社長のひとりごと

箕面の工務店 ホクト住建(Life-labo北摂)社長のよもやま話

年の瀬はどうぞご安全に!

2016年12月20日 | 暮らし
12月20日(火)
今日は予報に反して雨模様の一日でした。

年も押しせまってくると、一日一日が大切になってきますので、
いつにも増して、雨に敏感になります。

その代わりに、明日は晴れ時々曇りの予報。

全てのものは表裏一体、明と暗は背中合わせということですね。


今日は、いつもお世話になっているお客様からのご依頼で、
現場調査に伺いました。



なんでも、車が突っ込んできて、
塀をガリガリとコスってしまったようです。

この年末に、えらい災難ですが、
大事にならなくて良かったです!

小学生のお子さんも同乗されていたそうで、
幸い大きな怪我もなく、ホッと胸をなでおろしました。

溝にスッポリはまって、約20mほど壁を引きずっていますので、
かなりのスピードが出ていたと思います。

手前の電柱に正面からぶつかっていたら、
大きな怪我になっていたんじゃないかと思います。

当てた方も、当てられた方も、
まさに不幸中の幸いです。


初心に帰る

こちらのお客様にお会いすると、
今でも初心に戻る気がします。

なんといっても、15年前の創業当時に、
私共の会社で一番先に建てさせていただいた建物がこちらのお宅なのです。

そこから、お付き合いがずっと続いて、
今でも大変お世話になっています。


ここからご縁がつながって、
娘さんのお宅も新築させて頂く事にもなりました。


お父様からの紹介ということではなく、
娘さんが「ソラマドの家」を気に入っていただいたことで、

たまたま、
大阪で「ソラマドの家」を建てていたのが弊社だったという、
偶然がもたらしたご縁でつながっています。

まだまだ、
年の瀬に何が起きるかわかりません。


みんなの気持ちが焦る年の瀬です。
常に気を引き締めて、
日々の生活を送る必要があります。

皆さま、どうぞご安全に!




ホクト住建では本気で大工志望の若者を募集していま
す!


やる気と気合のある人なら、経験・学歴・性別は問いません。

我が社では職人の枠を超えた社会に通用する職人を育てます。

物作りの好きな若者にお心当たりの方はぜひご連絡ください!

日本の未来を支える職人への扉を開けて待っています。

            

大阪で建築家とつくるソラマドの家⇒ソラマドの家・ライフラボ北摂【ホクト住建】のホームページ

下のバナーをクリックしていただくと

ブログランキングのポイントが上がります


皆さんの応援が励みになります!

 ぜひワンクリックお願いします
     ↓
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ

PVアクセスランキング にほんブログ村


ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自然の摂理に逆らわない暮らし方 | トップ | 安心野菜がいっぱいの工務店 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL