outdoor life by mizota

ヨットでのクルージング日本の名山に登るキャンピングカーの旅ダイビング、釣り等溝田正行がした事する事などを報告します。

初めての草刈り機

2016年11月02日 20時10分12秒 | 退職生活

普通の70歳近い人達から比べると・・・随分色々な事を経験してると思ってる僕ですが・・・

徳島の田舎に住む普通の多くの人達がした事があると思う「草刈り機」を持った事も無かったし、当然草を刈った事もありませんでした

草は今までに随分刈りましたが・・・極めて原始的な「鎌」を使ってました。

しかし「エンジン草刈り機」を買おうと思った事は何度もあったし、ここ最近も買おうかと考えていたんですが・・・刈る面積が小さいし、使った事が無かったからその具合も解らず・・・そのままでした

ところが今回、単身赴任してた角ちゃんが横浜から早期退職して帰って来て昨日寄ってくれてたんですが・・・

不要になった草刈り機を上げると言うので・・・喜んで貰いました

二年余り使ってないとの事でしたが・・・プラグを掃除したらエンジン始動

早速試しに宝田町の阿南潜水跡の駐車場が草で覆われていたのを刈ってみました。

草刈り機は鎌と違って立ったまま草が刈れるし、なかなかパワーもあって太いイタドリなども平気で切り倒していきます

だから・・・鎌で刈ってたら汗だくで一時間以上も掛かってたのに・・・楽に30分も掛からずに終了しました

刈りっぱなしですけど・・・でもこれなら面倒がらずに度々草刈りが出来ます。

やはり道具ですね。

話は変わって・・・一昨日中津峰山に登って以来、膝がガクガクして痛いのです

今までにも久しぶりに長く登る山に行くとなってましたが・・・もう歳なんでしょうね

中津峰山でこんなになる程運動不足だったと言う事なんでしょうが・・・その状態で昨日も鍛冶が峰に角ちゃんと登りはしたんですが・・・

早期回復がしたくて・・・慌ててサプリメントを呑みはじめました

膝にはやはり「グルコサミン」でしょう??

でも他にも一口では言えない程沢山のサプリメントを食べています。

体の事のついでに・・・数日前は病院へ行くほどだったのに・・・急速に痰の絡みが減ってきました

やはりあの有毒ガス発生車のジル520を徳島へ移動したのが良かったようです。

それから膝はガクガク痛いのだけれど・・・重いカメラを担いで鍛冶が峰に一人で登って・・・

ヤマガラとメジロの写真を写してきました

戻ったら4時で・・・すぐに今晩の肴のモクズガニを茹でて

晩酌

八十氏に仕事帰りに寄って貰って・・・ヨットを出す計画の打合せ

錦鯉は順調だし、僕の体調も膝以外はまあ良い感じになってきたし・・・嬉しい事です

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松かさ病と角ちゃん | トップ | 甘酒作りと釣竿 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む