社長のひとりごと

箕面の工務店 ホクト住建(Life-labo北摂)社長のよもやま話

今日も晴れ。いい天気と言っていいのか?

2017年06月17日 | 暮らし
6月17日(土)
今日も朝から快晴!



もうそろそろ雨が降ってもいいんじゃないの?
と、思ってしまうほどいい天気が続いています。そもそもこれをいい天気と言っていいのかという疑問も残りますが、何事もバランスが大事であまり極端に偏るのはよくないことは誰もが承知しているところです。

庭の紫陽花も、どことなく雨を心待ちにしているように見えます。







大喜びなのは塗装屋さん

この晴天続きをもっとも喜んでいるのは塗装屋さんだと思います。外装の塗装の場合、雨が降ったら諦めるしかありませんし、朝降っていなくても、降りそうな予報でも中止せざるを得ない職種ですので、梅雨で現場が滞ることを予測していたとすれば、この晴天によって予想外の捗りようだと思います。

そんな今日は、屋根と外壁の塗り替えをしていた現場の最終仕上げでした。

1階が店舗になっていて、シャッターの塗り替えもご依頼いただいていたのですが、シャッターが締め切りになるので、店舗が営業していると作業できません。そこで今日が定休日になってたので、朝から塗装作業をさせていただきました。





駅前で人通りも多いので、周囲に気を配りながら安全第一で作業をしてもらっています。

ここはアーケードになっていて、雨が降っても作業が可能でしたので、安心して日程調整ができましたが、そんなことを気にする必要もなく、塗料も早く乾いて3時頃には作業は終了しました。



結果的にこの現場の全工程の中で雨で流れたのは2日間だけだったと思います。
この時期としては非常にラッキーでした。

しかし、このまま雨が降らないと、夏場の水不足が心配になってきます。
畑の水やりも大変なので、そろそろひと雨きてほしいもんです。



ホクト住建では本気で大工志望の若者を募集しています!

やる気と気合のある人なら、経験・学歴・性別は問いません。

我が社では職人の枠を超えた社会に通用する職人を育てます。

物作りの好きな若者にお心当たりの方はぜひご連絡ください!

日本の未来を支える職人への扉を開けて待っています。

            

大阪で建築家とつくるソラマドの家⇒ソラマドの家・ライフラボ北摂【ホクト住建】のホームページ

下のバナーをクしごとリックしていただくと

ブログランキングのポイントが上がります


皆さんの応援が励みになります!

 ぜひワンクリックお願いします
     ↓
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ

PVアクセスランキング にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昔とった杵柄 | トップ | 近く感じる宮崎での打合せ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL