ホクトマンのアドブログ

アドベンチャープログラムを愛するすべての人と、そうでもないすべての人へ。世界中の人がファシリテーターになればイイのに。

12月30日(水)のつぶやき

2009-12-31 | 雑念
08:25 from TwitBird iPhone
正月番組、観たい番組が多過ぎてパニックになる。引き篭もれというのか!?
11:57 from TwitBird iPhone
いよいよ正月の大移動スペシャルが始まる。まずは美方郡から三木市へ移動。実家の年明けを目指す。今は海鮮せんべい但馬という土産屋でコーヒーを啜(すす)る
13:59 from TwitBird iPhone
久し振りにジーノ君に乗ったら、ハンドルが左に傾いている。あの車検でのタイヤ交換か何かのときしか考えられねぇ!って、文句言ったら「この忙しいのに」的な対応。まず謝罪だろ!もう頼まねぇ!
15:30 from TwitBird iPhone
西脇でのイライラ車点検の後、ふらっと加東市やしろの「しまむら」にてフラフラ御買い物。あぁその前に西脇ジャスコにてミスタードーナツを食す。先日の「伝説、帰れま10(てん)」を観てそそられました。正月肥るわこのままだと。
21:10 from TwitBird iPhone
2009年は喰っちゃ寝しながら更けていくのである。
by hokutoman on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

兄妹

2009-12-30 | 雑念
30日は実家にやって来て正月に備えようとしております。今年は東京に住んでいるという妹が実家に帰ってくるらしい。「30日か31日に帰る」という曖昧な連絡のみ。電話しようがメールしようが返事がない。

私もいろんな人に対して行って来た、行き当たりばったり攻撃。まさか年末に来て身内に繰り出される事になるとは思いませんでした。

まぁ兄妹似ているという事ですね。
ふーっ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月29日(火)のつぶやき

2009-12-30 | 雑念
23:34 from TwitBird iPhone
ガリレオ~容疑者Xの献身~観たよ。面白かったね。
by hokutoman on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もがき

2009-12-29 | 雑念
本日は仕事納めである。
ある意味、感慨もひとしおである。かつて理工学部海洋建築学科で建築や海のことを学び、ウィンドサーフィンに明け暮れた大学時代から建築会社に就職して~今は雪の降り積もる山奥の施設で野外教育に携わっている。その間に目まぐるしく変わる職業と考え方。もうすでに就職してから40年分の経験を積んだような錯覚になる(実際は大学卒業から13年)。しかし改めて自分自身を見つめてみると

「未熟」

あまりに「餓鬼」すぎて笑ってしまう。このまま餓鬼のまま人生を過ごしていくのも悪くない。周りになんと言われようとも死ぬときは一人なのだ(別に死にませんよ)。

そしてブログを書き続けて(途切れ途切れ)3年くらいでしょうか?昔の考え方とは全く違う自分になっていることと変わらないことがあったりする。そして少なからず文章の下手糞だった理系の私は、人に影響を与えることができる文章力と考え方を身につけてきたことを実感したりします。それは自慢じゃなく、自惚れでもなく、ブログを書き続けようという「意欲」「エンジン」として機能しているのです。

別にブログなんてって3年前は思っていました。しかし自分の考え方を自分で確認する術は「日記」「メモ」では駄目だ。だって自己満足なんだから。ブログも自己満足か?違う!不特定多数が見ているというこの緊張感と自分自身の言葉に対する責任を考えるツールとして素晴らしい道具なのだ。確かに著書を書けばいいのかもしれないが、「手軽」にできるメリットがある。

何やら「ブログの良さ」を伝える文章になりますが、伝えたいのは自分自身の成長につながることは何か?ということ。

やっぱり自分の周りには自分の考え方と違う人間がいて猛威をふるっている。そう新型インフルエンザのように。私は卑怯なのかもしれないが、環境を改善することを選択せずに、良い環境を探す「旅人」である。

自分が新型インフルエンザにかからないように「マスクをする」人もいれば「流行っている場所に行かない」という人もいる。逆に万全の態勢でその環境をインフルエンザにかかりにくいように「予防手当を講じる」人もいるでしょう。

私はその時間のかかる「根本的な改善策」を待ってられない性格かもしれない。完全に「るろうに剣心」でしょう。よく考えると・・・

結局、他人本位なんです。自分の確固たる考え方があって、それを良しとする若しくは認めてくれる場所で存在したい!という我儘(わがまま)なだけです。自分中心ですべてが回っていると考えているのでしょう。扱いにくいです。文句ばっかり言っています。目につくところすべて。



そんな2009年でした。



来年はというと・・・。どないなるんでしょう?またやりたいようにやるのは変わらない。しかしまだまだ中途半端な自分がいるのは認めざるを得ない。「とことん」できること、誰にも真似できない「何か」をつかみ取る1年にしたい。その「何か」をつかみ取るためにもがき苦しんで行くのでしょう。2009年もそんな「もがき」の年だったのかもしれません。来年もしっかり「もがき」たいと思います。

では。

ちなみに年末は実家で年明けをし、再び薩摩の方にETC1000円の旅を夫婦でしたいと考えております。またブログに掲載したいと思います。もう「ご挨拶」ではなく第2の故郷に「里帰り」ということで。はい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月28日(月)のつぶやき

2009-12-29 | 雑念
07:08 from TwitBird iPhone (Re: @enamelpolice
もしかしてエンドゥ?RT @enamelpolice @hokutoman がんばって!from 元ガイドハウスのメンバーより!
22:54 from TwitBird iPhone (Re: @meigenbot
考えてはいけない事もあるという事? RT @meigenbot 自分が幸せかどうか考えたとき、人は幸せではなくなる。 アガサ・クリスティ
by hokutoman on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加