北陸ミサワホーム-富山・石川・福井-のスタッフブログ

富山・石川・福井のハウスメーカ(住宅メーカー)として皆様に有益な情報を発信していきます!

新ブランド 『Rapport S』

2017年02月27日 | イベント

こんにちは

金沢支店 野々市・白山営業所の小浜です

 

プレ50周年 を記念して新ブランド『Rapport S』(ラポールS)をリリースしました。

 

今日はそのご紹介をさせていただきます

 

”美しい家”をもっともっと作りたいという想いから立ち上げたブランドです。

 

いい家には、普遍的な住まいのエッセンスがあります。

過去の実績からそのエッセンスを抽出し、ミサワホームの独自の魅力をプラスしました。

 

デザインコードを統一し、独自の空間構成が、住む方に新しい心地よさを与えてくれます。

 

心地よさの標準仕様は、

①2つの「蔵」が暮らしのクオリティを高める

   あふれるモノをまるごとしまえて、すっきり広々とした暮らしを楽しめる大収納空間「蔵」を2つ設けました。1階の蔵は、リビングからも外からもしまえて、

   広いスペースからの出し入れが可能となります。ボードやキャンプ用品、自転車など趣味をしまえる貴重な空間です。さらに、2.5階には高さを抑えた「小屋蔵」

   を設け、季節モノや行事モノなど普段使用頻度の低いモノを収納できます。

②ゆとりある「高天井空間」

   ゆとりある空間でより心地よさを感じてもらえるように、天井高を2.4mから2.8mにして開放感をだして、のびのびとした生活を楽しむことができます。

   さらに高さ2.4mのハイサッシを使い、部屋の奥まで光が差し込むようになります。この2つのエッセンスが融合することで、同じ帖数でも開放感がまったく違います。

③くつろぎの「間接照明」

   高天井空間には、夜を魅力的に演出する工夫があります。天井の高さと、やさしくやわらかい間接照明の光の広がりをしっかり計算して、光源の位置や

   照明のタイプ、壁面の素材やカラーなどを考えました。このブランドにしかない上質なくつろぎ空間でリラックスした時間をお過ごしいただけます。

④自然の美しさが感じられるフロア

   質感や、自然杢のような美しさを感じてもらえるフロアを標準仕様とし、上質な空間を作りました。それでも、共働きのご家庭には、家事や子育てなど余裕がないときも

   ございます。そこで、フロアの普段のお手入れが楽であれば、皆さんがゆとりある時間を楽しめます。質感や自然の美しさはそのままに、お手入れまで楽なフロアを採用しました。

⑤個性をプラス「デザインウォール」

   やはり住まいには、住む方のオリジナル性を尊重したい。その個性が、自慢できる空間となったり、趣味を共有できる空間になったりと、それぞれを表現して

   一生に一度の住まいづくりを楽しんでください。

 

この5つのエッセンスを標準仕様として、上質なミサワホームの住まいをご提案いたします。

ぜひ、『Rapport S』をお住まいのご計画に採用してください

 

ここで緊急情報

この『Rapport S』が野々市市柳町に建ちます

随時、建っていく様子をこのブログにてUPしていきますので、楽しみにしていてください

ちなみに、本日地盤改良工事が始まりました

 

いよいよ『Rapport S』   始動しました

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BOSTON GARDEN MIKAWA -白... | トップ | 【富山】堀川小泉町建物分譲... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む