社長のひとりごと

箕面の工務店 ホクト住建(Life-labo北摂)社長のよもやま話

建築士定期講習

2017年03月21日 | 経営
3月21日(火)
世間的には3連休明けの週の始まりですが、朝から雨模様。
けれど、今日の雨はなんとなく恵みの雨って感じるのは私だけでしょうか?

建築士定期講習

今日は朝から電車に乗って大阪市内へ向かいました。
この時間に電車で出かけることはめったにないので、
通勤気分を味わいながらも、箕面駅は始発駅ということもあり、
梅田行きの普通で座ったままで乗り換えなしの読書タイムを楽しむことができました。

向かう先はグランキューブ大阪です。
今日は3年に一度義務付けられている建築士の定期講習でした。



今年度最終の講習ということで会場は満員。
ついつい申し込みを忘れてしまって慌ててこの講習に申し込んだ私のような人も多いんだと思います(笑)



朝の9時から考査終了の17時まで缶詰です!

今回はやはり横浜のマンション沈下事件に端を発した杭データ偽装に絡んだ改定もあり、
関係規制を強化する反面、建築士としての倫理面を確認する内容もあり、
建築士という立場を自覚して、社会的にも責任を持った行動をすることが要求されるという、
ある意味、これまではあたり前だったことを、こういう講習会でわざわざ言わなければならない時代になったことを感じました。

建築士事務所の情報開示についても改正がなされていて、
この情報化社会の中で、建築主の知りたい情報をオープンにする必要が出てきているようです。
建築士事務所として、毎年業務内容や所属建築士の情報を報告する義務があるのですが、
正直、その内容を開示したところで大した内容ではない気もします。

そんなことよりも、
こうやってほぼ毎日良いことも悪いこともオープンにしているこのブログの方が、
よっぽど内容が濃いと思いますので、今後ともこのブログをよろしくお願いいたします(笑)


旬の味

少し前になりますが、うちの奥さんが「いかなごのくぎ煮」を作ってくれました。



今年は例年に比べて高値が続いているようですが、
夕方、値引きのシールが張られたところをゲットしてくれたみたいで、
やはり旬のものを味わうのは、自然の恵みをいただいているようで、
ありがたく美味しくいただいております。

これからは春の味覚がいろいろと出てきますね。
旬のものをその時期にいただくのを楽しみにしています。


ホクト住建では本気で大工志望の若者を募集していま
す!


やる気と気合のある人なら、経験・学歴・性別は問いません。

我が社では職人の枠を超えた社会に通用する職人を育てます。

物作りの好きな若者にお心当たりの方はぜひご連絡ください!

日本の未来を支える職人への扉を開けて待っています。

            

大阪で建築家とつくるソラマドの家⇒ソラマドの家・ライフラボ北摂【ホクト住建】のホームページ

下のバナーをクしごとリックしていただくと

ブログランキングのポイントが上がります


皆さんの応援が励みになります!

 ぜひワンクリックお願いします
     ↓
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ

PVアクセスランキング にほんブログ村 -->
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 彼岸の中日 | トップ | パナソニックショウルーム箕... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL