ホクトマンのアドブログ

アドベンチャープログラムを愛するすべての人と、そうでもないすべての人へ。1人の男のただの日常の一コマ。

10年前の大切な言葉

2017-03-21 | 雑念
10年前の春

僕は今も変わらぬ気持ちに火をつけてくれた言葉をいただいていた。

イイカゲン
(10年前の僕のブログ記事は>こちら

他人のおかげと思える気持ち…
確かにそうだわ。
その方が豊かに生きられる。

今も変わらぬ10年を「イイカゲン」に生きてきてます。誰かのおかげで生きてます。

お陰様様です。

ありがとうございます。

人を信じる自分を大切に、人任せと言われても、他人にありがとうを言うために。

信じて信じてお任せする。

そこに労力はない様で、実は心労が絶えない。

でも「信じてよかった」と思う時がきっとくる。

改めて僕も更に「イイカゲン」に生きていきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒマワリの種を植える | トップ | 堂々巡りの旅なのか »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。