工務店に相談に行っても

「なにか違う・・・」

でも、「それをどう言っていいのか・・」わからない

「 ほんとにどうにかしたい! 」

と考えているなら、、、よかったらご連絡ください。

あなたの考えている事、、少しわかるかもしれません。

 ↓ ↓ ↓ ↓

無料メール相談

http://s-coco.net/052contact_2.html


「 リフォームってこんな事できるんだ! 」

「 こんな事考えていいんだ! 」

私のところでリフォームの設計した家の内容全部を説明したものを作りました。

それを読んでもらえば リフォームの違った見方ができるになると思います。

それをヒントに、あなたの家がもっとよくなる

『 本当のリフォーム 』 を考えてみませんか!

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【戸建て木造住宅リフォームについての解説】(無料)プレゼント!


Renovation for Life and House 

人と家とのよりよい関係づくり

S-COCO

志田茂建築設計事務所

URL   : http://s-coco.net 


 

 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LWH003 1年後

2016-09-03 19:15:00 | [Works] LWH003

[ LWH003 ロフトから2階リビングを見おろす。 床は杉板3cm ]

 

少し時間が空いてしまいましたが、6月に、LWH003(立川の家) のご家族に

sato*sato(サトサト) を見に来ていただきました。

その時の感想を書いていただいていたのですが、

それをやっとまとめました。

 

すでにご自分の家ができ、そこに住み「オーダーメードの家」の体験している人が

他の施主の家を見てどう思うのか・・・?

これから家づくりをする人が、見学会に参加された時の感想とは

またちょっと違うのではないか・・

 

楽しみでした。

『感想』は、こちら↓

==========================

▼コラム:施主見た施主の家の感想

http://s-coco.net/column/c09_voice_02.html

==========================

 

そのLWH003に、今日、1年点検で、施行の みどり建設 社長の石井さんと伺いました。

点検については、1つ問題がありましたが、他はなく、ほっとしました。

石井さんが帰られた後、写真を撮らせていただき、ご夫婦にインタビューしました。

 

それについては、まとめて、後日公開します。

帰り際に奥様が、

「とっても暮しを楽しんでいます!」って言われました。

いろいろお聞きしたんですが、それが全てを物語っています。

 

**

 

コラム:施主見た施主の家の感想 の中で奥様は

サトサトの中に

ところどころにホッとする場所がありました。」

と言われています。

幾つかその場所を上げていらっしゃるのですが、大きくまとめると

どれも、「窓」 の事。。

でも LWH003 にもちゃんと、「ホッとできる窓(場所)」があります。

それが・・・・この窓

 

 

リビングにある小さな窓ですが、そこにイスやソファーを置いて

座って、ちょうど顔の位置の高さになるように作った窓です。

 

ボォーっと外眺めてもらえたいいな~

 

と思って作った窓です。

 

「ホッとじゃないじゃない」と思うかもしれませんが

ボォーとできるという事は ホッとしているから 出来る事。。

だから、いいんです。 ホッとできる窓 です。

 

**

 

写真掲載も 後日。。

 

(また、修正作業する写真が溜まってしまった。。)

 

**

1枚目の写真・・・ 床の杉板が写ってます。

厚さ3cmの杉板です。1年経って、いい色になってきました。

 

やっぱりいいですね・・・杉板。

 

遊びに来るお友達もみんな 「いいね~」と言ってくれるそうです。

特にこの湿度の高い時期、とっても気持ちいい~。

 

よかったら、その感覚を確かめに来ませんか!

こちらでそれができます。↓

==================

木の床体験会 9月10日(土)

詳細とお申し込みはこちらから

 ↓ ↓ ↓ ↓

http://s-coco.net/openhouse/sugi_taikenkai.html

申し込み締切 9月7日(水)

==================

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

潔く簡素な家

2015-08-28 23:32:02 | [Works] LWH003

 

LWH003・立川の家は、潔く簡素な家です。 

家族3人と猫が暮す 小さな家 です。

 

ホームページに

LWH003・立川の家 のページをUPしました。

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

http://s-coco.net/works/LWH003/LWH003.html

 


シンプルな暮しと家を考えるメールマガジン

【日美の手帖】 を発行しています。(購読は無料)

 

家づくりにおいて 「当たり前」 を疑って欲しいと思います。

「シンプル」を考えて欲しいと思います。

では、一体それはどんな事なのか・・・

シンプルな暮し、そして 家 に興味ある方 にぜひ読んでいただきたいです。

申込はこちら ↓

http://form.os7.biz/f/77cf42a6/

*もしご不要となったら、ご自身で解除できます


 

S-COCO  人とモノと家とのよりよい関係づくり

志田茂建築設計事務所
  
URL   : http://s-coco.net
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LWH003立川の家 引っ越し翌日のメール

2015-08-19 19:59:21 | [Works] LWH003

LWH003 立川の家

梁の上に作った キャットウォーク を堪能しているらしい

猫のジジ。(撮影・施主)

 

**

引っ越しした翌日、奥様からメールをいただきました。

うれしいですね~ すぐに感想をいただけるなんて。。

 

