社長のひとりごと

箕面の工務店 ホクト住建(Life-labo北摂)社長のよもやま話

目標設定ミーティング

2017年01月25日 | 経営
1月25日(水)
今朝はキリッと冷え込んだ澄んだ空に、
きれながの三日月が浮かぶ東の空を眺めながらスタートしました。



毎日ほぼ同じ時間に同じ場所を愛犬と散歩していますが、
こうやって季節の変化や時の流れを感じることができるのは、
14年連れ添っている愛犬のお陰と、感謝します!


目標設定

今日は週に一度の社内ミーティングの日。
今日の議題は、今年の目標設定の確認です。

もう1月も終わるとしているのに、今頃?
と、思われるかもしれませんが、

ここ数年、年初に一年の目標をそれぞれが掲げていたのですが、
お恥ずかしい話、完全に絵に描いた餅状態で、
まったく意味を成していないのが現実でした。

そこで今年は、
昨年より、会社の方針を話し合い理解しあって、
その中で、ひとり一人がどう向き合っていくのか?

色々と考えて、
全員で一つの目的を決めて、
その目的に対して、それぞれがどう取り組んでいくのかということを考えました。

今年の全員の目的は、
「お客様から信頼される人間になる」という、
一見抽象的な内容です。

この命題に向き合うために、
個人面談で、信頼できる人の条件、信頼できない人の条件を抽出し、
信頼されるためには、信頼出来る人を真似て、信頼できない人の逆になればいいと考えました。

その条件から自分に足りない部分を考え、

その中から今年の狙いを一つに絞って、
そこを伸ばす具体的な行動を発表しあい、
その行動から自ずと導き出される反応と結果を検証しあうことで、
確実に成果を出す第一歩としました。


人間は弱いもの

人間は皆それほど強くはありません。
ひとりで努力していると、自然とハードルを下げてしまったり、
達成できない言い訳を作ってしまいがちです。

しかし、みんなで同じ方向を向き、
同じ目的に向かって進んでいると、
そんな弱い部分を補うことができると思います。

その行動を3ヵ月ごとに検証しあい、
小さな成功体験を積み重ねて、
出来た部分は次のステップへ、
出来なければなぜ出来なかったのか?
出来ない理由を探して、修正し前へ進みます。

これまでの甘えを捨てて、
確実に前進する集団となったときに、
必ず今までには無い力を発揮することができるものと信じています。


という訳で、
今年は目標設定に1ヶ月を費やしてしましましたが、
その分、確実な成果を期待しています。



ホクト住建では本気で大工志望の若者を募集していま
す!


やる気と気合のある人なら、経験・学歴・性別は問いません。

我が社では職人の枠を超えた社会に通用する職人を育てます。

物作りの好きな若者にお心当たりの方はぜひご連絡ください!

日本の未来を支える職人への扉を開けて待っています。

            

大阪で建築家とつくるソラマドの家⇒ソラマドの家・ライフラボ北摂【ホクト住建】のホームページ

下のバナーをクしごとリックしていただくと

ブログランキングのポイントが上がります


皆さんの応援が励みになります!

 ぜひワンクリックお願いします
     ↓
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 超高気密・高断熱のQ1住宅の... | トップ | すべてはお客様の笑顔のために! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL