社長のひとりごと

箕面の工務店 ホクト住建(Life-labo北摂)社長のよもやま話

工務店の喜びと責任

2017年02月23日 | 暮らし
2月23日(木)

今日は朝から雨!
しかし天気予報通り、出勤するころには雨も上がり、
まずまず予定通りに行動することができました。

工務店の喜びと責任

午前中にプランナースタッフと一緒に、今月お引渡し予定のリフォーム現場を見て回りました。
自分がお客様と関わり、打ち合わせを重ねた物件がどんな風に仕上がっているのか?
自分の目で確認することが何よりもの勉強になると思います。

この一連の流れを経験することで、次の現場への大きな自信と、
時には疑問を抱きながら、今後のプランニングに生かしていってほしいと思います。

建築という仕事は、いろいろな業種の人たちが集まって一つのものを完成させていきます。
その業種によっては、完成形を見ることの無い職種もある訳で、
私たちはそのすべてに関わり、全てを見届けることができるとても恵まれた立場です。

お客様と共に喜びも共有することができますが、
その分、後々の責任も大きい仕事でもあります。

いつも言ってることですが、工事が完成して終わりではなく、
そこからが本当の意味でのお客様とのお付き合いが始まると思っています。

工事が完成して、3年、5年、10年と経過した時、
あの時にホクト住建に依頼して本当に良かった・・・と思っていただけるように、
スタッフともども、お客様と関わって行きたいと思います。


トランプ大統領と世界情勢

夜はライオンズクラブの例会に参加してきました。

今日はメンバースピーチで、
証券会社に勤めるメンバーから「トランプ大統領と世界情勢」というタイトルでスピーチをいただきました。



トランプ大統領がこのまま有言実行でことを進めると、
アメリカでバブル現象が起こるのではないかという内容でした。

お金に余裕のある方はアメリカの有名企業の株が買いだそうですよ!

まあ、全ては自己責任ですけどね・・・(笑)


私は投資をするような余裕はまったくありませんので、
せめて宝くじでも買って、夢を見させてもらおうかと思っています。



ホクト住建では本気で大工志望の若者を募集していま
す!


やる気と気合のある人なら、経験・学歴・性別は問いません。

我が社では職人の枠を超えた社会に通用する職人を育てます。

物作りの好きな若者にお心当たりの方はぜひご連絡ください!

日本の未来を支える職人への扉を開けて待っています。

            

大阪で建築家とつくるソラマドの家⇒ソラマドの家・ライフラボ北摂【ホクト住建】のホームページ

下のバナーをクしごとリックしていただくと

ブログランキングのポイントが上がります


皆さんの応援が励みになります!

 ぜひワンクリックお願いします
     ↓
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ

PVアクセスランキング にほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

同友会2月例会 日本一最高を目指す!

2017年02月22日 | 暮らし

2月22日(水)

今朝もキリッと冷え込んだ朝でしたが、
その分凛とした朝焼けを見ることが出来ました!



今日は中小企業家同友会の例会でした。
しかも今回は吹田支部、新大阪支部とわれわれ豊能支部の3支部合同の例会でした。

報告者は日本一最高の会計事務所を目指す
N会計事務所の中島社長でした。



言うのは簡単ですが、行うは難し。

それでも、最大でもなく最良でもない最高を目指す意味を聞かせていただき、
目が覚めた気持ちです。

経営者にとって、社員を雇用するのは結構な覚悟が必要です。

しかし、経営者には覚悟が必要だと、あらためて聞かされ、
雇用を生み出し、雇用を守ることも経営者の責任。

組織を作ること、未来の売上を作ることも経営者の責任。

業界の常識を変えるほどのエネルギーで日本一を目指す中島社長。


今日は非常に学びの多い時間を過ごすことが出来ました。

また、明日から自分自身への挑戦が始まります(^_^)v



ホクト住建では本気で大工志望の若者を募集していま
す!


やる気と気合のある人なら、経験・学歴・性別は問いません。

我が社では職人の枠を超えた社会に通用する職人を育てます。

物作りの好きな若者にお心当たりの方はぜひご連絡ください!

日本の未来を支える職人への扉を開けて待っています。

            

大阪で建築家とつくるソラマドの家⇒ソラマドの家・ライフラボ北摂【ホクト住建】のホームページ

下のバナーをクしごとリックしていただくと

ブログランキングのポイントが上がります


皆さんの応援が励みになります!

 ぜひワンクリックお願いします
     ↓
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ

PVアクセスランキング にほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

耐震補強のご提案

2017年02月21日 | リフォーム
2月21日(火)
今朝、目が覚めると想定外の雪

散歩に出ている間も時折雪が舞う中、ラジオ体操は行われます。




リフォーム工事に伴う、解体工事も今日で終了!

解体途中


解体ほぼ終了


鉄骨階段も撤去して、開放的な空間を作ります。

4月の完成に向けて、この空間がどう変わるのか?
私自身も楽しみです!


耐震設計提案

本日、昨年から取り組んでいた耐震設計のご提案をさせていただきました。

随分と時間がかかってしまいご迷惑をお掛けしましたが、
既存の建物が大きい場合、建物の耐震強度を表す評点を上げようとすると、
どうしても大規模な補強工事が必要になってきます。

今回の建物も、評点1.0以上を目指そうといろいろと補強方法を考えましたが、
どれも現実的ではなく、
結果的には、補助金の対象となる0.7を上回る程度の補強提案にとどまりました。

実際に住まいながら、施工できるギリギリのご提案をさせていただいたつもりですが、
内容をご説明すると「とてもそこまでの労力をかけて補強工事をする気にはなれない」というお返事でした。

基礎の構造なども考慮すると、
今回のご提案通りの補強工事をしたとしても、
大地震が来た時にどの程度耐えられるのか?
多くの疑問点が頭をよぎります。

「建替えした方がいいのはわかっているんだけど・・・」

でも、ほとんどの方はそんな訳にはいかないのです。


このような形でかかわっておいて、
万が一大地震で倒壊・・・などということになれば、

どれだけの後悔の念に駆られるのか?

私自身「やれるだけのことはやったと」言い切れるのか?

複雑な気持ちになります。


ホクト住建では本気で大工志望の若者を募集していま
す!


やる気と気合のある人なら、経験・学歴・性別は問いません。

我が社では職人の枠を超えた社会に通用する職人を育てます。

物作りの好きな若者にお心当たりの方はぜひご連絡ください!

日本の未来を支える職人への扉を開けて待っています。

            

大阪で建築家とつくるソラマドの家⇒ソラマドの家・ライフラボ北摂【ホクト住建】のホームページ

下のバナーをクしごとリックしていただくと

ブログランキングのポイントが上がります


皆さんの応援が励みになります!

 ぜひワンクリックお願いします
     ↓
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ

PVアクセスランキング にほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

色の持つ視覚効果

2017年02月20日 | 暮らし
2月20日(月)
今日は午後から強風が吹き荒れるという予報でしたが、
幸い、この辺りではそれほど強い風にもならず一安心です。

昨日はこのブログでお知らせした通り京都マラソンを棄権して、
午前中はリフォーム工事のご契約にお伺いして、
午後からは、自宅にノートPCを持ち帰り、
3Dソフトでリフォームプランの入力作業をしていました。

完成のイメージを出来るだけリアルに感じていただくために、
3Dで見ていただくことは凄く効果的ですので、
頑張って入力していたのですが、

この作業をしていると、自然と姿勢が悪くなり、
ピリピリとした痛みに耐えながらの作業は集中力も続かず、
やはり、マラソンも仕事も、まずは体を整えないと負の連鎖が止まりません。


視覚効果

少し前の話ですが、夜の街を車で走っていると、
目の前にきれいな満月が見えましたので、
赤信号で停車中に思わずパチリ!



すると、何ともきれいな乱反射が見られ、

今度は青信号でも試し撮り!




赤色と青色

知らず知らずのうちに、赤は止まれ、青は進めと、すり込まれているせいなのか、
赤い色が強く目に飛び込んでくる気がします。

そもそも、
赤の方が人間の脳に強く入り込んでくるんでしょうか?

ブレーキランプも赤。


世の中の青と赤が入れ替わったらどうなるのか?

