亜母のブログ

1本の花の中にも 人の心の中にも大自然
人間は自然の掌の上で生かされている。不自然なことは、やがて無理になってくる。

正の走光性と、正の正義性

2017年03月19日 | 社会
むかし、縁の下から草花が光りに向かって伸びてきた、つまり「正の走光性」

子供もまた本来「正の正義性」なのではないだろうか
子供は正義がなければ健やかに生きてはいけぬ

大人は、口で指導しても大人社会に正義がない。

かわいそうな子供たち

          背景は旧拓銀
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道に高層ビルはいらない... | トップ | 7つの禁句 と たくさん言い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む