horsepower of holy cow boyホーリィキャウボーイのバリキ

国際宅配便・貿易、並びに私の趣味等について気楽に、意見表明をしていきます。

佳作「はじめての秋田弁」を私は購入しました。

2010年10月02日 | Weblog
 佳作「はじめての秋田弁」を私は購入しました。ギャグマンガであっても、はじめに(前書き)の部分でガツンとくる悲しい内容を執筆されておられました。しかし、基本的に楽しめる内容になっています。 陰陽かもしれません。 書籍の作りも東北風というか少し感じが違います。
 気になったのは、地上波についてのお話です。 P36に限ってはBSデジタル放送について尋ねたくなります。 地上波がダメであってもBSデジタル放送でかなりの番組が見れるようになっていると私は思います。 平成20年代に、それなりのテレビをご購入された消費者も秋田県内でも多いはずです。
 なまはげのお話しは、近畿のある町では事実上の禁句になっています。
 著者こばやし たけし先生のブログは下記のバナー(あきた4コマち)をクリック。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 下手ですが、焼きそばの上に... | トップ | この静止画について 平成2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む