先入観ではなく、色が人間の脳に与える影響が気になります。


美味しそうに見える色。

冷たそうに見える色。

温かそうに見える色。

落ち着く色。

興奮する色。

なんとなく感じてはいるけれど、ちゃんと勉強してみると面白そうです。



ホクト住建では本気で大工志望の若者を募集していま
す!


やる気と気合のある人なら、経験・学歴・性別は問いません。

我が社では職人の枠を超えた社会に通用する職人を育てます。

物作りの好きな若者にお心当たりの方はぜひご連絡ください!

日本の未来を支える職人への扉を開けて待っています。

            

大阪で建築家とつくるソラマドの家⇒ソラマドの家・ライフラボ北摂【ホクト住建】のホームページ

下のバナーをクしごとリックしていただくと

ブログランキングのポイントが上がります


皆さんの応援が励みになります!

 ぜひワンクリックお願いします
     ↓
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ

PVアクセスランキング にほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

捨てる神あれば拾う神あり

2017年02月18日 | マラソン
2月18日(土)

今日からまた寒さが戻るという予報でしたが、
それほど気温が下がった感はありませんでした。




15年振りのメンテナンス

今日は昨年からお聞きしていたメンテナンスの工事にお伺いしました。
テラスの屋根に日除けのロールスクリーンが取り付けてあったのですが、
巻き取りが上手くいかなくなり、新しいものに交換させていただきました。





新しくなって、開閉もスムーズに行えるようになりました。


築15年の建物ですが、
今日は15年前に施工してもらった大工さんに取付に行ってもらい、
お施主様には、大変喜んでいただきました。

やはり何年経っても、施工に関わった職人がメンテナンスに行くということは、
懐かしさと共に、大きな安心感をもっていただけたと思います。




割り切り

昨日まで悩んでいた京都マラソンですが、
昨晩スッキリと割り切って、今回は出走しないことを決めました。

楽しみにしていただけに非常に残念ですが、
これも、ただがむしゃらに走るのではなく、
身体を整えて、今後は故障をしない姿勢や、ランニングフォームを身につけろ!と、
神様からの指令だと思い、まずは体のメンテナンスに集中したいと思います。




捨てる神あれば拾う神あり

DNS(Did Not Start)つまり出走しないことを決めたのは、
明日が大安だったから・・・(笑)

以前から予算の打合せを重ねていたリフォーム案件のご契約をいつ締結しようかという話になり、
直近の大安が明日2月19日だったので、明日ご契約の運びとなりました。

身体の故障で、マラソンを断念したことで早々のご契約をいただくことになり、
やはり人生は全て表裏一体。

良いことも、悪いことも、考え方次第だということですね。


明日、京都マラソンを走られる方は私の分まで楽しんできてください(^_^)v




ホクト住建では本気で大工志望の若者を募集していま
す!


やる気と気合のある人なら、経験・学歴・性別は問いません。

我が社では職人の枠を超えた社会に通用する職人を育てます。

物作りの好きな若者にお心当たりの方はぜひご連絡ください!

日本の未来を支える職人への扉を開けて待っています。

            

大阪で建築家とつくるソラマドの家⇒ソラマドの家・ライフラボ北摂【ホクト住建】のホームページ

下のバナーをクしごとリックしていただくと

ブログランキングのポイントが上がります


皆さんの応援が励みになります!

 ぜひワンクリックお願いします
     ↓
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ

PVアクセスランキング にほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悩ましい!

2017年02月17日 | マラソン
2月17日(金)
今日は午後から雨模様



晴れの日もあれば、雨の日もある。
寒い日もあれば、暑い日もある。

四季のある日本で暮らしていると、
自然と上手く付き合う暮らしを意識する方が、
自然に逆らうよりもずっと気持ちよく暮らせる気がします。


悩ましい

いよいよ京都マラソンが明後日に迫ってきました。



いろいろと手は尽くしてみたものの、頸椎からの影響とみられる左肩から左手にかけての痛みとしびれは治ることなく、
昨日、電車の時間に余裕がなかったので、少し走ってみたら、なんとも言えない痛みが走ります。

この状況では、完走はまず不可能。

せっかくなので、スタートラインに立って行けるところまで行ってみようか?
そんなことして、余計に様態が悪化したら?
そもそも時間の無駄・・・・。

いろいろと自問自答を繰り返しながら、あと2日。

悩みます・・・・。


追い打ち?

