過去をふりかえり、未来へ

思い出せるだけのことを思い出し、書き綴る場所

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『包帯クラブ』

2007-10-02 23:58:15 | Weblog
本日、観てきました。
原作:天童荒太
監督:堤幸彦
キャスト:柳楽優弥、石原さとみ、田中圭、貫地屋しほり、関めぐみ、
     佐藤千亜紀
ネット上に『包帯クラブ』を結成、心に傷を負った人の痛みを共有したり
癒したりしようと努める若者達の活動と葛藤を描いたお話です。

とにかく心の琴線に触れる作品でした。

・何かしなければ何も始まらない
・人の傷を理解することの難しさ
・自分の存在そのものが他人を傷つけてしまうことがある
クラブの活動を通じ、彼らはそんな思いを抱き、もしくはそんな思いに
ぶつかり試行錯誤していきますが、その様子がストーリー展開の中で
見事に描かれていました。
(とくに3番目は身につまされるようでした)
未見ですが、原作を読んでみたくなります。

なお、映画では高崎が舞台でしたが、
私自身なじみの深い場所。
自分が通っていたことのある予備校や、遠足で行った事のある公園などに
次々と包帯が巻かれていくシーンは、見ていてちょっと
嬉しくなりました。

多少強引な展開もありますが、人に勧めたくなる作品の
ひとつであることは間違いありません。

『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『パーフェクト・ストレンジ... | トップ | 『エディット・ピアフ』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
田中圭 平山あや 関連最新情報 (田中圭 画像・動画 最新情報ブログ)
改めてオールスター感謝祭について調べてみた赤坂ミニマラソン、出るつもりなかったの...