ぽんのんの2

1本の花の中にも大自然。人の心の中にも大自然
人間は自然の掌の上で生かされている。不自然なことはやがて無理になってくる

北海道はいつまでも、キラキラと命育む自然豊かな大地であってほしい

ぽんのんの とはアイヌ語で、ちいさな(ぽん)花(のんの)です。以前のブログ名にもどしました  

何よりも大切なコミュニケーション

2015年03月31日 | 社会
コミニケーションとは何か

思う。
でも、思うだけではだめ。伝えなければ

でも、伝えただけでは ダメ

伝わったか どうか

伝わって 初めて、コミュニケーション、という

 本当に 難しいのは承知。自分の能力の全てを賭けて、納得させる
「話せばわかる」とは限らないけれど。

大切なのは、説得ではない、まして屈服でもない、「納得すること」

コミニュケーションはあらゆる場所で「大地」。
家庭で、職場で、地域で、国家で、豊かな大地は、豊かな作物を作り出せるだろう。しかし、コミニケーションの貧しい荒涼とした大地では、鬱屈し、ねじれ、暴発し、暴力に走るしかなくなる。いじめも家庭内殺人もテロも、その一つの形ではないのか。

               
                 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「広辞苑」 八紘一宇とは・・・・世界を一つの家とすること。八紘とは四方と四隅。天下。

2015年03月22日 | 社会
分厚い広辞苑を久しぶりに開き、「八紘一宇」を引いた
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
八紘 ~   [准南子 地形訓] 四方と四隅。天下。あめがした。
八紘一宇~世界を一つの家とすること。
     
太平洋戦争期、わが国の海外進出を正当化するために用いた標語
日本書紀の「兼六合以開都、掩八紘而為宇」に基づく
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とある。「兼六合以開都、掩八紘而為宇」の間の小さいレ点などは、見えず、書けず省略。
これだけ書くのにエライしんどかった

世界を一つの家にするなんて無理だろう
なんでそんな発想をするのだろう
     
          
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

広い北海道、テレビ電話(スカイプなど)で、学校教育、病院受診できないか

2015年03月19日 | 社会
在宅でインターネットTVで病院受診ができればいい

病院受診が困難な希望する高齢者に
在宅にてインターネットTV受信ができればいい

病院の機能は 診察し、診断し、そして治療する。

診断には、診察 検査データ、
治療には 薬の処方 リハビリ、様々な処置など

在宅の様子はVカメラで 不十分でも観察できる。
在宅での一般血液検査、薬の処方、受け渡しはも可能である

経済的 人的負担の軽減をのため、インターネットTV在宅受診はできないだろうか
もちろん、パソコン受診をサポートする人が必要だが・・


北海道は広くスクールバスの冬季の運航も大変だろう
インターネット学習塾との併用で通学の負担とリスクを減らせないだろうか

北海道のリスクは

教育環境
病院環境

移動距離
人的交流の無さ

・・・・・かな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道、観光よりも食糧基地として

2015年03月17日 | 社会
どんなに困難で、明日世界が終ろうと

視点は明日

未来を粗末にするやりかたに

私は 加担しないと思う

         
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう 越冬野菜

2015年03月14日 | その他 いろいろ
毎年、友がたくさん小さなイモとニンジンなどをくれる。
いよいよ人参、大根が最後の一本になって・・ことしもありがとうございました
ちょっと自慢気にパチリ!

       

    

            
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不自然なものは やがて苦しみとなる

2015年03月14日 | メッセージ
不自然なものは やがて苦しみとなる。不自然は人の心の中にもある

自然に還れないものを 作った罪。罪を隠す罪

科学はあっても、学問がない

知識はあっても、解決能力がない

便利過ぎて 生活能力がなくなった。だから考えられない事故が起きる

        

             

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風吹き荒ぶ。私の気持ちのように

2015年03月11日 | 社会
<昨日今日と わが町ではめずらしく風吹き荒ぶ。私の気持ちのように >

私の中のかなしみは
たとえば海底の銀の貝
風も届かぬ
光も届かぬ

私の中のかなしみは
たとえば空の青い鳥
誰にも見えない
誰のものでもない

私の中のかなしみは
ひとりの道のそれよりも
そばにあなたのいない
それよりも

深い深い海の底
高い高い
あまりに高い空の向こう
私の中のかなしみは・・・・

燃えさかる怒り!

                人魚姫
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原発再稼働は倫理観の欠如

2015年03月10日 | 原発 戦争
どんなに先端機器やデーターを積み重ねても
信念を持ったリーダーがいなければ、猫に小判

機会やコンピューターでなく「人」が動かす
私は 原発再稼働にきっぱりノーと言えない人を
認めることはできない

倫理観の欠如だ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

放射能汚染は永遠だけれど、対策は「泥縄式」

2015年03月10日 | 原発 戦争
呆れてしまう

日本の危機を切り盛りできる 人が
いないのか
使わないのか

ただ 食いものにされるままか
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青森6ヶ所村ってなに?泊原発が事故起きたら、どこまで移住するの?

2015年03月09日 | 原発 戦争
人間は放射能には勝てない
事故が起きたら
少しでも遠くへ
風下にならない所へ

        

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わたしの道徳律?

2015年03月05日 | 社会
「人のフンドシは 外れれる」
「ふりかかった火の粉は、自分で払う」
「出たとこ勝負のドンブリ勘定」
「人間関係は相互作用」
「咲く、ということは、自分が幸せに生き、人も幸せにすることです」
「自分のケツは 自分で拭く」
「めくら 蛇に怖じず」
「時代とバカには勝てぬ」
「泣くこと地頭には勝てぬ
「負けるが勝ち」
「下手でいい 下手がいい」
「イワシの頭と、屁理屈は何処にでもつく」
「われ おもう。ゆえにわれあり」
「キジも鳴かずば撃たれまい」
「たったひとりしかいない自分を、たった一度しかない人生を、ほんとうに生かさなかったら、人間、生まれてきたかいがないじゃないか。」
「こころ残りのないように」

       「            
コメント
この記事をはてなブックマークに追加