そんな時に、次の招待状が届きました。



3月5日の篠山マラソンからの招待状です。

今の状況だと、こちらも危うい感じです。



先日ある人とこのことを話していたら、

「そもそも、そこまでして走りたい理由が理解できない!」と言われました。


ごもっともです(苦笑)






ホクト住建では本気で大工志望の若者を募集していま
す!


やる気と気合のある人なら、経験・学歴・性別は問いません。

我が社では職人の枠を超えた社会に通用する職人を育てます。

物作りの好きな若者にお心当たりの方はぜひご連絡ください!

日本の未来を支える職人への扉を開けて待っています。

            

大阪で建築家とつくるソラマドの家⇒ソラマドの家・ライフラボ北摂【ホクト住建】のホームページ

下のバナーをクしごとリックしていただくと

ブログランキングのポイントが上がります


皆さんの応援が励みになります!

 ぜひワンクリックお願いします
     ↓
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ

PVアクセスランキング にほんブログ村 -->
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

熊本復興支援の思い

2017年02月15日 | 箕面ライオンズクラブ
2月15日(水)
早いもので2月も後半戦に突入です!

連休にしっかり仕事をして、週の初めの月火と熊本に行っていたおかげで、
昨日の夕方帰阪してからすぐにお客様との打合せに飛んで行ったり、
今日も現場の確認やら何やらで、
バタバタしてしまいました。

熊本復興支援物産展

今回の熊本行は、箕面ライオンズクラブで4月に計画している熊本復興支援物産展の打合せとお願いに行ったわけですが、
これから急ピッチでいろいろなことを決めていかなければなりません。

開催は4月22日(土)23日(日)の2日間
場所はみのおキューズモールの新御堂筋にかかる「かやのさんぺい橋」周辺特設会場です。

今回の訪問で、熊本の御船ライオンズクラブの皆さんとお話しさせていただき、
こちらの思いをお伝えしたところ、各方面にお声かけいただいて、
いろいろな熊本の特産品を販売させていただくことができるようになりそうです。
合わせて、こちらの地元の特産品も販売する計画です。

今回の目的は、売り上げで支援するというよりも、
なんとなく忘れかけている熊本の被害をもう一度思い出していただいて、
ひとりでも多くの皆様に熊本を応援しようという気持ちを思い出してもらうのが大きな目的です。



復興状況

2日目は熊本城を見学に行き、現状の復興状況を確認してきました。



熊本城などは、国や県からも大きな予算が振り当てられ、
着実に復興が進んでいるかと思いきや、
私が昨年の5月にボランティアに訪れた時とさほど変わらず、
どちらかというと、手つかずのままのところの方が多い印象です。



熊本城の復興には10年近くかかると言われています。


個人のお家の復興には、それぞれの事情で復興が難しいところもあります。
やはり、みんなで少しづつでも力を合わせて、何らかの形で支え合うことが、
一番大切なことだと感じた熊本訪問でした。


本番まであと2ヶ月ほどです。
皆さんに喜んでいただいて、熊本支援の一助になればという思いで、
急ピッチで準備を進めたいと思います。



ホクト住建では本気で大工志望の若者を募集していま
す!


やる気と気合のある人なら、経験・学歴・性別は問いません。

我が社では職人の枠を超えた社会に通用する職人を育てます。

物作りの好きな若者にお心当たりの方はぜひご連絡ください!

日本の未来を支える職人への扉を開けて待っています。

            

大阪で建築家とつくるソラマドの家⇒ソラマドの家・ライフラボ北摂【ホクト住建】のホームページ

下のバナーをクしごとリックしていただくと

ブログランキングのポイントが上がります


皆さんの応援が励みになります!

