ぽんのんのⅡ

1本の花の中にも大自然。人の心の中にも大自然
人間は自然の掌の上で生かされている。不自然なことはやがて無理になってくる

TVが映す やりきれない世界 。命はみんな平等で、幸せなもの。

2017年07月17日 | 社会
イスラム国崩壊の現場・・破壊とガレキと死臭と、仕掛けられているだろう爆弾
世界中、日本中の異常気象と被災された方々。そして炎天下
数日前までは、様々に大火災もあった。
天も地も人間を見捨てたかのよう

難民キャンプやストリートチルドレンが誘拐されて,臓器提供に回されるという噂
反面、まだ一歳にならない難病の赤ちゃんの延命治療の是非がニュースになった
個人的には 15日農業用のため池で乗用車が沈んでいるのが見つかり、高齢の女性2人の遺体、とのニュースに深いため息。。
大自然が作った命はみんな平等で、幸せなもの、だと思っている

         
      
私は今日も静かな一日。
平穏無事でいられることのありがたさ
でも生きてゆくことが段々しんどくなってきた
これから私はどうなるんだろう
高齢者の望む逝き方を、だれも考えてくれないから・・・
「幸せぬ死ぬ権利」があれば、安心して生きてゆけるのに。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私の好きなTVドラマ「私の夫... | トップ | TVから消えた都民ファースト... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む