outdoor life by mizota

ヨットでのクルージング日本の名山に登るキャンピングカーの旅ダイビング、釣り等溝田正行がした事する事などを報告します。

選別準備と鍛冶ヶ峰

2017年06月14日 20時53分47秒 | 錦鯉水槽飼育

久しぶりにタイトルに日にちを入れませんでしたが・・・我が家の錦鯉の毛仔は今日で生後34日目です

そして34日目と言う中途半端な日に・・・プール水槽に居る稚魚の多くが突然の様に白っぽく色を変えました

昨日までは殆どが薄いオレンジ色で白っぽいのは少しだったのに・・・今は全体の7割位が白っぽくなりました。

実はこれは嬉しい変化です

薄いオレンジだと多分「ただの赤鯉」になると思うんですが・・・白っぽいのは「ただの白鯉」になるのもありますが・・・赤い模様がこれから出てくると期待ができます

それこそが「紅白」ですから・・・とは言っても良いバランスの模様になるのは少ししかないと思いますが・・・

とにかく予定の一次選別の月末まで半月ほどになってですが・・・変化が見え始めたのでこの後が楽しみです

ただ630リットル水槽に入れてる1400匹は死ぬのは無いけど育ちが悪く、殆どが薄赤いままです。

プール水槽の稚魚を選別するには全部を掬い出さなければなりません

しかし水は緑色で十分見えないし、何しろ3.5トンの水が入る水槽ですから簡単に掬い出す事は出来ません。

考えた結果、地引網の様に端から網を少しづつ寄せて来る方法しかないと思い、その網に目が細い蚊帳を準備しました

倉庫に二張以前キャンプをしようとして友達が持ってきてくれた新品があったので・・・水を掛けて虫干し中。

現在40歳以下の人は蚊帳なんて知らないと思いますけど・・・僕らは蚊帳の中で寝た日の事を思い出すと・・・楽しかったことばかりが・・・皆さんはどうですか??

その蚊帳が糊が効きすぎていてカバカバなので・・・洗濯機で洗いました

そしたら・・・蚊帳って洗濯機に入れたらだめなんですね・・・目が広がってしまって

全部の場所ではないんですが・・・これでは使い物になりません

仕方なくホームセンターへ使えそうなものを探しに行くと・・・

防虫ネットが網目も細くてしっかりしてるので買ってきました。

これの下の方にオモリとして鉛を付けるのに・・・紐に通しました

そして現在地引網製造中です。

網の上にはフロートを付けて・・・これが仕上がれば一網打尽??

話は変わって一昨日は少しだけ鍛冶ヶ峰に登って尾てい骨の痛さに諦めたんですが・・・上向きに寝られるようになったし、平地を歩いても歩きやすくなったので再挑戦しました

美由紀は上まで行って尾根道を迂回して下山するコース。

僕は登山口から300メートル余りにある「杖置き場」から少し登った橋まで。

心配しながらでしたが・・・三回往復出来ました

うっすら汗もかいたので・・・シックハウスにも良いはずです。

殆どが平坦地ですが、落ちてる脚力回復の為にも出来るだけ毎日行こうと思います

まだまだ分かりませんが・・・今年三百名山制覇を目指してみます

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 毛仔33日目順調 | トップ | 地引網完成と尾てい骨の具合 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む