 ぜひワンクリックお願いします
     ↓
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ

PVアクセスランキング にほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊本再訪

2017年02月13日 | 暮らし
2月13日(月)
今日は熊本に来ています。



昨年の5月に震災ボランティアで訪れて以来の再訪になりますが、
今回は箕面ライオンズクラブで4月に計画している熊本震災復興支援物産展の協力依頼と打合せに来ています。

被災地として協力表明をして頂いている、熊本の御船ライオンズクラブに訪問して、実質的なお願いと打合せを行いました。

復興支援とはいっても、熊本から起こし頂くのは正直言って難しい面があり、
こちらの思いが、必ずしも熊本のメリットになる訳ではありません。
しかし、単なる金銭面だけではなく、熊本の復興支援を広く呼び掛けると言う面では、大きな意味があると思います。

今日こちらに来て、ようやく倒壊した建物の撤去が進んだ状況で、まだまだブルーシートがかけられたままの建物が多く有り、ここでも職人不足で遅々として復興が進まない現状が見てとれました。

大阪にいると、ついつい忘れてしまいがちな熊本地震の被害を、微力ながら支援していきたいと思います。


やはり、何事も現場に足を運んで現場の声を聞くことがいかに大切かを感じることが出来ました。

明日も現地の状況をしっかりと目に焼き付けて帰りたいと思います。





ホクト住建では本気で大工志望の若者を募集していま
す!


やる気と気合のある人なら、経験・学歴・性別は問いません。

我が社では職人の枠を超えた社会に通用する職人を育てます。

物作りの好きな若者にお心当たりの方はぜひご連絡ください!

日本の未来を支える職人への扉を開けて待っています。

            

大阪で建築家とつくるソラマドの家⇒ソラマドの家・ライフラボ北摂【ホクト住建】のホームページ

下のバナーをクしごとリックしていただくと

ブログランキングのポイントが上がります


皆さんの応援が励みになります!

 ぜひワンクリックお願いします
     ↓
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ

PVアクセスランキング にほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

変るものと、変らないもの

2017年02月12日 | 暮らし
2月12日(日)
今日はレトルトカレーの日だそうです。
昭和43年に我々世代にはなんともなつかしいボンカレーが発売された日だそうです。

仁鶴さんの「3分間待つのだぞ!!!」というCMを思い出します(笑)

そういえば、長いことボンカレー食べてません・・・。
というか、レトルトカレーそのものを最後に食べたのはいつだったか?
こういう日があると、たまには食べてみようかな~と思ったりしますね!

今では普通ですが

たかだか54年しか生きていない私でも、生まれた頃には無かったものが結構あります。

レトルトカレーもそうですが、カップラーメンができたのも1971年ですから小学校に入ったころ。
ペットボトルが特許を取得したのも1973年ですからその後になります。
今では当たり前のスポーツドリンクも、
最初にポカリスェットを飲んだ時には「なんてまずい飲み物だ!」と思ったのを覚えています。

ポケベルを知らない人が多い中、携帯電話からスマホへと進化を続ける世の中について行くのに必死ですが、
10年後には全く想像もつかないものがあたりまえになっているんでしょうね。


変らないもの

そんな世の中に生きていて、毎年変わらないものに魅かれるようになってきました。



昨日も非常に寒い中、梅の花が咲いているのを見ると、
自然と心が和んできます。



物事がどんどん変化し進化を続けるなか、
ずっと変らないものがあってもいい。

変らないものにはそれなりの価値があるはずです。



季節は進んで、毎朝の散歩の時間も随分明るくなってきました。
今朝は西の空にきれいなお月様が浮かんでいました。



月もまた、変わらない周期で満ち欠けを繰り返し、
その周期は私たちにいろいろな影響を与えているんでしょうね!



ソラマドご提案

今日は朝から、ソラマドの家にご興味を持っていただいたお客様にお越しいただき、
いろいろと家づくりのお話をさせていただきました。

事務所にお越しいただく前に、
数年前に建てさせていただいたソラマドの家に見学に行かせていただきました。
見学と言っても、モデルハウスではなく実際にお住いのお宅です。

モデルハウスと違って、実際の暮らしが見えるので、これから家づくりを始める方にはリアルに参考になると思います。
今日も朝早くからお出かけ前の忙しい時間にもかかわらず、こころよく見学させていただいて本当にありがとうございました。

こういった人間関係もソラマドの家のいいところだと勝手に思っています(苦笑)

今日お越しいただいたH様も、朝早くからありがとうございました。
H様の五感に響くような提案ができればと思っていますので、
今後ともよろしくお願いいたします。

新しい出会いからご縁を紡いで、生涯変わらないお付き合いができることを願っています。



ホクト住建では本気で大工志望の若者を募集していま
す!


