社長のひとりごと

箕面の工務店 ホクト住建(Life-labo北摂)社長のよもやま話

ソラマド提案リベンジ

2017年03月19日 | ソラマド
3月19日(日)
今日は気温も高く、桜のつぼみもあわてて膨らみだすような陽気ですね!

そんな日曜日も愛犬ゆきは容赦なく早朝から私を散歩に誘うため起こしにかかります。
おかげで今日も綺麗な日の出を拝むことができて、結果的には愛犬に感謝です。



今日のお日様は肉眼では真っ赤に見えて、写真では伝わらないのが残念です!




ソラマド提案リベンジ

今日は日曜日ですが、ソラマドの家をご検討中のお客様のもとへソラマド設計室のH氏と共に再訪しました。
日曜日がお休みのご主人もおられたので、じっくりといいご提案ができたと思います。

今回は2回目のご提案ですが、
前回の初回提案では敷地の条件の北側斜線制限を見落としており、
プロとして非常に申し訳ないイージーミスをしてしまいましたが、
今回は厳しい規制を上手く生かしたプランを提案することができたと思います。

今日のご提案で、概ねお客様の理想としている暮らし方ができるプランが出来上がった感じです。
今後はこのプランにもとづいて予算を算出して、お客様の判断を仰ぐことになります。

理想のイメージを追求した結果、予算オーバーとなることもしばしばです。
もちろん予算計画はもっとも大切ですが、予算に合わすために理想とかけ離れたものになってしまっては本末転倒です。

ソラマドの家は、決して安くはありません。

1000万円を切るようなローコスト住宅で、欠陥住宅を量産してしまうようでは誰一人幸せになるものはいませんし、
こだわりを形にして、いい素材を使い、いい仕事をしようと思えば、それなりの費用がかかります。

お客様がソラマドの家を選んで下さるのには、それなりの理由があって、そこには他にはない存在理由があります。
そこを崩してしまってはソラマドの家を建てる意味が無くなりますので、しっかりと予算計画をして、
こだわる部分はこだわり、お客様にご満足いただける家づくりをお手伝いしたいと思います。

H様、本日はお休みのところお時間をいただきましてありがとうございました。

出来る限り、ご要望に沿ったご提案ができるよう取り組んで参りますので今後ともよろしくお願いいたします。





ホクト住建では本気で大工志望の若者を募集していま
す!


やる気と気合のある人なら、経験・学歴・性別は問いません。

我が社では職人の枠を超えた社会に通用する職人を育てます。

物作りの好きな若者にお心当たりの方はぜひご連絡ください!

日本の未来を支える職人への扉を開けて待っています。

            

大阪で建築家とつくるソラマドの家⇒ソラマドの家・ライフラボ北摂【ホクト住建】のホームページ

下のバナーをクしごとリックしていただくと

ブログランキングのポイントが上がります


皆さんの応援が励みになります!

 ぜひワンクリックお願いします
     ↓
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ

PVアクセスランキング にほんブログ村 -->
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お困りごと解決Day | トップ | 彼岸の中日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL