音楽広場

普通の暮らし

雪男のヨーデル

2017-02-07 13:20:23 | ピアノレッスン雑記
窓から見える日差しはきらきらしていて暖かそうなのに
外に出てみたら まだまだ風が冷たくて 
春の訪れを密かに感じながらも まだまだコートが放せないこの季節にぴったりの
歌と言えば 『あたたかい日さむい日
クレヨンハウスから出版されている 絵本ソング2『ぼくたちのうた』に収められています。
楽譜だと、賛美歌風の前奏が付きます。神々しいアレンジです。

この季節にぴったりの歌をもう1曲
今年のおすすめは『雪男のヨーデル』新沢としひこさんと中川ひろたかさんの作品

子ども達に ヨーデルって知ってる?って尋ねます。

ヨーデルと言えば アルプスの少女ハイジや羊飼いのペーターがヨロレイヒ~と

では こんな人がヨーデルしたらどうかな!
ヒマラヤに住む 雪男(*'▽')
ヒマラヤの雪男が 「雪崩や吹雪はもううんざり おなかがすいたよ~~」って歌います。

ちょっとジャズ風な間奏も入っていて ダンスをすることも出来るし
ヨロヨロヨロレイヒ~~って三回繰り返すので すぐに真似ができます。

楽しい曲なのと 曲の始めが 一オクターブの跳躍なので 良い発声練習になります(*^^)v

って 音楽教室でヨーデルの歌を歌い出したら 
ワイドショーで素晴らしいヨーデルを紹介していましたヽ(^。^)ノ
チキンアタック
綺麗な声 ヨーデルステキ!!コロコロ転がるハイボイス!!ウットリです
石井健雄さんの New Bibi Hendl (Chicken Yodeling
昨日から 私も声を 転がしています テヘへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 森のくまさん | トップ | みぞみぞする火曜日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ピアノレッスン雑記」カテゴリの最新記事