やる気と気合のある人なら、経験・学歴・性別は問いません。

我が社では職人の枠を超えた社会に通用する職人を育てます。

物作りの好きな若者にお心当たりの方はぜひご連絡ください!

日本の未来を支える職人への扉を開けて待っています。

            

大阪で建築家とつくるソラマドの家⇒ソラマドの家・ライフラボ北摂【ホクト住建】のホームページ

下のバナーをクしごとリックしていただくと

ブログランキングのポイントが上がります


皆さんの応援が励みになります!

 ぜひワンクリックお願いします
     ↓
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ

PVアクセスランキング にほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

健康住宅とは?

2017年02月11日 | Q1住宅
2月11日 建国記念の日
今日は国を愛する心を養う日

折しも安倍総理がトランプ大統領との会談に臨む日と重なり、
ニュースではトランプ大統領の別荘やゴルフ場のことで盛り上がっています。
解りやすすぎる大統領令などが取り上げられ、とかく批判的な報道が目立ちますが、

安倍総理にしてもトランプ大統領にしても、
国を愛する心をもって、一国のトップに選ばれていることには間違いないと思います。
批判的な意見ばかりに惑わされず、国を愛する心をもって見守りたいと思います。

書くことによる気付き

弊社では毎月発行している物があります。
考えてみると、
地域に毎月ポスティングしている情報チラシ。
くらし安心倶楽部会員さん向けのくらし安心便りとお得情報。
ソラマドファミリー向けのソラマド通信

これらをスタッフ全員で協力して毎月発行しています。


昨日はその中のソラマド通信を書き上げました。


今月のテーマは「健康住宅とは?」

今回は一般的に「省エネ」が目的とみられがちな高断熱住宅を、「健康」という視点から考えてみました。
長寿世界一だと思っていた日本ですが、今は香港が男女ともに長寿世界一となっており、
日本の平均寿命は女性が2位、男性は4位になっています。
それよりも気になるのが、日本の寝たきり期間が飛び抜けて長いこと。

他国での平均が7年程度なのに比べて、日本では男性が9.2年、女性は12.7年となっています。
その原因は脳血管疾患がトップで心臓病と合わせると42.6%にのぼります。

そして、日本の住宅では自宅で入浴中に突然死する人が1万5000人もいると言われています。
その多くは心筋梗塞と脳卒中です。
これは家の中の温度差が原因で、あたたかい部屋から寒い脱衣所で服を脱ぎ、もっと寒い浴室に入り、慌てて熱い浴槽に浸かるという、急激な温度差による血圧の上昇などによるものです。

この1万5000人は突然死で、幸い一命を取りとめたものの寝たきりになってしまう方の平均期間が上記の数字につながっています。

この記事を書くためにいろいろと調べてみて、あらためて私たち家づくりに携わるものの使命として、
このような事故を未然に防ぐことは絶対条件であることを再認識した次第です。

高断熱化で家の中の温度差をなくすことが健康住宅への第一歩です!


今月のお得情報



今月は軽トラ一台分までの不用品処分のお手伝いです!

これは弊社で運営する「くらし安心倶楽部」の会員様限定のお得企画です。


毎月これだけのものを発行するのは、
内容を考えるのも、文章を書くのも大変ですが、
記事を書くことによって、知識を得たり、気付きがあったり、
発行する側が得るものも大変大きいものがあります。

これからも頑張って発行していきますので、よろしくお願いいたします。


ホクト住建では本気で大工志望の若者を募集していま
す!


やる気と気合のある人なら、経験・学歴・性別は問いません。

我が社では職人の枠を超えた社会に通用する職人を育てます。

物作りの好きな若者にお心当たりの方はぜひご連絡ください!

日本の未来を支える職人への扉を開けて待っています。

            

大阪で建築家とつくるソラマドの家⇒ソラマドの家・ライフラボ北摂【ホクト住建】のホームページ

下のバナーをクしごとリックしていただくと

ブログランキングのポイントが上がります


皆さんの応援が励みになります!

 ぜひワンクリックお願いします
     ↓
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ

PVアクセスランキング にほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加