引っ越して初日、どうだったかな~って

やっぱり、気になります。

喜んでいただけるよう考えてきましたからね。

 

~~~~~~~~~~~~

志田さん

 

昨日引っ越しをしてきて、まだダンボールに囲まれていますが、

ある程度物を捨ててきたのでそこまで圧迫感はありません。

少しずつ整理して棲家を快適にしていきたいです。

**

お風呂に入り、リビングでストレッチして、ロフトで寝ましたが

照明もちょうどよく、ゆったり眠れて、はじめての夜は穏やかに終わりました。

~~~~~~~~~~~~

つづきはこちら

 ↓ ↓ ↓ ↓

施主からの手紙

http://s-coco.net/03letter.html

 

 


シンプルな暮しと家を考えるメールマガジン

【日美の手帖】 を発行しています。(購読は無料)

 

家づくりにおいて 「当たり前」 を疑って欲しいと思います。

「シンプル」を考えて欲しいと思います。

では、一体それはどんな事なのか・・・

シンプルな暮し、そして 家 に興味ある方 にぜひ読んでいただきたいです。

申込はこちら ↓

http://form.os7.biz/f/77cf42a6/

*もしご不要となったら、ご自身で解除できます


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LWH003

2015-08-12 02:38:47 | [Works] LWH003

 

LWH003 ( 立川の家 )

 

 

LWH003 ( 立川の家 )

家族3人と猫の小さな家

 

 

いい家になりました。

 

 

8月15日(土)見学会

11:00~16:00

 

お申し込みはこちらです ↓

http://s-coco.net/openhouse/kengakukai_2.html

 

8月13日(木) 締切です。

 


 

LWH003 ( 立川の家 )

木造2階 + ロフト

延べ50m2(15坪) (+ ロフト6帖)

 

小さい家です。

でも、その数字を実感する事は難しいかもしれません。

 

 

8月15日(土)見学会にて

ぜひ確かめてください。

 

お申し込みはこちらです ↓

http://s-coco.net/openhouse/kengakukai_2.html

 締切は 8月13日(木) 24時!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立川の家 「控え目で品がある」

2015-08-05 00:25:59 | [Works] LWH003

 

立川の家・・・足場がはずれました。

外観は・・・ 素っ気なくていいですね~

 

小さな家ですが、凛としてたたずんで欲しいと思っていました。

 

そんな事をまったく知らない施主のお母様が

先日この家を見て

 

「 控え目で品がある 」

 

言われたのだそうです。

思っていた事は実現したようです。

 

 

この家の見学会を8月15日(土)に行います。

 

家族3人と猫が住む、小さいけれど潔く簡素な家です。

 

見学会お申し込みはこちらから ↓

http://s-coco.net/openhouse/kengakukai_2.html


 

こちらはリノベーションした家の見学会です。

申込締切 本日最後です。

ぜひこの機会に、

「住む人との関係がよりよくなった家」

体験してください。

 

築30年木造リノベーションの家 sato*sato(サトサト)

http://s-coco.net/openhouse/kengakukai.html


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立川の家 キャットウォーク

2015-07-29 18:58:26 | [Works] LWH003

 

立川の家は 内部塗装工事に入りました。

大工さんはとりあえず、今週はなし。

来週造作家具製作。

 

**

写真は、梁の上に作ったキャットウォーク。

厚さ3cmの杉板で、、、かなり立派です。

ロフトとこのキャットウォークをぐるぐる回れます。

楽しい~・・・と思うのだけど、、どうなんでしょうね?

この家自体が、猫にとっては楽しいと思うのだけど。。

 

塗装が終わったところを早くみたいです。

床の杉板も。。

 

 


この家の見学会があります。

8月15日(土)

募集は近いうちにします!


こちらの見学会は募集中です!

□ sato*sato(サトサト) 築30年木造リノベーション
  見学会:8月9日(日)午後1時
  お申し込みはこちら↓
  http://s-coco.net/openhouse/kengakukai.html
 

「表面的な華やかさはいらない」

「メンテナンスフリーはないと思う」

「たとえ簡素でも、質のある暮しをしたい」

 

そんな暮しと家を考えるメールマガジン

【日美の手帖】

 

購読(無料)申込はこちらです。↓

http://form.os7.biz/f/77cf42a6/

 

*もしご不要となったら、ご自身で解除できます

 


 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立川の家・現場より [ロフト]*動画

2015-07-03 16:55:00 | [Works] LWH003

立川の家の2階ロフトから撮影してみました。

 

初 現場動画 です!

 


LWH002見学会の申込は終了しました。

明日、来てくださる皆様にお会いできるのが楽しみです!

 

**

 

立川の家は、木の家です。

床は杉板です。

 

完成すると、家族の一員である猫もやってきます。

猫にとっても、すごく楽しい家になるはずです。

 

猫と家の関係で、ひとつ仮説があります。

といってもあまりに事例が少なすぎるので、それが正しいかどうかはわかりませんが・・・

 

猫にとっては、木の家 がいい

 

です。

猫にとっていいという事は、「人にとってもいい」 となります。

 

【注意】

人にとっていいのは木の家だ

とは言えません。

 

「 いったい木の家って何んだ? 」

 

ご自分の家を考えられているなら、一度体験してみませんか。

 

木の家

 

↓ ↓ ↓

 

木の家体験会 7月11日(土)午前11時

http://s-coco.net/openhouse/sugi_taikenkai.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加