ホクトマンのアドブログ

アドベンチャープログラムを愛するすべての人と、そうでもないすべての人へ。世界中の人がファシリテーターになればイイのに。

モテる3つの条件には罠が潜む。

2016-12-24 | 雑念
「モテる男の条件3つは?」

案の定、モテない人には酷な質問

例のあの同僚はやはり

1.清潔
2.出しゃばらない(無口)
3.言うこときく(いいなり)

といつの時代?と思わせる3条件を列挙

それは「高倉健をイメージしてますか?」と質問すると、大きくうなずき

いつの時代の話やねん!

と、つっこんだ。

現代の3条件がコラムで載っていたので質問したのだが、それは

1.マメさ
2.演出力
3.相手を驚かせる意外性

とのこと。
多くの異論もありそうだし、
僕自身も疑問を感じたりもする3つだが
それも一理あると頷ける部分もある。

この3つは仕事がデキる人と同じ条件であると言う点には納得。

つまり仕事ができる人がモテるのだろう。

イケメンや高身長なのがモテるのはわかるが、そうでない人たちがモテる条件には唸らされるものもある。

僕もマメではないのだが、意外性や演出力は少しは持ち合わせていると自負しているつもりだ。

あとは少しのマメさを節分に豆をたくさん食べて養っていこうと思う。

2016年のクリスマスは残念ながら1人でiPhone7を買うというイベントをするのだが、可愛い女性とキャーキャー言いながら三ノ宮の街を歩きたいものだ。

今夜は混み混みの街でクリスマスに包まれながらクリぼっちを楽しみたいと思う。

今からでも間に合う。
今夜、三ノ宮で食事したい人、いないもんかねー?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 音楽と通勤とiPhone | トップ | 新しい朝からコンニチハ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

雑念」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。